« 週刊少年ジャンプ9号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(1/31-2/4分) »

2011年2月 2日 (水)

週刊少年サンデー10号感想

■最後は?ストレート!!
全球アウトコース低めとは、また思い切ったことをさせるなあ>姉ちゃん
ここからも作戦を仕込んでいるようなので楽しみです。

ノーコンな自分的には狙ったところに投げられるだけで凄いと思うよ。

■史上最強の弟子ケンイチ
ジーク達はちゃんとパラシュートを背負ってたのね。てっきり生身で飛び降りたのかと思ってました…、とか思ったら結果的に生身で飛び降りてくれて満足でした(笑)

とんでもない方向に流されていったトールも何かしらの活躍が残っていればと期待したいところです。

とりあえず、ブラ(とディスク)を取られた美羽のところにケンイチが辿りついてしまう展開が来るでしょうか?

■BE BLUES!~青になれ~
新キャラの嫌な奴っぷりが小学生らしいのどかさでほのぼのしました。

■鋼鉄の華っ柱
真道を受け入れない2人でしたが、まあ、どう見ても普通に怪しいよなあ(笑)
言ってることはまともでも、そういう奴に限って罠を張ってたりするものだし。

表紙にも書かれている通りの真道の「イキイキ」っぷりがやけに楽しかったです。

■はじめてのあく
黄村当選が本当にありそうで困る(笑)
ジローも倒れちゃったみたいだし。

「女の強い時代は終わったのです」という黄村の発言に反して、戦ってるメンツの敵も女(1人)、味方も女(2人)、更には戦闘を見事に止めたのも女、と女の強さが印象的な回でした。
戦闘能力的には普通の人間ながら、物語のヒエラルキー的に最強クラスなキョーコがイカします。

とりあえず、次回の一番の注目ポイントは、黒澤さんの正体がどうキョーコにバレるかかと。キョーコに嫌われたくなくてあたふたする黒沢さんが見たいものです。

足場が自由自在ってのは確かに強力そうだなあ。

■結界師
まほら様無双すぎ。1人で全部持って行ってしまいました。
総帥もすっかりボスの座から落ちてしまって、正守の立場がもう本格的に全然無いよ(^^;

総帥が妹(仮)の命をあれだけ心配するのは意外でした。
まあ、借り物の命で「私の命を差し上げます」と言われてもというのはあるけど。

次回はやっと主人公が登場でしょうか。
良守もまほら様に出番を食われなければいいけど。

■KING GOLF
未完成がスタイルというのはなかなか熱かったかと。
成長性:Aってやつですね。(スタンドか)

■マギ
アラジンの魔法の才能にウキウキしているヤムライハおねえさんが微笑ましい。
世が世ならいい先生か保育士になりそうだ。

アリババがシンドバッドから剣を託されるところは名シーンでした。

アリババに手甲を薦められて喜ぶモルジアナが可愛いですが、蹴り主体のモルジアナにはむしろ足に付ける具足とかじゃね?、と思いました。アリババのセンスの問題は置いといて(笑)
そういう意味でも足枷というのは案外有り…なんでしょうか?
と言うか、足枷も壊れてるけど、直すなり加工するなりして使うんですかね。

長年身に付けた金属、と自分が言われたらどうするかと考えたけど、メガネとか虫歯の詰め物とか指輪くらいしか思いつかなかったですよ。
でなければ携帯とかか。

■境界のRINNE
翼は取り憑かれて判断力が鈍りでもしているのだろうかと思ってましたが、なかなか男気を見せたじゃないかと見直しました。
実は効果があった魔除けのロケットが(笑)

■神のみぞ知るセカイ
フィオの角ってノーラの角と同じだったのね。なんで片方だけなんだろう。

身を呈しての(笑)桂馬の作戦が見事でした。
まあ、「身を呈して」と言っても、桂馬にとってはおっぱいぱいおっぱいぱいと三次元で連呼しても当人にダメージは無さそうですが(笑)
フィオを怪しいと思った理由も単にゲーム理論だったとは、まったくもってキャラがブレていなくて素晴らしい(笑)

見事にフィロをヴィンテージと暴いた上で拘留したわけですが、この状況だとノーラにも女神の事とかかのんの事とかを説明しないといけなくなりますね。どうする気やら。
ノーラがヴィンテージでは無いとしても、上の命令もあるし、信用出来るってわけでも無いはずだけど、さて。

■ARAGO
いい年をして魔法中年になったのに、頑張るジョーさんが格好いいです。

赤騎士から届いた挑戦状は、まずセスが見てしまいましたが、
信頼関係が揺らいだ状態で素直にセスはアラゴ達に伝えてくれますかね。

■月光条例
ここに来て各お伽話のキャラクターが活躍し始めてくれたのは楽しかったです。
しかし花咲か爺さんと三枚の和尚があっさりやられたのは残念。他のキャラクターもあまり噛ませ犬になりすぎないで欲しいなあ。

■絶対可憐チルドレン
皆本のエスパーたらし能力が素晴らしい(笑)
このエピソードはチルドレンは絡めずに皆本の見せ場だけで終わっていい気もしましたが、皆本がアダムの望みを叶えて信頼を得る…だけでは終わらないんですかね。

■オニデレ
サヤと正の為にマスクを取って皆に助けを求めたモモが素晴らしく胸を打ちました。
でも帰れ(笑)
見開きで登場した44人の県王が爆笑でした。まさか今になってここで全員が登場とは(笑)
あと2回とのことなので、どう締めてくれるかに期待します。

|

« 週刊少年ジャンプ9号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(1/31-2/4分) »

コメント

>絶チル
表紙が・・・・・・・
男は白い息吐いてガタガタブルブルしてるのに女はこの期に及んでまだ髪整えてて服すら着てない・・・・・・
あるよね・・・・・・あるよねこーゆーコト
「いつまで待たせるんだ」「あとちょっとだから。男のクセに細かいわねぇ」

投稿: | 2011年2月 3日 (木) 11時09分

あるあるですねえ…

投稿: でんでん | 2011年2月 3日 (木) 12時01分

幽霊船にはピンポイントにシャボン張られてますよ~

投稿: | 2011年2月 7日 (月) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/38707502

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー10号感想:

« 週刊少年ジャンプ9号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(1/31-2/4分) »