« 今週のアニメ特撮感想(前半:7/20-7/24分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号感想と今月のスティール・ボール・ラン »

2009年7月26日 (日)

今週のアニメ特撮感想(後半:7/25-7/26分)

■咲-Saki- 16話
ルールを知らないと普段以上にさっぱり分かりません!
でも池田が可哀想な事だけはよく分かった!

咲が萎縮しちゃっているので、むしろ加治木先輩が主人公のようだ。

■真マジンガー衝撃!Z編 17話
先週の冒頭のデビルマン演出の通りに、
本当にあしゅら男爵が主役っぽくなってきた。なるほど。

■化物語 4話
録画失敗。
時間移動・延長対応のレコーダーに買い替えてから半年以上経つけど失敗は初めてだ。原因もさっぱり不明。
同じアニメシャワー枠のザムドは録れてるのになあ。一時的な停電でもあったのだろーか?

■忘念のザムド 16話
話は進んでるけどあまり感想が出ない…
ハルは妹に会いに行くのか、それとも脱走しちゃうのか。
エンディングを見ると盗んだバイクで走り出しちゃいそうだけど。行き先も分からぬまま。

■侍戦隊シンケンジャー 22話
久しぶりにことはメイン回。タイトルは殿ですが。
でも2人に並んで源太もかなり目立っていたような。オモチャ販促的に(笑)

パーティー会場での源ちゃんがどう見ても上流階級じゃねえ(笑)

■仮面ライダーディケイド 26話
今回はRXの世界。
当時BLACKと合わせてほぼ全話視聴しながらも思い入れはそんなに強くなかったですが、実際に見るとウルッと来ました。
南光太郎の暑苦しさが懐かしい(笑)

変身名乗りって物凄く久しぶりに見た気がします。
鳴滝に吹き込まれたのか、ディケイドをあっさり世界の破壊者と信じてるのも光太郎らしい。
根拠もなくゴルゴムの仕業にするのが好きだったからなあ、彼(笑)

ディエンドは口では悪ぶって見せながらも夏海を助けるために協力してくれるのかと思ったら、
本気で邪魔するのかよ。なんてウザい奴だ;

ユウスケお留守番とはヒドイ。
夏海を助けられる確率を上げるには少しでも戦力が多い方が良かろうに。

バイオライダーは相変わらず卑怯だ(^^;)

なるほど、RXとBLACKとをこういう形で分けてきましたか。この趣向は面白かったです。
次回はダブル光太郎とは、カオス(^^;
BLACK光太郎には是非とも「ディケイドの仕業だ!」か「大ショッカーの仕業だ!」と言って欲しい。


過去の恥ずかしいライダー漫画を発掘したので上げてみる。

実際に載せてみると思った以上に羞恥プレイですよ…orz

実際に載せてみると思った以上に羞恥プレイ…orz

■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 17話
マリア・ロス少尉死亡。
…なんだけど、

次はもう遺跡かよ!?
タメとか何もねーーー!

|

« 今週のアニメ特撮感想(前半:7/20-7/24分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号感想と今月のスティール・ボール・ラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/30703984

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(後半:7/25-7/26分):

« 今週のアニメ特撮感想(前半:7/20-7/24分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ35号感想と今月のスティール・ボール・ラン »