« スネーク・フライト(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ49号感想 »

2006年11月 2日 (木)

週刊少年サンデー48号感想

ルーターが壊れて新しいルーターを買いましたが、設定にえらく手間取ってしましました。
そんなわけで今回はかなり短めです。

■史上最強の弟子ケンイチ
そもそも楊の冗談が分からない余裕の無さが郭の馬師夫との確執の原因だと思いました。
馬師夫に誘われたのが楊だったら上手く師弟関係を築けたかも知れないなあ(眉唾)

■金色のガッシュ!!
先週チータはロデュウにゼオンを裏切るように促したのかと思ってましたが、そういうわけでは無かった様子。
ミステリアスな雰囲気に騙されてましたが、彼女も普通に弱みのある人間だったのですね。
コチラも仮面に惑わされてましたよ。

■結界師
扇さん、速効で首謀者だとバレバレじゃないですか。
普段から疑われるだけの怪しさを撒き散らしてたんですねえ。

相手の体内に結界を作れるってのは、今回みたいな無茶な再生能力がある相手でなければかなり反則的に無敵な気も。

■ハヤテのごとく!
>(ナギの漫画)展開が急すぎて、せっかくの良い部分を〜
浦沢先生の漫画を参考にするとあまりにも展開が長くなりすぎると思います(^^;
PLUTOも一体何巻までいくことやら(^^;;

■MAJOR
>無事に手術が終わって生きてさえいてくれりゃあな
まさか無いとは思うけど、手術失敗なんて鬱展開は無いだろうなあ。それだけは勘弁して欲しいですが(^^;

■GOLDEN★AGE
蓮葉の内心のブラックさが絶好調です。
不良部員達が自ら奮起する展開になっているのは良いですな。

■最強!都立あおい坂高校野球部
前に勝ち抜いた相手高の協力を得たり、右京の秘密をいよいよ皆に伝えることになりそうだったりで話も大詰めの様子。
やっぱりこの漫画のクライマックスは東王学院戦なんでしょうねえ。

■あいこら
すごい!ラブコメみたいだ!!

■クロスゲーム
理事長VS教頭、いや校長代理や、グラサン監督VS東のやり取りは面白いですが、
一方で試合展開の盛り上がらなさがあだち先生的だなあ。

■絶対可憐チルドレン
例えばパンドラの澪が人に怪我をさせたとしても、まだ皆本はパンドラ脱退を呼びかけるでしょうが、動物だと一度人を怪我させるとアウトなんですねえ。
人間であることと動物であることの扱いの差はやっぱり大きいなあ。

■ブリザードアクセル
怪我が悪化するのも構わず試合に出るか、棄権するかの二択と考えていましたら、第三の選択肢がありましたか。
素直に予想外だったので脱帽です。
怪我に構わず試合に出る展開なら応援する気になれなかったでしょうが、こういう“前向きな無理”は嬉しくなっちゃいますね。
「逆に考えるんだ」的に意表を突いてくれる展開をしばらくぶりに見られて満足でした。

■ハルノクニ
正体が国中にバレて総理開き直り。妙な変身でもしてくれないかと一瞬期待してしまいました。(ネウロじゃありません)
最後の銃弾は、主人公が死んで完結なのか、ハルが防ぐのか、総理の自殺か?(最後のは無いと思われます)

■RANGEMAN
まだ風呂の窓に何の対策もしてないのか…;
博士の防犯意識は低すぎると思います。国家的な機密情報を扱ってるはずなのに。
こんな危険な家に娘を預けて大丈夫なんですかね?>総理

■聖結晶アルバトロス
ユウキ母の若さの秘密が明らかに!
つーか、本気で若かったのか。なるほどー
ユウキ父が回想で出ましたが、えーと、もしかしてアンチモンのモノバイルですか?
ユウキはハーフだったわけだ。だから聖結晶の力も使えたりすると(?)
一方で、「大発火」が起きた時期よりも父は前に来ていたのか?、という新しい謎も。
まあ大発火の時期がいつなのか明示されてるわけではないですが。

しかし、そういった解き明かされた謎や、新たに発生した謎よりも、
ぶっちゃけ、人間とモノバイルのハイブリッドが有りと分かった事の方が新鮮だったりして。
姫さまとのラブコメの障害が無くなりましたよ?(・e・)(おぃ)

マーマーが人間でー♪
パーパーがモノバイルー♪
あーいーだーに生—まーれーた聖結晶パーワーアー♪

|

« スネーク・フライト(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ49号感想 »

コメント

>先週チータはロデュウにゼオンを裏切るように促したのかと思ってましたが、そういうわけでは無かった様子。

同じく完全に騙されたクチです。
まぁ今週は読んでいて素直に気持ちの良い話だったので、それもまた良しという気分です。

投稿: やまだ | 2006年11月 2日 (木) 13時44分

チータは抱いてたイメージと大分違ったキャラでしたね。意外性もまた良し!

投稿: でんでん | 2006年11月 2日 (木) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/4035262

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー48号感想:

» 週刊少年サンデー【No.48】 [ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く]
おはようございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年サンデー48号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意を。 <今回取り上げる作品> ■ハヤテのごとく! 第102話「そりゃアムロには帰れる... [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 13時39分

« スネーク・フライト(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ49号感想 »