« 週刊少年サンデー26号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(5/25-31分) »

2009年5月28日 (木)

今週のアニメ特撮感想(5/18-24分)

これまでアニメ感想はmixiだけで書いていたのですが、せっかくなのでこちらでも1週毎にまとめて載せることにしました。最近映画感想も減ってますし(^^;
今回は5/18-24分なのでちょっと古いですが、次からは日曜夜辺りにアップしようかと。

■東のエデン6話(関東より遅れてます)
大杉くんのジョニーの明日はどっちだ;
サークルの面々の個性が分かってきたのは面白いですが、その分悲劇的な展開とかもこの先に有り得そうで結構恐いですよ。

学生起業ってのは大胆な事が出来そうだけど、成功させるのは果てしなく難しいだろうなあ。
と言うか、ニートニートと言ってるけど起業しようとしてる時点でニートじゃないような。言葉の意味が違うのか。

エデンのシステムはセカイカメラっぽいですね。面白そうだけど、問題はどうしても起きるだろうなあ、アレは。

■ハルヒ8話
当初から時系列順で新作を混ぜてやりそうだとは思ってましたし(あるいは希望していたし)、テレビ和歌山でタイトルのネタバレが出たのも知ってましたが、
それでも実際見るまでは半信半疑でしたけど、本当に新作をやってくれて嬉しかったです。
止まっていた時間がやっと動いたような感じ。寝てたら3年経っていたが如く… って本当に前のアニメから3年も経ってたのね。
3年間での長門の微妙な変化が良いですね。

次に新作が出るのは、
孤島症候群の後に「エンドレスエイト」だろうなあ。
原作の続きもアニメ放送中には出て欲しいものです。

■けいおん7話(関東より遅れてます)
クリスマス回。
なんてほのぼの姉妹だぜ!?

次は進級でもう1年経過ですか。早ー

■バスカッシュ8話
アイスマンがまともに話をしていると凄い違和感。まあ、話してる内容はやっぱり全然まともに噛み合ってないんですが。
デストロイがこれまで随分試合も話の進展も壊してきましたが、次からはまともに試合が進むようになるんでしょうか。なって欲しい。

予告からするとOPのアイドル3人も選手なのね。

■咲7話(関東より遅れてます)
猫をいじめちゃいかんと思いました>風越のえらそうな人
原作未読なんですが、見ていると風越に感情移入してしまうけど、決勝では勝てないんだろうなあ。
池田&キャプテンが更に酷い目に遭わないか心配だ。

■忘念のザムド7話
当初はどうも話にノレませんでしたが、段々面白くなってきたような気がしなくもない。
やっぱり主人公が積極的に動いてくれた方が興味が持てます。

■シンケンジャー15話
ストレスを溜めて溜めて、最後にスカッとさせる展開が綺麗に決まってくれたかと。
安心して見れるなあ。

■ディケイド18話
斬鬼さんがバカだとかトドロキさんがあきらに惚れてるあたりとかは少し物悲しい気もしましたが、
「後期響鬼」の再構築と考えればスッキリする気もしました。

魔化魍はやっぱり等身大しか出せないのねと思ったけど(予算的に)、次回は巨大魔化魍も出てくれる様子。
出来ればディスクアニマルも使って欲しいけど(手裏剣として以外に)、こっちは無理かなあ。

■ハガレン8話
アクションメインだと高速展開も悪くないかなと、スカーの時にも同じ事を思いましたけど。
しかし、この高速っぷりだとヒューズさん(略)

■マジンガーZ編8話
超高速のハガレンに対してこちらは超鈍足。ハガレンと足して割ったらちょうどいいくらいになりそうだ。
キャラは熱血だけど、どうも乗り切れないなあ。GガンダムやGロボは好きだったんだけど。

|

« 週刊少年サンデー26号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(5/25-31分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/29838545

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(5/18-24分):

« 週刊少年サンデー26号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(5/25-31分) »