« 週刊少年サンデー34号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(後半:7/25-7/26分) »

2009年7月24日 (金)

今週のアニメ特撮感想(前半:7/20-7/24分)

■GA 芸術科アートデザインクラス 3話
美術部本格登場。あーさんぶちさんコンビは好きなので嬉しい。
ところで、殿先生って女性だったのね。
単行本を持っていてたまに読み返したりもするのに、いつのまにか男と思い込んでましたよ;orz

■うみねこのなく頃に 3話
今回は2人死亡。残りは10人。
このまま次回辺りで全滅したらそれはそれで面白いかも知れない。

現時点で推理なんて無理なのだろうけど、あえて推理してみると…
…魔女が魔法でどうにかしたんじゃないかな?(・e・)(推理じゃねえ)
オヤシロさま的に、魔女も実は幼女で犠牲者だったりするかも知れないけど。

関西弁の親父(ジョージ父)は話の分かるいいおっさんだったけど、
シャノンが生きている段階で指輪の事を知っていたら反応はどうだったんだろ。
もしループするのなら、そういう展開もあるだろーか。

マリアの電波っぷりを見て、よく誰もマリアを(直接の犯人だとは思わないにしても)怪しまないものだなあと思いますが、
普段からあんな感じという事でしょうか。

■東京マグニチュード8.0 2話
この番組で気象速報が入るとドキッとします。大雨洪水警報だったけど洒落にならねえ;

1話ラストに続けて本格的に地震発生。
橋の描写や高速道路が崩れる描写が目を引きつけられながらも嫌な物です。大災害はフィクション内だけで十分ですよ。

地震直後に半壊した建物内をうろつくのは嫌だなあ。あの状況なら仕方ないけど。
日下部さんがいい人かつ頼もしすぎる。
弟と再会した時には実に素直な態度を示しつつ、落ち着いたらぶっきらぼうな態度に戻ってしまう主人公の態度が
あの年頃だとあんな感じだったなあとリアルに感じます。

ところで、あのワンセグ放送はどこから発信してるんだろう。
お台場から放送出来る状況とも思い難いけど。仮に放送出来たとしても、もっとスタジオ内は崩れていそうだし。

主人公姉弟が砧公園近くで、日下部さんが三軒茶屋と、どちらも世田谷区で近い様子。
で、お台場からだと直線距離で15キロくらい?
まあ、実際は道は曲がりくねっているし、地震でまともに歩けなくなっているだろうから大変そうです。更に子供の足だし。

阪神淡路の時には三ノ宮~尼崎間を徒歩で歩いたりしましたが、大体20キロ強くらいを半日くらいで歩いた気がします。
あの時は地震から一週間くらい経って混乱は収まっていたから、劇中の彼等はもっと大変だろうなあ。
天候も悪そうだし、自分の時の場合と違って道順も明解ではないだろうし。(自分の時はほぼ一本道だったので)
彼等が世田谷まで着くまで、2~3日ってところか?

というか、バイクはどーするんだろ。

■CANAAN 3話
カナンとマリアに亀裂が入る話ですが、
1話でもバンバン殺しまくっていたのに今更と言う気がちょっとしなくもない。
1話ではマリアの見てる所ではSATSUGAIしてなかったっけ?(未確認)
それにしても、味のありそうなキャラがバンバン死んでいく作品だ。仕方ないけど。

ブローしても直らないアホ毛、もとい触覚とは。きっと銅線で出来ているにちがいない。

■宙のまにまに 3話
この手の設定を見るといつも思うけど、部の存続が生徒会長の一存に左右されるよーな学校って現実にあるのだろーか(^^;)、
漫画的お約束なのだろうと思うけど、どーなんだろ。(そもそも私怨という時点でヒドい)
うちの地学部なんて普段は天気図を書く他はトランプしかやってなかったですよ;(ダメダメ)
あんな生徒会長がいたら即廃部だぜー

前にプラネタリウムに行ったのは2年前くらいだろーか。また行きたくなりました。

■涼宮ハルヒの憂鬱 17話
6回目。もとい15524回目。

6回終了説に淡く期待していましたが、
今回は新しいセリフも演出の新鮮味も殆ど無い平坦な印象で(アッザムリーダーくらいか)
話の進行ペースも遅いので、序盤で「こりゃダメだ」と思いました。
本当に時間の無駄だった。

>「その言葉を待っていたぜ」
やれよ

マジで8回ですか?
「8月末まで∞説」だと11回か。

DVDの売り上げとかには普段は興味ないんですが、エンドレスイエイトに関してだけは気になります。
こんなものが売れてしまったら業界のためにならないよ。

まあ苦言ばかり言っていますが、
「普通に物語が進展する」と言う、普段ごく当たり前だと思っていることがどれだけ有り難い事なのかを、エンドレスエイトは教えてくれた気がします。
ありがとうエンドレスエイト! ありがとう!
DVDとかは何があっても絶対に買いませんが!

■バスカッシュ! 17話
ゼントラ…もとい巨人が出たりアイスマンの過去の一部が分かったりしつつ、
最終的にどう話が集約するのか現時点では読めないなあ。
とりあえずセラがフラグを立てたらしいのは分かりましたが(笑)

■大正野球娘。 3話
コールド負け。現時点では妥当なところだろうなあ。
この先リベンジするにしても、勝っちゃう展開は嘘すぎるだろうし、
落とし所としては善戦して相手に認めさせるくらいか?

主人公の恋愛要素が入るのはいいですが、もーちょっとまともな相手にして欲しい気が。

■狼と香辛料2 3話
ロレンス最大の人生の谷間がやってまいりました。いやまあ、他にも谷間は沢山あるんですけど(笑)
やることなすこと全てがことごとく裏目に出ていく急転直下展開がいっそ快感なほど。
ホロの詰問が迫力があって良かったです。あれは感情がこもっていたかと。

|

« 週刊少年サンデー34号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(後半:7/25-7/26分) »

コメント

>アッザムリーダー
ガンダムネタは杉田のアドリブで確定。
平野綾は暫くアドリブもできない役どころだよなあ。


投稿: くらげうんたん | 2009年7月24日 (金) 22時52分

5人のうちで一番辛い役どころかも知れないですなあ>平野嬢
そりゃあ脚本なしでアフレコ出来るようにもなるわ

投稿: でんでん | 2009年7月24日 (金) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/30681692

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(前半:7/20-7/24分):

» 萌えっ娘。通信本部 [萌えっ娘。通信本部]
萌える面白いニュースのまとめブログ 涼宮ハルヒ ゼロの使い魔 ローゼンメイデン 魔法少女リリカルなのは ひぐらしのなく頃に などの話題もまとめ [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 21時48分

» 仮面ライダーディケイド [仮面ライダーディケイド]
仮面ライダーディケイドっておもしろい。 こんな仮面ライダーは初めてだ。 画期的な仮面ライダー、 それが仮面ライダーディケイドだ。 [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 10時42分

« 週刊少年サンデー34号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(後半:7/25-7/26分) »