« 今週のアニメ特撮感想(前半:8/31-9/4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »

2009年9月 6日 (日)

今週のアニメ特撮感想(後半:9/5-9/6分)

■咲-Saki-
今週は休みー

■ジャングル大帝
序盤見逃したけど一応見ました。
ラストがとても投げっぱなしでした…

■真マジンガー衝撃!Z編 23話
いつのまにか1年が経っていたとは。
いつのまにか敵味方の皆に愛されてるなあ>あしゅら
いつもどおりにさやかは噛ませでした(笑)

■化物語 8話
するがモンキーの3
番組が始まった当初はエピソードごとにヒロインが変わるスタイルなのかと思ってたけど、
まよい→するがとも一貫してひたぎがキッチリヒロインしてるのだなあ。まあヒロインしてると言うにはドS過ぎる気もするけど(笑)
終盤でひたぎが登場してからのあまりのあっさりとした解決っぷりが結構衝撃でした。ありゃりゃ木さんはホントお疲れさまっす。

まよいマイマイの時と言い、忍野は抜け道探しが得意な人ですな。

■忘念のザムド 20話
ポエムづいてるなあと思いました。

■侍戦隊シンケンジャー 28話
今回はギャグ編。前回の予告でもしやとは思ったけど、本当に引っ張るとは思わなかった。
でも、あれだと「寿司」よりもむしろ「猫」恐怖症になりそうだけどなあ(笑)
猫型の外道衆相手だと戦えなくなったり。

ところで、メンバーそれぞれの怖い物・苦手な物が出て来たけど、千明は苦手は無いのかいな?
一番好き嫌いとかありそうなのに。

シンケンオーのカブトの下ってチョンマゲだったのね。知らなかった(^^;
合体シーンをよく見返してみてもカブト無しのカットって一瞬だけなのだなあ。

新メカは、…銭形平次かよ!(笑)
殿は暴れん坊将軍だし(?)、インロウマルは言うまでもなく水戸黄門だし、時代劇物って考えてみればネタの宝庫だなあ。
あとメジャーどころで使えそうなのは遠山の金さんとか大岡越前とか?
(七人の侍にもまだ未練があるけど、7人目は出なさそうかなあ。ブラウンを入れれば7人になるけど(笑))

■仮面ライダーW 1話
仮面キカイダーというか仮面メタルダーというか仮面あしゅらというか、…やっぱり仮面シュバルツ・ブルーダーと言うのが一番しっくり来ますな。アンテナもあるし。…と、最初に一応お約束的に書いておきます(・e・)
変身は2人合体とのことでエースやバロム的なものかと思ってましたが、身体のベースはあくまで左の方なのね。

というわけで新ライダー第1話
今回はライトな探偵物風で、ちょっとお馬鹿そうな雰囲気で気軽に楽しめそうです。
脚本が三条陸氏とのことで、「ダイの大冒険」の原作の人なのね。ダイは好きだったので楽しみです。

それにしても、猫を抱いた悪役って久しぶりに見ました(笑)

左半身の「左」に対して、右半身が何故「フィリップ」なんだろう。フィリップという単語(名前)に「右」の意味があるのかと思ったけど調べても分からないなあ。

ヒロインはちょっとウザイけど、まあそのうち馴染むんじゃないですかね。

左右色替えは色々な戦闘パターンが見られそうで面白そうです。いきなりゴムゴムの能力とは思わなかったですよ。

舞台は風の谷と(違)
そのうち風が止むエピソードとか出そうだ。

■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 22話
リン・ランファンVS大総統と、スカーとウィンリィとの対面を一気にやってしまうのだろうかと思ってましたが、
スカーの過去と絡めてウィンリィとの話をじっくりとやってくれて見応えがありました。

しかし、あらためて見るとスカーは本当に業が深いなあ…。

|

« 今週のアニメ特撮感想(前半:8/31-9/4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »

コメント

>W
分離してのキックはあんまり意味なかったよね。

つか三条陸があのヨモスエ警備隊の須田留貧と知ってびっくり。

>咲
原作で池田ァ!がジャミラになってて笑った。
今週もページ数少なくて話し進んでねえ。

投稿: くらげうんたん | 2009年9月 6日 (日) 20時36分

>シンケン
ブラウンさんの事すっかり忘れてました。
例年7人くらいにはなるけど今年はどうなんでしょうね。

>W
フィリップのフルネームがまだわかってないから、そっちの方に右の意味があるのかもしれませんね。

風都には他に15歳くらいの修道女がいて検索合戦とか…同人でやりそうですね。

投稿: L | 2009年9月 6日 (日) 20時57分

>うんたんさん
分割キックは意味は無さそうですね。格好良かったですが(笑)
三条氏=須田氏とは、世の中どんな予想外の事があるやら分かりませんねえ。
咲は、雑誌は未読ですがジャミラの噂はネットで溢れかえってみるので見ました。吹きました。

>Lさん
十臓→7人目は無さそうですしどうなるやら。
フィリップの「名前」が右関連ってのはあるかも知れませんねえ。
禁書ネタは絶対どこかでやりそうです。

投稿: でんでん | 2009年9月 6日 (日) 21時57分

>W
いやー普通に面白そうです。
変身して風がなびくだけでなんでこんな格好よく見えるのか。

ゴムゴムは怪人の攻撃方法のような気が。

>Z
1年。視聴者の感覚だと3ヶ月も経ってないような感じが。

投稿: dk | 2009年9月 6日 (日) 23時33分

>W
マフラーがかなり格好良かったですねー
ゴムゴムは確かにライダー的では無いですな。

>Z
いちおうもうすぐ半年ではあるはずですが、あまり長くやってる気がしませんね。
2クールなんですかね。

投稿: でんでん | 2009年9月 7日 (月) 00時24分

>左半身の「左」に対して、右半身が何故「フィリップ」なんだろう。

どうやら、ハードボイルド探偵小説の主人公名が「フィリップ・マーロウ」というそうで。

連れ出した青年の名前が分からないままだと困るので
翔太郎が好きな主人公の名前から便宜上「フィリップ(仮)」とつけた、みたいな感じかもしれません


>ゴムゴムは怪人の攻撃方法のような気が。

RXの世界のバイオライダーを思い出しました

まぁ戦隊やウルトラに比べ、仮面ライダー自体
怪人の力orそれに類する力を使う異形の戦士、的な作品ですしね

Wの場合、
・敵怪人(劇中では超人?)もメモリで変身した人間
・冒頭からすると変身グッズも敵組織製?
からすると、Wはまんま怪人とも

投稿: | 2009年9月 7日 (月) 13時05分

>フィリップ・マーロウ
の小説は読んだことは無いですが、そう言えば名前に聞き覚えはあります。
左右に関係なく「探偵の代名詞」的な命名なんですかね。
(Lさんの御意見のようにフルネームで「右」に絡めるかも知れませんが)

>バイオライダー
攻撃の雰囲気は似てるかも知れません。
液体状のバイオライダーに対してルナの方は敵の攻撃は普通に受けるかも知れませんが。
その点バイオライダーは本当に卑怯だったなあ(笑)

あと、先日の大ショッカー映画でも出たイカデビル的な怪人のムチ系攻撃にも通じる物があると思いました。

ライダーは敵と同種の力で戦う場合が多いですし、今回も確かに「まんま敵組織と同種の能力」みたいですね。

投稿: でんでん | 2009年9月 7日 (月) 16時56分

シンケン
 マコの「ダメ男世話スイッチ」が今回も発動していてキャラをしっかり押さえているなあと思いました。
 私も世話されたいです。新メカは「ゴヨウダーGT」というのかと思ったら違いました。
仮面ライダーW
 私は笑いの符合「w」は滅多に使いませんけど、どうにも笑いものになっているように思えて仕方ないです。
 検索を絞り込んでいく様子を視覚化したのは面白いです。USBメモリっぽいがジェットもパソコン好きには
 受けがいいかもですね。しかし、いきなり二人が離れていても変身できるってのが萎えました。
 やっぱり二人が5分以内に交換日記を2往復させるとか、変身の制約がないとあまり意味が・・・

投稿: Masa_nus | 2009年9月 7日 (月) 20時16分

マコのダメ男世話スイッチ… 略してマダオスイッチですね(違)
ああいう細かい設定をちゃんと生かしてくれるのは嬉しいですねえ。

Wは、自分も何かしら変身の制約があるかと思いましたが何も無かったですねえ。
USBメモリについては、カードよりも差しやすいんじゃないかと思いました。

投稿: でんでん | 2009年9月 7日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/31257774

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(後半:9/5-9/6分):

« 今週のアニメ特撮感想(前半:8/31-9/4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »