« 今週のアニメ特撮感想(後半:8/1-8/2分) | トップページ | サマーウォーズ(映画) »

2009年8月 3日 (月)

週刊少年ジャンプ36号感想

■こちら葛飾区亀有公園前派出所
「基本的に公務員の副業は禁止ですから」
今週最大のギャグだと思いました(・e・;)

■ONE PIECE
表紙連載はチョッパー編
次回が、また捕まって鍋にされているところで終わったらシュールすぎますが、有り得そうだ(^^;

さて、本編。
エース処刑に「父親のドラゴン」が出てくるはずと踏んだイワさんの思惑はあっさり瓦解。あまりにあっさりすぎて笑ってしまいました。
イワさんの考えをルフィは知らなかったはずだし(たしか)、これは仕方ないわなあ(笑)
これを知ったイワさんはどう動くのやら。
(◆追記 革命軍がこの場に来るかどうかは怪しいとしても、ドラゴンの事を知っている“くま”とイワさんが出会えば何か起きるかも知れません。ちょっと期待)
そもそもルフィのいる軍艦の面々って「エースを助ける(ルフィ・ジンベエ)」「白ひげの首を狙う(クロコダイル・バギー)」と真逆の目的が内在しているわけで、一体どう動くことになるのやら予想が付きません。

白ひげ対海軍はいよいよ戦闘開始。
「海震」に驚く海軍兵達ですが、事前に教えといてやれよセンゴク(^^;

エースの過去が描かれましたが、スピーディーに済んで良かったです。このタイミングで長く過去話を描かれるのは酷ですから。
短い回想でも濃度はたっぷりで見応えがありました。
ティーチをエースが追った件は、白ひげは止めていたんですね。シャンクスが忠告するまでも無かったわけだ。
そして、あえてその一件を自分が「行けと言った」という白ひげが格好いいよ。

「大気にヒビ」を入れて津波を起こした白ひげは空間操作的な能力なのかと思ったら、「グラグラの実の地震人間」ですか。波を動かしているのではなく海底そのものを揺らしているわけですね。

海で使うならば「地震」よりも「津波」がメインになりそうですね。以前のジンベエの「海流一本背負い」でも驚きましたが、これだけの高さの津波を一個人が発生させるのは確かに凄い。能力者にとっても超天敵と思われます。
とんでもない大規模破壊能力で、島や海沿いの町(国)なら簡単に滅ぼせそうですし、「世界最強の男」や「世界を滅ぼす力」という言葉も言い過ぎでは無いかも知れません。

ただ、津波を起こすのには時間がかかるし、至近距離でのタイマンにも集団線にも向かなそうで弱点はありそうですが、
まだ能力の全てが明かされたわけではないし、そもそも能力を使わなくても馬鹿強そうだし、問題無いんでしょうねえ。

ところで「地震人間」ってロギアなんですかね。確かに自然現象には間違いないんですが、ロギア特有の「自分の体を自然現象に変える」防御能力があるかどうかは不明です。

ところで2、
白ひげ海賊団にエネルが入れば、『地震・雷・火事・オヤジ』が揃い踏みするではないですか!
1人で「地震」と「オヤジ」を兼ね備えている白ひげすげえ!(笑)

■トリコ
難しいBBコーンの調理。
「小松連れて来りゃよかった」というトリコですが、流石に小松は「1200度」には耐えられないんじゃないかなあ(^^;

美味そうにBBコーンを食うトリコの食事シーンは良かったですが、テリーが食えるかどうかが気になってかなり急いで読んでしまいました。
ちゃんとテリーが食えて良かったですよ。

というところで謎の男が登場。単純に「敵」と考えていいのか??

■いぬまるだしっ
2色カラーって昔はもっと見難かった気がしますが、綺麗になったなあ。
本編は、エヴァ(ヱヴァ)にハマってるんだなあと思いました(笑)

■鍵人-カギジン-
ガングロ金髪女子校生…(笑)
次回以降も制服で出続けたら笑います。

■BLEACH
「俺は… …藍染と戦いたい」
100%勝てないと思います(・ω・)
ギャグで言ってるのか?、と思いました。

69の人も東仙にはまず勝てないと思いますが、こちらは多少は可能性はあるか??

■SKET DANCE
4人の戦士揃い踏みの図が妙に格好良くて吹きました。臼の体型とかシュールだわあ;
カニなヒメコは可愛くていいんじゃないでしょうか。
母カニVS猿の図は「オカルトと科学の戦い」とのことですが、母カニの方もメカニックなカニカーに乗っていて、どっちも科学じゃねーかと思いました(笑)

4番目の戦士が何だったか忘れてましたが、そういえば牛糞だったんですね。大人になって改めて考えてみると、シュールな話だったんですねえ。
そもそも「柿」は普通に食物なのに「栗」は登場人物というあたりがおかしい(^^;

wikiでさるかに合戦を確認してみると、話のバリエーションによっては牛糞は登場しない場合もあるとか。
泣かせます(つA`)

■バクマン。
あまりに無茶で子供すぎるサイコーに対しての「今描かれるのは迷惑だ」はスッキリしたんですが、
退院までならともかく「4月まで」ってのは確かにおかしな話ではありますねえ。
編集側でも意見が割れてボイコット騒ぎにまで発展するとは、
正直自分も、無責任に「やべー、面白くなってきた」と思ってしまいましたよ(笑)
読者として共感出来るかどうかは別ですが。
落とし所をどうつけるのか結構楽しみです。

蒼樹さんまでボイコットに同意するとは意外でした。やるなあ。

■銀魂
神楽の胃袋の貯蔵量がすげえ。

■PSYREN-サイレン-
やっと出会えたネメシスQの本体ですが、治療しないことには話も聞けなそうな様子。次回には話が出来そうですかね。
島原の方も一段落したみたいですが、この先碓氷達は話に関わってくる事があるんでしょうか。
カブトがどうやら山は越えた様子。目が光ってるのは、普通に考えれば新たな能力の目覚めとかでしょうか。

ネメシスQの本体は、1話の電話の時と変わらない性格のようで安心しました(笑)

■べるぜバブ
東条登場(洒落に非ズ)

夏風邪をひいたベル坊は、アランドロンのゲートで雪国にでも連れて行けばいいんじゃないでしょうか。南極にでも行ったら氷が溶けて人類の危機になるかも知れませんが。

■めだかボックス
喜界島参入。随分これまでとキャラが違うのね。
「めだかがいればパソコンはいらない」って、先代までの生徒会はどうしてたんだよ(^^;
まあ計算機とかよりそろばんの方が絵的には面白いですが。

■ぬらりひょんの孫
遠野修行編開始。
今のリクオでは本当にここでは手下レベル以下のようで、これまで勝てたのは運も相手も良かったってことなんですかね。
ところで、どうせならつららや他の連中も修行すればいいのになあ。

洗濯物を干すつららが可愛い。

■黒子のバスケ
「もう一段階上があります」
自分が消える以上の能力と言うと、
やっぱり「触れている他人も消せる」とかでしょうか。呼吸を止めてる間に(・e・)

■ピューと吹く!ジャガー
アクセル踏み込んだら、轢いちゃうだけだぜー(^^;

|

« 今週のアニメ特撮感想(後半:8/1-8/2分) | トップページ | サマーウォーズ(映画) »

コメント

> 地震・雷・火事・オヤジ
ふいたw
あなたは天才か
いやむしろ天災なのか

投稿: 通りすがり | 2009年8月 3日 (月) 17時17分

天災ウンコマンや!!!(ホントに天災そう)

投稿: でんでん | 2009年8月 3日 (月) 17時50分

こち亀
 今回に限った話でなく、何が書きたいのすらわかりません。
 いろんな副業をして、ことごとく部長と遭遇して怒られる、
 というなら面白いかどうかはともかくスジは通ってるので
 すが、プラモデルの話とかが浮きまくってました。
 外国のプラモデルを苦労して作る話、で独立してればまだ
 楽しめるのですけど。こち亀らしいですし。
ワンピース
 白ひげの、空中にヒビを入れる描写がハッタリ効いててい
 いですね。気軽に津波起こせ(さらに味方が巻き込まれな
 い対策があれば)るとすれば、海上では最強な能力では。
 ルフィもエースの親の件は知ってたんですね。
トリコ
 小松ならオーブンとかうまく使って火山じゃない場所でも
 うまく調理するかもしれませんが、はぜた後あんな大量に
 ふくらむんじゃまともな調理器具じゃもたないでしょうね。
 おいしそうにBBポップコーンをかじるテリーに和みました
 が、直後に急展開ですね。
いぬまるだしっ
 パンツでてようと色気を感じないたまこ先生が好きです。
鍵人
 崩壊前の文明の遺産がいろいろ誤解されてる……!?
 この調子でヒロインにコスプレさせまくるってのも新境地
 かも知れません。
スケット
 コマちゃんがこういう話で再登場は意外でした。しかし、
 ボッスンの扱いがウン○とか、あいかわらずの扱いで素敵
 です。こんだけ卑屈な姿勢とひどい扱いが似合う主人公も
 そうそうないですよね。
バクマン
 サイコー中心の話より、他の漫画家、編集者たちの群像劇
 として話が動いてるときのほうが面白いような気がします。
 いちいち蒼樹嬢につられる中井さんがいいですね。
銀魂
 シリアス一辺倒の話は疲れますが、今回は重い話ながらギ
 ャグも織り交ぜられて楽に読めていいです。
べるバブ
 アランもどこまで素なのか計算なのか。「タチ」に反応し
 ている古市妹に「ウケ」ました。隠れ腐女子設定!?
めだかボックス
 人吉はすごい懐が深いなあ。半袖をあるがまま友達として
 受け入れてるのが。仲がよすぎて気持ち悪い!
ぬらりひょん
 洗濯とか床磨きとかペンキ塗りとかしてるうちにパワーア
 ップしてると良いと思います。
黒子
 GYAOで「咲」観ている(放送より何話か遅れ)のですが、
 黒子ばりのステルス女子が出てましたね。黒子の上の段階
 とは……世の中にはこの漫画を「テニスの王子様」の再来
 として期待をかけている人が多いらしいですね。
ジャガー
 このへんのエキストラも親父がやとってるのでしょうか。
 それこそランニングコストがすごいことになりそうですが。

投稿: Masa_nus | 2009年8月 4日 (火) 08時22分

>こち亀
ここ数年はとみに成り行き任せで推敲の後が見られない話が増えた気がします。
自分はもっとネームを練るべきだと思いますけど、
作者も担当も現状に特に問題を感じてないんじゃないですかね。

>ワンピ
グラグラは強力な能力ですねえ。個人的には強い能力には足枷があった方が面白いですので、
能力自体に「都合良く味方を巻き込まない」便利さは無い方がいいと思いますが、
しかし白ひげ一味の工夫によって巻き添えを食らわない対策を施していると言うなら、それはそれで面白そうなので歓迎です。

>トリコ
BBコーンは調理場所を用意するのも大変そうですよねえ。
ところで、あれだけの大量に出来たポップコーンをどうやって持ち帰るつもりだったのか疑問です。
調理前のコーンは元の実のまま持ち帰って、
あの場で作ったポップコーンは全部あの場で食べるつもりだったんですかね?(^^;
結果的には吸われちゃいましたけど。

>鍵人
ヒロインがしょっちゅうコスプレしていくなら、それはそれで(・e・)

>めだか
人吉と半袖の関係はホントに謎ですねえ。
そのうち出会い編が描かれるとしたらかなりの重大エピソードになるか、或いはどうでもいい感じのどちらかでしょうか。
(水泳大会の時に出会いの話はしてましたけど、あれは嘘っぽかったし。今後描かれるなら「重大エピソード」の方がありそう?)

>ぬらり
ベストキッドですか(笑)

>ステルス
バスケにも麻雀にも念バトルにも応用出来るとは、ホント便利な能力だなあ。

投稿: でんでん | 2009年8月 4日 (火) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/30814383

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ36号感想:

« 今週のアニメ特撮感想(後半:8/1-8/2分) | トップページ | サマーウォーズ(映画) »