« 涼宮ハルヒの消失(映画) | トップページ | Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS(映画) »

2010年2月12日 (金)

今週のアニメ特撮感想(2/8-12分)

■君に届け 8話
この学校の連中は噂ばっかり気にしてるなあ(^^;

くるみさんが「女の子らしい可愛さ」を見せる度に、裏の顔があるんじゃないかと思えてしまって仕方ありません。

■おおかみかくし 4話
変態兄が出るとテンションが上がります。本人は普通にキツそうだけど。

鎌で斬られた人はごくごく普通に死んでるのかね。

■ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 5話
陰謀大爆発だー。
まあ、ヴァンパイア内にも色々あるみたいなので
誘拐は間違いなく姫殿下の指示としても、委員長やらクラスメートの件も姫の仕業に違いないとは言い切れないわけですが。
(姫主導ならアキラへの情報漏れ対策が甘すぎるし)(と言うかアキラごと襲ってるし)

とは言え、やはり姫自身が真っ黒けの方が面白そうか。

■刀語 2話
「人を知らぬ男」はともかく「心を無くした女」が現時点では今一ピンとこないですが、
ヒロインの感情的に見える部分は演技だったりするんですかね。たぶん後々機能する伏線なんでしょう。

なにこの「お手軽なキャラの個性の出し方」談義の長さ(^^;

自分の血で滑らせて居合の速度を上げる技ですか、
数分待てば出血多量死…
はさすがに無しとしても、喋ってる間に血が固まって却って剣速が遅くなりそうだ。

■とめはねっ! 6話
最終回。
なんて青春番組だ(^^;
こう青春路線色が強調されるのはNHKだからなのかスタッフ的な事なのかどっちなんだろう。

書道パフォーマンスの実演を見られるのは良かったです。

■デュラララ!! 6話
1話で出た人さらいのチンピラ達が再登場。
人体実験とは、えろ方面じゃなかったのね。
生命の危機的には更にタチが悪そうだ。

高校生だけで寿司屋とは金持ちだなあと思ったけど、月に一度の半額デーなのかー。

オープニングに名前付きで出ているキャラの中では未登場のままだった(と思う)矢霧波江が本格登場。
白衣繋がりで新羅の知り合いかと思っていたけど、悪の科学者なボス的ポジションなんですかね?
セルティの頭(?)にも首傷子さん(同じ頭?)にも関わっていそうだし。
エンディングからして、新羅との繋がりはやっぱり何らかの形でありそうです。(ライバルとか)

ドタチン達4人組自身がダラーズだったとは。
先週までの話からは、あくまで「外からダラーズの事を知っている」程度なのかと思ってました。
…と言っても、ダラーズは構成員の上下の繋がりも横の繋がりも無さそうで、組織と言っていいのかすら微妙な存在のようですが。
大分違う気がしますが、昔、某月刊OUTで「一匹狼連合」とかあったのを思い出しました。

チヤットメンバーのうち「田中太郎」は帝人として、
「甘楽」はオタ2人のうち門田をドタチンと呼んでる狩沢の方ですかね。
前にダラーズを怖い呼ばわりとかしてたけど、自分がダラーズでもそのくらいはシレッと言いそうだし。
「セットン」が誰かはよく分からないなあ。

■ひだまりスケッチ×★★★ 5話
柳生十兵衛は左目だよ宮ちゃん(笑)

携帯を拾ってくれた先輩との話は爽やかでした。息抜きは大事ですな。
ところであの高校って夜でもすんなり入れるのね。(自分の高校では届けか何かいったかなあ)(大学は不夜城だったけど)

|

« 涼宮ハルヒの消失(映画) | トップページ | Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS(映画) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/33352395

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(2/8-12分):

« 涼宮ハルヒの消失(映画) | トップページ | Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS(映画) »