« 週刊少年サンデー31号感想 | トップページ | 夏の新作TVアニメ »

2006年7月10日 (月)

週刊少年ジャンプ32号感想

■NARUTO-ナルト-
食虫植物みたいな人は二つ人格があるのか?
人間部分と外殻とで別れてるのか、人間部分の左右で別れてるのか。

■BLEACH
織姫に一護達のピンチの映像を見せて脅すウルキオラですが、
自分に都合のいい部分だけをピックアップして見せてる手法がとてもマスコミっぽいと思いました(・e・)
八本足の人はこれで倒せたんですかね?
長く引っ張られてもアレなので手早く決着をつけて欲しいですが。

■ONE OIECE
負けて潔くカギを差し出すカクがいい敵役でした。
いつかまた、表紙連載でCP9動物園の勇姿を見せてくれたらと思います。
石橋に文字通り食らいつくロビンは今週もっとも印象深いコマでした。
早く助けてやってくれという気持ちが高まります。フランキーが辿り着くまで1〜2週くらいか?
(ロビン救助にはウソップも一役買うと思うのだけど、どーなるんだろ)

ルッチも変身して、そろそろルフィとの対決も中盤戦に入ったくらいでしょうか?(決着にはまだかかると思う)

■銀魂
夜を跳ねる、というか撥ねられる全蔵が格好いいじゃないですか。
メゾン・ド・ペンギンは何のかんの言っても当分生き残るんじゃないでしょうか。時々苦しいけど。

ジャンプの次回予告って、あらためて見てみると最近載ってないものが多いですな。今回の銀魂にも載ってなかったし。
昔はもっと書いてた気がするけどなあ。

■家庭教師ヒットマンREBORN!
極寺、命を大事にして敗北。
…はいいのですが、天才王子の状況を見ると、逃げなくても大丈夫だったんじゃないかとも思えます。

■アイシールド21
遂にあと7点差まで来ましたが、残り時間は1分。
1プレイで決めないと負け確定という事ですか。
ヒル魔には策がありそうですが、勿論全然読めません。
最後はチーム一丸の対決になるのか、セナVS阿含か、はたまたヒル魔VS阿含なのか?

■エム×ゼロ
主人公の目標と自覚覚醒。いい展開でした。
タイトルの「エムゼロ」のアイテムも登場して新展開に入る様子。
そろそろ「魔法が使えない事を誤魔化す」展開からも脱却でしょうか?

■To LOVEる−とらぶる−
宇宙人プリューマ、(人知れず)再起不能(リタイヤ)
ララの婚約者候補はこんな奴ばっかりか(笑)、
というか、「こんな奴」路線でガシガシ続けていただきたい(笑)
ザスティン隊長(犬付き)の使い方も相変わらず素敵だ。
今後隊長が登場する時も「パパのアシスタント」の設定は生かし続けて欲しいです。何故なら、その方が面白そうだから!

■太臓もて王サーガ
コンスコン…!(笑)
「とんだパンジャ」はナイスフレーズでした。

■こちら葛飾区亀有公園前派出所
相当無茶だけど面白そうなシステムとは思いました。しかし、相手先も「1階」じゃないと受け取れないのね(笑)

■ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
やっぱり生きてたか。
最後に「バキキ…」と壊れかけてるのは、これはムヒョの「書」でしょうか?

■魔人探偵脳噛ネウロ
電話で相談されただけで「2面のボスの弱点」が分かる吾代の有能っぷりが素敵だ(笑)
早坂兄もあの社長相手に苦労したんですかねえ(^^;

で、案外早くネウロ達が春川の名前に行き着きました。
早坂兄妹が情報をもたらしてくれるとは意外でしたが、「武器密輸」がHALの計画だというのは示されていたので、考えてみると順当な展開ではあるのですね。思いつかなかったけど(^^;
情報の出し方が上手いのであまり御都合主義に見えないのがさすがです。

早坂の武器をの取引に来た「3人の若者」ってのは春川教授の研究生達3人ですね。大分前からHALに操られてたんですねえ。

■D.Gray-man
この支部ってこんなに人がいたんですねえ。
次回あたりようやくアレンが復活するのか?
フォーは死にそうな気もしますが;

■謎の村雨くん
隕石騒ぎや三人組の件で親父さんは何も言わないのかと思ったら、不在なのですか。

■みえるひと
爆死…のわけはないと思うが?

■ツギハギ漂流作家
最後だけはちょっと綺麗に収まったように見えなくもないかも知れません。表面的には。
フリーザとの対決を続けるよりはマシだったかも知れません。

■ピューと吹く!ジャガー
阿部さん…、輝いてるよ!
フォーエバー!

|

« 週刊少年サンデー31号感想 | トップページ | 夏の新作TVアニメ »

コメント

早坂兄妹?
いや、妹だったら激萌えですが

投稿: | 2006年7月11日 (火) 21時35分

ぐはあっ気付かなかった。

まあ「ユキ」なら女名前でも通じるから良し。

投稿: でんでん | 2006年7月11日 (火) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/2582517

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ32号感想:

« 週刊少年サンデー31号感想 | トップページ | 夏の新作TVアニメ »