« 週刊少年サンデー23号感想 | トップページ | 「ジューゴ」と「電脳コイル」 »

2007年5月14日 (月)

週刊少年ジャンプ24号感想

■ぼくとわたしの勇者学
「これ…続くの?」
続きますかねえ?

クラス全員がツッコミかと思ったら主人公以外のクラスメートはボケなのか?
展開の都合次第で変わりそうな気もするけど。

■BLEACH
けっこうなピンチのはずなのに「十刃の恐さ」を感じなくなってるのはアーロニーロのおかげでしょうか。

■NARUTO-ナルト-
サスケの行動ってあちこちにバレバレですな。忍者って忍ぶものだったのでha…(禁句)
まあ、派手に動いてるし水月も宣伝工作してたし当然か。

■ONE PIECE
ルフィ遂に影を盗られる。
これをどうにかするには“のび太のママの影”に頼むしか無いのか?(違)
まあ、ルフィの場合はじーちゃんの影ですかね。

ブルックのおかげで「影」と「ゾンビ」の関係が説明されました。つまりゾンビは「生前の性格や能力」は残ってないわけですな。今のシンドリーちゃんの性格もあくまで「入ってる影」の性格なわけだ。
シンドリーちゃん(肉体)の過去は今後の話に絡んできそうなんですが、さて。

やっと姿が明かされたゲッコー・モリアですが、人間離れした体型の人が多いこの漫画の中でもまた格段に人間離れした姿ですな。ホラーテイストのスリラーバーク編のボスとしては相応しいですが。

■銀魂
新八の魂のリズムはやっぱりお通ちゃんのアイドルソングだったりするんですかねえ。
話は逆転につぐ逆転という感じですが、あと1~2週くらいで決着か?

■魔人探偵脳噛ネウロ
ネウロにとっては雛見沢村ガス災害も天国みたいなものだろうなあ。
弥子の方は、いくら食欲魔神でもさすがに障気はダメなのか(笑)
まあ、村ではお供えもしてもらえるのでやっぱり天国なんじゃないでしょうか。

警察サイドでは新キャラが出たり、アイさんが目を付けられていたりと、こちらでも結構話が動きそうな様子。

■サムライうさぎ
現時点ではどうも感想が書き辛かったり。
とりあえず質屋の人はやけに存在感がありますな。今後も出てくる人なんでしょうか。

■To LOVEる−とらぶる−
まあ、お約束かと。

■家庭教師ヒットマンREBORN!
ツナもすっかり零地点突破を使いこなしてますな。
次回あたりでやっと状況が説明されるんでしょうか。

■アイシールド21
ここにきて展開を飛ばしてきましたね。
「最後の3分」で全てが決まる展開になる様子。長い3分間になりそうです。
泥門VS王城戦は、VS神龍寺戦よりも実力が拮抗したもの同士の戦いという様相ですな。

■BLUE DRAGON ラルΩグラド
味方のカゲ軍団結成。
まあ、今回の時点では今後レギュラー各で活躍出来そうなキャラは見あたりませんが。
どうせならミオ先生もカゲをもらえばいいのに。

■こちら葛飾区亀有公園前派出所
確かに子供の頃に乗っていた電車ってのは懐かしいでしょうね。
自分は山陽電鉄が懐かしいです。

■D.Gray-man
キレテナーイ!
実にアレンにとって便利な能力に目覚めましたな。便利すぎる気もしますけど。
「伯爵と真逆の剣」ということですが、伯爵が剣を使ってたところが思い出せません;

テニス焼肉の王子様
比嘉中は本当にあれでリタイアですかい。
とりあえず乾の火傷が本気で心配です。
一校あたりで約25万の出費ですかー
しかし、これって不祥事にならんのですかね。まあ火が出たわけじゃないけど。

■ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
アイビーは「ゴリョーに殺された」と思ってるのね。
ブープがそう思わせてるのかも知れないけど。

■エム×ゼロ
意思の疎通って大事だなあ…
九澄が言いたいことをきっちり伝えられないばかりに柊がピンチに。
転落した柊は“エムゼロ”では助けようが無いだろうし、九澄が身体を張って助けるしか手が無さそうか?

■P2!−Let’s Play Pingpong!−
オーバーワークが是か非か?
要は“練習のやり方次第”なのかも知れませんが、コーチもやる気になってくれたようなので、身体を管理も両立する手を見せてくれるんでしょうか。
ところで針をくわえて歩くのは超危険ですよ(^^;

新連載が2本と言うことは、今回も打ち切りは乗り切ったんでしょうか。心臓に悪い連載だこと(^^;

■太臓もて王サーガ
最終回。残念です…
メゾペンが最終回だったのでこちらは終わるにしても1週後かと思いましたが、「OVER TIME」と「斬」以降連載を同時に終わらせる方針になってるんでしょーか。

残念ですが最終回としては綺麗にまとまったかと。
ラスト3ページを見る限りまだまだ続けられそうではあったんですけどねえ。

■ピューと吹く!ジャガー
次回がどうなるのか楽しみです。
主にハマーのCDの行方が。

|

« 週刊少年サンデー23号感想 | トップページ | 「ジューゴ」と「電脳コイル」 »

コメント

■ONE PIECE
今回のシリーズは他のシリーズに比べて緊張感が感じられないんですが、このままなんでしょうか。
今までだったら、ルフィが何とかしてくれる、と思えたけど、今回はちょっと無理かなー。
でも、そうなると、ルフィ以外に誰が倒すのかな?

■テニス焼肉の王子様
折半するにしてもそんなお金持ってるの?
それともカード?

■P2!−Let’s Play Pingpong!−
たしかに、内容も気になりますが、今週も無事だったのかどうか気になりながら読んでます。

投稿: けん | 2007年5月14日 (月) 23時38分

>ワンピ
今シリーズはシリアスというよりホラー・コメディ風味を目指しているのだろうと思いますがどうなんでしょうねえ。
ルフィについては、影を盗られても『太陽の下に出られなくなる』だけで、ショックが治まれば意識も戻って普通に戦えるようになるんじゃないかと。影を盗られてるブルックも元気に活動してますし。
“ルフィVSルフィの影入りゾンビ”という「同キャラ対決」が見られるんじゃないでしょうか。(ゾロなんかも)(サンジは、ペンギンと意気投合する可能性もあるか?)

>焼肉王(ヤキニキング)
選手達本人に払わせるのがスジなんですけどねえ。一人頭4万くらいなら(親に泣きつけば)払えないでも無さそうだし?

>P2!
とりあえず、今期の連載入れ替えは乗り切ったと思いますのでしばらくは大丈夫なのではないかと。多分;

投稿: でんでん | 2007年5月15日 (火) 00時21分

>肉補足
とはいえ、あの場で支払わねばならないとしたら監督らに立て替えさせることになるんですかねー
真面目に考えても仕方ない気もしますが(笑)

投稿: でんでん | 2007年5月15日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/6411251

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ24号感想:

» ジャンプ25号掲載順位&26号巻頭C情報 [桃ぶろぐ]
最近はちょっと激務の為お休みしていましたが、 個人的にサプライズがあったので久々にブログに載せます。 [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 16時23分

» 週刊少年ジャンプ【No.24】下ネタ祭り [ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く]
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年ジャンプ24号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意を。 脳内ゲストはエロガード=エロリップさんとエロ江口さんです。 ... [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 22時33分

« 週刊少年サンデー23号感想 | トップページ | 「ジューゴ」と「電脳コイル」 »