« 今週のアニメ特撮感想(3/15-19分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(3/20-21分) »

2010年3月20日 (土)

週刊少年ジャンプ16号感想

■ONE PIECE
ここでセンゴクVS黒ひげですか。
海軍に黒ひげへの攻撃命令を出すくらいかと思っていたら、自ら突撃してくれるとは思ってなかったです。
「衝撃波」は能力なんでしょうか。(くまと被るけど)
単に巨人になるだけの能力ってわけでは無いんですかね。

死亡フラグが立ちまくっているように見えたジンベエでしたが、どうやら生き残れそうでしょうか?
クロコダイルがここで助けてくれるとは、渋いよクロコダイル。

このままだと、ルフィはイワさんとは離ればなれになってしまいそうでしょうか。ドラゴンの事だとかくまの事だとか、もっと話しておいて欲しかったのだけど。

ここでトラファルガー・ロー登場とは!
以前ルーキー達が「行くぞ」とは言ってましたが、
「(戦場に)行くぞ」とも「(新世界に)行くぞ」とも、どちらとも取れたので、正直戦場に来ることは期待していませんでした。
ルーキー達がこの戦場に来る理由もあまり無さそうに思えましたし。
それでも来たと言うのは、この機に乗じて、機会があれば海軍に一泡吹かせようとか名を上げようとか、そういう意図だったのでしょうか。
別に白ひげやエースやルフィを助ける目的で戦場に来たわけでは無いだろう…と思うんだけど。

追記>最初気づいてなかったけど、ルフィの帽子が落ちてしまったのが気になります。
白ひげ海賊団の誰かなりイワさんなりが預かって、いずれ再会するとか?

■トリコ
戦いの極限っぷりが凄い。
虫による遠隔攻撃が主武器と思えたトミーロッドも実は肉体派だったとは意表を付かれました。
でもまだ、トミーロッドは奥の手の謎の虫を隠してるはずなんですよね。

トリコが「それ」を出さないままで力尽きて終り…にはならないと思うんですが、やはり鉄平に回復させてもらうんでしょうか。
(トリコが倒れたままで鉄平がトミーを倒しちゃう展開も、あるか?)

■ぬらりひょんの孫
リクオの修行中に他のメンバーの掘り下げ話をするんですかね。
正直掘り下げが足りないキャラも多いし。

■バクマン。
山久さんが実に熱い。
しかし、編集者として行き過ぎなのも確かなんだろうなあ。応援したいですが。

とりあえず、シュージンは相変わらず流されやすいですな。

連載を勝手に止めるわけにもいかないのは、そりゃあ当たり前の話です。
サイコー達が勝手だと言われるのも、これまでの行いから実にごもっとも。
しかし、「ジャンプを止める」流れにはさすがにいかないと思うんですが。

ところで、編集者・編集長がサイコー達を諫めるシーンはよくありますが、
そもそも今の状況は元々はサイシュー達の資質を無視して自分の趣味のギャグにこだわった港浦さんが招いたわけですが(勿論サイシュー達も浅はかだったのですが)、他の編集者・編集長から港浦さんへの忠告が殆ど描かれていないのはどうだろうか?
港浦さんが自分の好みの為にギャグを描かせたのは雄二郎も知っていたし、編集部内でも周知のはずなんですけどね。
「人の人生を左右する立場」云々の話は、そう思っているならもっと前に港浦さんに対して言っておいて欲しかったです。
サイシュー達の前で港浦さんを咎める訳にはいかなくても、作家がいないところでは指導なりすべきなんじゃないですかね。

それにしても、以前はもうちょっと港浦さんに期待する感想を書いていたのですが、すっかりそういう気持ちが無くなっています。
あまり悪口は書きたくないですが、港浦さんって編集部の中で一ニを争うハズレ編集じゃないかと;
(対抗はカラフジカル担当)

■BLEACH
藍染は虚化はしないのですか。
まあ、藍染が虚化をしてしまったら、物凄く小物っぽいものなあ。

■銀魂
お登勢さんは死んではいなかったですか。
そうは言ってもかなりのシリアス展開であることに変りはなし。
やはりこれはクライマックスに近づいていってると見ていいんでしょうか。

■デビル☆クラッチ
読切。
非実在青少年やら表現規制やらと話題になっているタイミングに実にマッチした内容だったかなと思いました。

テンポよく読みやすく、篠本さんも可愛くて良かったかと。

■いぬまるだしっ
「もう読んでませーん」が来るかと思ったら、こちら先でしたか。どうだろうか?
でも確かにどうだろうかの方が使い易いよね。

■保健室の死神
藤くんの感情、ろくな感情がいない…とは言わないけど少ないなあ(笑)

■べるぜバブ
不良が退学になるかどうかよりも、葵姐さんの一挙一動にばかり関心が行くのは、どうだろうか?(主に私の脳が)

■HUNTER×HUNTER
王は体力は回復するとしても、四肢や尻尾まで完全再生とは思わなかった。
しかもパワーアップまでしてしまって(どうやらユピーやプフの能力も取り込んだ様子)、もう「戦いで王を倒す」決着は完全に無理ですね。

宮殿に残ったキルア達は、王達の奇襲を受けることになってしまうのだろうかと心配でしたが、王達の状況をキッチリ掴んでプフ分身への奇襲まで成功させられて、やや安心しました。
キルア達がプフが来ることに気付いたのはパームのおかげだったのね。パーム復活がこういう形で生きてくるとは上手いなあ。

とりあえず、人類の為にはキルア達はコムギをプフから守る必要があると、読者としては思えますが、その点をどこまでキルア達が把握しているかまでは分かりません。
パームの具体的な能力はまだ漠然としか分かりませんが、プフ視点での王とのやり取りや、向かってくるプフ分身の事が視えた様子。しかしそのやり取りを完全に視ることが出来たのだとしても、王がコムギに執着していた事や、コムギの重要性をパームがどこまで理解出来たかは分からないからなあ。
と言うか、パームは「視る」事は出来ても会話を「聞く」事が出来るかどうかは怪しいか。

■SKET DANCE
感想に困った時は、
「すごく前衛的でした」
と言っておけばいいってピヨっちゃが言ってた!

■PSYREN-サイレン-
サイレン世界編開始。
先週までの現代編での行動で、また未来に変化が出ているかと思いましたが、
カイル達の様子からすれば、未来の状況はそれほど影響を受けていないんでしょうか。
今回の敵の新キャラも、「これまで出てこなかっただけで元々存在していた」としても全然おかしく無いしなあ。(先々週W.I.S.E入りした2人のキャラとも別人ですし)

碓氷さんはあえなく死亡。
雨宮さんの記憶絡みでまた碓氷に会うことになるのかもと思ってましたが、それももう無理ですか。
以前に和解した億号や大河も死んでしまったんでしょうか?

■賢い犬リリエンタール
大魔女カナリーナ400歳可愛いよ。
TVで見ている皆に魔女の想いがバレバレなのがおかしい。

■ピューと吹く!ジャガー
ジャガーさんの戦いはいつも相手の方を応援したくなります。あとピヨ彦も(笑)

|

« 今週のアニメ特撮感想(3/15-19分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(3/20-21分) »

コメント

■デビル☆クラッチ
生まれ変わる前の「アモン」って、あのデビルマンなんてことは…

投稿: | 2010年3月20日 (土) 22時32分

元々有名どころの悪魔の名前らしいですねえ。

投稿: でんでん | 2010年3月21日 (日) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/33851719

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ16号感想:

« 今週のアニメ特撮感想(3/15-19分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(3/20-21分) »