« 今週のアニメ特撮感想(1/15-16分) | トップページ | 週刊少年サンデー8号感想 »

2011年1月17日 (月)

週刊少年ジャンプ7号感想

■べるぜバブ
初期の頃は不良をコンクリに減り込ませていたんだから、男鹿なら岩くらい割れるんじゃね?、と思ってましたが…、
素手では無理でも人を減り込ますことは出来るのかよ!
馬鹿な!(笑)

■ONE PIECE
もっと引っ張るかと思ったら、サンジがあっさり輸血を受けていてちょっと意外でした。
しかし、とことんニューカマーな人に縁があるなサンジは。もう運命か(笑)

魚人には毒持ちもいるのね。他にも光ったりとか電気を起こす魚人とかも存在しそうです。
ルフィに毒の抗体が出来ていたとは、マゼランの毒を喰らった経験は無駄にはならなかったんですね。まあ、今でも「マゼラン級の毒」に耐えられるようになった訳ではないだろうけど。

ブルックと合流。残りの面子は一緒じゃなかったのね。これで5人目なのであとはゾロ・ナミ・ロビン・フランキーの4人ですか。

四皇のビッグ・マムのマークが出ましたが、本人が近くにいるとは限らないんだろうなあ。スリラーバークで会ったローラの母親では、という説もあるけど、どうなんでしょうねえ。
ビッグ・マムが“いい奴”かどうかは分かりませんが、大量のお菓子を要求するくらいならそれほど極悪な感じでは無さそうか?
まあ、「大量」の程度によるだろうけど。

魚人島は、新魚人海賊団やらバンダー・デッケンやらと不穏な要素こそあるものの、割と友好的な相手も多くてルフィ達にとっては居心地は悪くない場所かと思っていましたが、最後にどえらく不穏な展開が来ました。
ルフィによって魚人島が滅ぶとは。
まあ、直接的というより廻り回った結果でそうなるということなんでしょうけど、魚人島すべてが敵になりかねない超不穏な展開になってきたなあ。

■銀魂
話が長引くごとに取り返しの付かない感が高まってきます。ホントどうオチをつけるのやら(^^;

■SKET DANCE
おかんSUGEEEEE!
実にヒメコのおかんとして納得出来るおかんでした。

■BLEACH
チャドの力も銀城達と同じってことですか。
「物質に宿る魂を引き出して使役する」のが銀城達の能力ということですが、チャドって何かアイテムとか使ってましたっけ???
髪留めを使う織姫の方なら能力的に近いというのも分かりやすいんですが。

ところで、新たな仲間云々と言う前に、一護はもうひとつ、「石田を怪我させた奴」に心当たりが無いかを尋ねるべきじゃないかなあ。
チャドの登場のインパクトで、トコロテン式に石田の件を忘れてしまったのだろうか…;

■トリコ
馬でかっ!
このギガホースによる馬刺しなんてものもこの世界にはあるんですかねえ…;

メルクの星屑の実食描写については何故か飛ばされて、次の話が始まってしまいました。
豪華客馬での旅、サニーやココが一ヶ月後だの二ヶ月後だのに降りると言っているので、すわ小松はまた数ヶ月も長期欠勤するのか、と思いましたが、とりあえず第一の目的地にはすぐに着いてしまった様子。
前回ゼブラの元に来ていた会長達はどうしたんですかね。

■めだかボックス
いい感じにまとまりかけたかと思ったら、球磨川がいる場でそれで終わる訳もなかったか。さすがの台無し感でした。
安心院さんは本当に予告よりも早く出ちゃうことになるんですかね?
なんとなく、今回は出ないような気もするのですが。

■いぬまるだしっ
もう正月どころじゃないけど綺麗にまとめてくれました(笑)
就職していてもお年玉をもらおうとするたまこ先生が素敵だ。

■バクマン。
新人漫画家とサイシューをどう絡めるのかと思ったら、元々サイシューのファンというわけですか。なるほどなあ。
2人が漫画家になってからそれだけの年月が経ったのかと少し感慨深くなりました。

「シンジツの教室」は、ジャンプ漫画らしくないと言われてますけど、普通に有りな気もします。特に昔はこういう救いのない話もちょこちょこあったような気も。

■【エニグマ】
怒るときに色が変わると、ちよパパを思い出します。

■ぬらりひょんの孫
見開き+顔面アップがなかなか怖くて良かったです>とおりゃんせ
猩影にスポットが当たる話になりそうですが、普段目立てそうで目立てていないキャラなのでいい機会にキャラを立ててくれればと思います。

リクオとつららがいいカップルっぷりでした(笑)

■黒子のバスケ
思ったとおり、やっぱり血なまぐさい試合になりそうです。
後を引くような負傷者が出なければいいですが。
あと。鉄平が切れて相手を殴っちゃったりしなければと思います。

■保健室の死神
だーてぃな過こをもつおんな、みさおの大冒険。
なごむ…
アシタバ妹やしおりとも仲良くなったようで何よりです。

9歳と言ったら小学3~4年ですかね。
以前のような身体能力は無いとのことですが、ビルの上から飛び降りて「いたい」程度で済むあたりはやっぱり只者じゃないような(笑)

|

« 今週のアニメ特撮感想(1/15-16分) | トップページ | 週刊少年サンデー8号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/38500749

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ7号感想:

« 今週のアニメ特撮感想(1/15-16分) | トップページ | 週刊少年サンデー8号感想 »