« 今週のアニメ特撮感想(9/6-9分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »

2010年9月12日 (日)

今週のアニメ特撮感想(9/10-12分)

■そらのおとしもの 14話
単行本9巻に付いてきたので見る。
1期のアニメもかなり原作をまぜこぜにシャッフルしていましたが、
今回もプールと更衣室とニンフの命令話のシャッフルで相当な詰め込みっぷりで、素晴らしくカオスでバカでした(笑)

部長が飛ぶエンディングが爽やかでしたが、原作の方は思いっきり不穏な展開で先が恐ろしい;

■世紀末オカルト学院 10話
美風さんが絡むと話が進まなくなるのでいいかげん鬱陶しくなってきたなあ。
と言うか、やっぱり何かを分かった上で邪魔してるのか?
今回も怪しげな表情をしていたし。

父との記憶を思い出して、ノストラダムスの鍵を見つける決意を新たにするマヤでしたが、
マヤの決意は前にも(文明の過去を見た時に)描かれているので、むしろ文明の決意を見せて欲しかった気もします。

ともあれ、予告からすると一気に話が進みそうか?

■ストライクウィッチーズ2 10話
ハルトマン&バルクホルンの話かと思ったら、
アフリカの星・マルセイユが公式同人から登場してハルトマン&マルセイユな話でした。

これで、天空漫画・ゲームからは竹井さん(ゲームはやってないですが)、
スオムス小説からはウルスラ、
公式同人からはマルセイユ、と各媒体から一人づつゲストキャラが出た事になるんですかね。
まあ、自分も関連作品全部は把握してないですが。

ストライカー無しで空中ダイビング見事に着地とは、ウィッチおそるべし。
空中ダイブは2話で坂本さんもやっていたけど、あの時ももしかして芳佳が受け止めなくても大丈夫だったのか?
まあ、あの時は下は海だったし、着水は出来ても刀を持ったままでは泳ぐのも大変か。

アフリカ同人は読んでいたけど、マルセイユは思った以上にトラブルメーカーな人だなあ。かなり子供な人だ(^^;

今回の作戦はバルクホルンでは無くハルトマンと組むことになったけど、
力量的にバルクホルンがハルトマンに劣るわけはないけど、まあマルセイユとバルクホルンではコンビネーションなんて無理だっただろうなあ。

空中でマルセイユがハルトマンに銃を向けた時に、リーネはよく見えなかったと言ってたのが少し意外。
リーネの目は狙撃向きに相当いいはずだけど、まあ単に魔力を使ってなかったってことか。

今回の芳佳は、ただのアイドルファンだったなあ。
マルセイユVSシャーリーの乳対決で、遂にリーネにまでツッコまれた乳フェチ芳佳先生に爆笑でした。

マルセイユVSハルトマンの空中戦は実に見応えたっぷりでした。
しかしまあ、困った奴らだ(^^;
自分の事では飄々としていてもバルクホルンの為になら本気になるハルトマンは良かったですが。

中が見えない要塞ネウロイ内の様子を感知するミーナでしたが、ミーナが能力を使うところは久しぶりに見たなあ。

そのミーナさんは上層部とのやりあいに苦労しているようですが、
人気取り作戦はやっても、1期のマロニーみたいな明確な敵対でなければマシですかね。

大和が必要な作戦というのは今回の作戦ではなかったようで、やっぱり大和の活躍は最終決戦でってことみたいですが、
ネウロイ相手にいまさら戦艦を揃えて役に立つのだろうか。ウィッチの母艦としてくらいしか使えなさそうなのですが。
とりあえず、1期の赤城みたいにネウロイに乗っ取られる展開だけは勘弁な!>大和

次回は最終決戦を前に坂本さん話の様子。
坂本さんは今回も真・烈風斬の修行をしていて成果に満足できなかったようですが、どこまで出来れば成功なんですかね。
海真っ二つでも成功と言えないなら海底の岩盤まで割れないと駄目なのか?
海洋生物的に迷惑そう(^^;

で、当の坂本さんは、また「限界」が近いかのように見えましたが、
シールドを失ったらそこでウィッチの魔力減退は終わりってわけでは無くて、もう一段階あるのでしょうか?

■けいおん!! 23話
特に何ということもない、それでいて貴重な卒業前日の1日の話。
こういう話で1話かけてくれるのが素晴らしい。
この「人生の無駄使い」感が、学生時代ならではの贅沢な時間の使い方でいいなあ。
グダグダ感がとても軽音部らしい1日でした。

ポッキー唯はどこのリスですか(笑)

生徒会の写真のことで照れる和が新鮮です。

グダグダした後で部室の掃除や録音に行き着く流れが爽やかだです。青春だなあ。

曲名リストが出ていましたが、「いちごパフェがとまらない。」なんて曲もあったのか。
「Honey sweet teatime」は、前にムギが作ると言ってた曲のはずだけど、そういえば劇中でもCDでも発表されてなかったような。
そのうちアルバムなりに入るんでしょうか。

1期の4曲(ふわふわ・カレー・ふでペン・ホッチキス)と2期の3曲(ぴゅあぴゅあ・ごはん・U&I)に未発表2曲とすると、最低9曲ですか。
3年間(実質2年半くらい)でよくこれだけ作ったものだ。
9曲連続演奏はかなり消耗しそうだなあ。(本当にふわふわを最初と最後でやったなら10曲?)

カセットテープレコーダーが懐かしすぎる。ボタンを2つ押して録音してたっけなあ。
コンセント無しなら電池で録ってるのね。途中で電池が切れなくて良かった(^^;

ピンクのカセットテープはタイトルのテープですか!?
2期のタイトルは白テープだから1期のテープなのね。
1期1話の入学から遂に卒業まで来てしまったかと思うと感慨深いです。長くて短い3クールでした。

次回最終回タイトルはやはり「卒業式!」ですか。
まあ、まだ番外編もありますが。
来週は梓が泣くかに注目していたりします。

■仮面ライダーオーズ/OOO 2話
OPの途中で入る「変身」がいいね。

倒したヤミーのメダルはカンドロイドが回収するのね。
グリードとアンクと鴻上会長の三つ巴のメダル争奪戦になるわけだ。

会長は結構悪どそうと言うか、善悪関係無しに行っちゃってる人のようで。
当面は協力出来そう(オーズが利用されてるだけとも言う)だけど、そのうち対立しそう。

アンクはモモタロスよりは多少知性的な感じ?(あくまでも「多少」)
もうちょっと差別化して欲しい気もしますが。
とりあえず刑事さんがまだ生きているらしいのは良かったですが、行く行くは解放してやって欲しいものです。

アンクがヤミーが現れる際にセルメダルの音を感じ取れるってのは、敵の場所がすぐ分かる理屈が付いていていいかと。

アンクの方針としては、ヤミーが出たらある程度好きに暴れさせてメダルが溜まってから倒すと、
タチ悪りぃー。

モモタロスをしつけた良太郎に対して、映司はある意味自分を人質にアンクに言うことを聞かせることになるようですが、
そもそも、オーズになれるのはもう主人公だけなんですかね?
「変身してやらない」と言っても「他の人間をオーズにする」と言われれば終わりになりそうだけど、
ベルトに登録でもされちゃってる状態なのだろうか。

プレゼントをリボン付きの箱に入れて持ってくる会長の使いの人が実に胡散臭かったですが、
あっさり信じてしまう主人公は素直だなあ。

あの自販機はあちこちにあるのね。

タコ缶の坂道いいなあ。
ビルから落ちても引っ張り上げてくれるわクッションになってくれるわ、タコ便利すぎる。タコラブリー

空中に坂が伸びていく感じが「男坂」の最終回のようでした。
「オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな
 このはてしなく遠いタコ坂をよ…」

刑事妹にしばらく帰れないと(主人公が)メールした直後に妹に見つけられてしまう展開に笑いました。
このまま宿なし主人公と合わせて居候する流れになりそうですかね。

|

« 今週のアニメ特撮感想(9/6-9分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »

コメント

>スト2
マルセイユ登場はびっくりでした。
暴れまくりだったけど帰ったらケイさんに説教されてんだろーなあwww
艦船は各国の連合軍らしいけど陽動という名のWエース見学だったかも。
個人的には潜水空母伊400が出てきてうれしい。

古式泳法は鎧かぶと装着で泳げるよう考案されているので刀くらいなんともないですよ。

>けいおん
最後のティータイムも良いぐだぐだだw
今回もきれいなさわちゃんだったなあ
原作でも卒業式の内容までは描かれてないのでどーなんだろー。

いちごパフェは1話のセットリストに書かれてたよ。

投稿: くらげうんたん | 2010年9月12日 (日) 22時10分

>スト2
説教されてそうですねえ(笑)
ハルトマンにかまってほしいのだろうという視点で見ると可愛くも見えてきます>マルセイユ

古式泳法はそういえばそうでしたね。

>放課後
さわちゃんは2期になって先生らしく描かれるようになりましたねえ。
1期の頃はかなりやりたい放題だったのに(笑)
まあさわちゃんも先生として成長してるのでしょう。
原作は単行本待ちですが、アニメはそれなりに描写しそうな気がします。

いちご>そうだったかー

投稿: でんでん | 2010年9月12日 (日) 23時10分

>OOO
初めてオトシブミって名前の虫がいることを知った。

あのバイクのドコにタカ缶とかタコ缶が詰まってるんだろう?

投稿: 通りすがりの・・・ | 2010年9月13日 (月) 10時31分

あれはそんな名前でしたか。名前言ってましたっけ(^^;

バイク=自販機なんだからバイクの中から出てきたことになるんですねえ。
うーむ、四次元バイク…(^^;;

投稿: でんでん | 2010年9月13日 (月) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/36691705

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(9/10-12分):

« 今週のアニメ特撮感想(9/6-9分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ41号感想 »