« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(2/22-26分) »

2010年2月24日 (水)

週刊少年サンデー13号感想

猛烈に忙しいので短めで。

■史上最強の弟子ケンイチ
ワルキューレの面々は危険だからとお留守番になりましたが、新白連合の皆は普通に行くのね。
新島も当然の如く一緒に行ってますが…、
宇宙人的危機回避能力から、守らなくても大丈夫としぐれに判断されたのだろうか。

■境界のRINNE
桜もああ見えて、どうやらりんねを意識しているらしいのがいいね。

■ARAGO
大人も子供もイジメ格好悪いと思いました。

■マギ
ダークサイドに転んだように見えたアリババも、中身はどうやらあまり変わっていなさそうな様子。
目が据わっているモルさんが、なんと頼もしい事か。

■結界師
とらにしか見えなくなってきました(^^;

■神のみぞ知るセカイ
助けられるお姫様役でありながら桂馬が実に格好いい。
今回のキスはお母様やその他大勢の目の前で行われてしまいましたが、結の記憶が消えて周囲の記憶が残ったら後々やっかいそうだなあ。地獄の記憶処理はそこまでフォローはしてくれなさそうだし。

■MAJOR
あーあ;

■アラタカンガダリ~革物語~
結局門脇は拗ねていただけだったのね。なんて迷惑な子供の喧嘩だ;

■絶対可憐チルドレン
パンドラともすっかり馴れ合い状態ですな。「愛は馴れアイ」と偉い人(犬)も言っていたっけ…

■月光条例
「海だ~!!」という台詞を本当に言う人がいるのだろうかと、化物語ドラマCDを聞いた時に思ったりしたけど、
今回は海を見るのが初めてな人達が多いので「海だ~!!」の台詞も自然だなと思いました。

最後のページで鉢かづきがいないけど、来てるはずですよね?(店も休みだし)
単にカメラ外なのか?

■はじめてのあく
危うしネルフ本部(違)

宇宙仕様はむしろ乙型で導入すべきではなかろうか。
そして(宇宙でも平気な)金剛類と渡り合えるように(無理)

■金剛番長
金剛類ならマグマの力で宇宙に吹き飛ばされても生き延びられそうだ。

|

« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(2/22-26分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/33519914

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー13号感想:

« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(2/22-26分) »