« ALWAYS 続・三丁目の夕日(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ3号感想 »

2007年12月12日 (水)

週刊少年サンデー2・3号感想

■LOST BRAIN
新連載。
夜神月っぽい主人公ですが、殺人ではなく、催眠で人を支配していく話になるんでしょうか。
どうせなら中途半端に途中でいい人になったりせずに最期まで嫌な奴で突っ走って欲しいところ。それで最期に破滅してくれればいいかなと。(それだと、まんま月だけど)
催眠でどのくらいのことが出来るのか未知数ですが、『そりゃ無茶だろ』と言うくらいのスケールの(馬鹿げて)大きい話になってくれれば面白くなりそうな気もします。

■結界師
良守や影宮達のやり取りが中学生のダチっぽくなってきていて和みます。
烏森には遂に予言の存在っぽい傘地蔵が到来。思ったより早かったですね。
神佑地を潰したのはやっぱり扇なのか?、もしそうなら思いっきり人災ですな。

■ハヤテのごとく!
水に浮かないなら右足が沈む前に左足を前に出せばいいんじゃないでしょうか!?(ナギには無理)(でもハヤテなら出来そうだ)

■金色のガッシュ!!
遂に清麿とガッシュに別れの時が。
感無量です。卒業式とオーバーラップさせての演出が切なくも清々しい。
ずっとこの作品を読んできた読者には、確かにガッシュとの出会いは清麿を一生支えてくれる財産になっただろうと、納得させてくれるだけの積み重ねが効いています。
「財産か記憶か」の選択なんて、一瞬たりとも迷う必要も無いと思わせてくれるのがいいなあ。

次回はいよいよ最終回。後はもうエピローグだけでしょうか?
合併号で1週開いてしまうのが焦らされてしまいますが、ある意味いい猶予か?
良い最終回を見せてくれるだろうと期待します。

「戦いを仕組んだ存在」はこもう掘り下げない感じですが、それでも別に構わないかな。
本から聞こえる言葉、なんだか最期にちょっといい人っぽくなってますが(人じゃないか)

人間界で破壊された場所も人も(死者はいるんだろうか;)直すと言うことですが、破壊後に再建されてた場合はどーなるんだろ;

ガッシュがメロンの種を身につけているのか、最終回で描かれるのか楽しみです(台無し)

■クナイ伝
善悪とか関係ないのね;

■MAJOR
鬱展開が長くなりそうですねえ。

■金剛番長
展開はやっ!
このスピード感がいいですね。
自ら「金剛番長」と名乗る金剛が、(その心中は今一分からないけど)熱いです。

■ダレン・シャン
ダレン指切断。痛そうだ;;、直るんでしょーか、コレ;
バンパニーズを見つけたら、もう“即攻撃”の選択肢しかないんですねえ。

■史上最強の弟子ケンイチ
YOMIに囲まれての通学風景が微笑ましい。

■GOLDEN★AGE
唯と丹波、近江マスターをかけての戦いって感じです。
コーチの駄目大人っぷりが絶好調にヒドイ(笑)

■お茶にごす
昨日の敵は今日の敵。少年漫画らしいですねえ~(そうか?)
奇妙な絆で結ばれていく顧問とまークン達がおかしいです。

山田にいいように教育されていくまークンが可愛いですな。
まークンは催眠術とかにかかりやすそうだなあ。

■イフリート ~断罪の炎人~
何故この犯人達は誰に聞かれてもおかしくない廊下の真ん中で堂々と犯罪話をするのでしょうか?
これが“誘い受け”って奴なのか?(違)
まるでネットで実名で犯罪自慢す(以下略)

姫とユウ達が互いの正体を知らないままなのが効果的かなと。

■クロスゲーム
何年か前の同じような記事…、忘れてました;
おとなりさんも自分が亡くなった人にそっくりと知ったら複雑だろうなあ。
そのうち知るんだろうけど。

■魔王
元々ターゲットでもない対象を趣味で追い回したあげくに、本来の敵に捕縛されるハチ女。
なんて無能なんだ(笑)

■最強!都立あおい坂高校野球部
遂に決着が付きましたが、さてこの先まだ続くのかここで締めるのか。
次あたりで判断出来るのかなと(?)
コーチンのあんな表情は印象的でした。

|

« ALWAYS 続・三丁目の夕日(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ3号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/9369507

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー2・3号感想:

« ALWAYS 続・三丁目の夕日(映画) | トップページ | 週刊少年ジャンプ3号感想 »