« 週刊少年サンデー50号感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ50号感想 »

2010年11月12日 (金)

今週のアニメ特撮感想(11/8-12分)

■そらのおとしものf 6話
あすとれあ(ひらがな)、もうすっかり刺客の面影ねえ(笑)
初登場時からほぼ無かった気もしますが。

自分で用意させた舞台の罠にハマってくれる会長が馬鹿と言うか何と言うか、サービス精神な人だ。

「覗きます」な智樹は男だったよ…。
キメ顔があまりにいい顔すぎる(笑)

いざクイズが始まると空気になるあたりもさすがアストレアです。
でも、Bパートではちゃんと目立てて良かったです。

エンディングが無駄に壮大でした。
海底人さんの再登場や、小型ソーラー電力セイル実証機IKAROSとイカロスの対面が嬉しい。

■それでも町は廻っている 5話
嵐山さんなら絶対怒られそうな場面で飄々と切り抜けようとして別の角度から怒られそうな気がしなくもありません。
モリアーキーや松田との対戦を見ていると(^^;

Bパートはもうエビちゃん登場ですか。早っ。
この年代の男子特有の女子と仲良くしづらい感がよく出ていて懐かしいなあ。
もう5~6年もすれば後悔するかも知れませんが(笑)
女子の押しの強さとか顔の使い分けもまた、とてもあるあるでした。

|

« 週刊少年サンデー50号感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ50号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/37640428

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のアニメ特撮感想(11/8-12分):

« 週刊少年サンデー50号感想 | トップページ | 週刊少年ジャンプ50号感想 »