« 今週のアニメ特撮感想(3/5-6分) | トップページ | 週刊少年サンデー15号感想 »

2011年3月 7日 (月)

週刊少年ジャンプ14号感想

■銀魂
こんな状況でも将軍はブリーフ一丁で元気だと信じてます。

■バクマン。
バクマン。というか、ピザマン。という感じでした。何という中井ピザ;
以前もさんざん醜態を晒した挙句の退場でしたが、まさか更に悪化して帰ってくるとは。何の反省もしてるように見えないですよ;

七峰チャットでの中井さん評での
「人物は駄目なんだよな~ 惜しい」
を、一瞬「人間は駄目」と読み違えてしまって、何故中井さんの人間性までネット上でバレてるんだよ。と一瞬驚いてしまいました。

そんな中で蒼樹さんと平丸さんには癒されました。蒼樹さん可愛いなあ。
でも、中井さんと幸せな蒼樹さんを交互に見せる構成ってヒドイですな(^^;

しかし、多数の人と相談して内容を決める方式自体は、そういうやり方でやっているプロだった実際いるようだし、それ自体が駄目という訳でもないと思うんですけどね。
七峰式の問題はプロでは無い顔も見えない素人を巻き込んでるあたりや、無報酬らしいあたりでしょうか。
ただ、展開としては方式自体の是非よりも、七峰くんを「倒すべき悪役」として話を進めるみたいなので、方法論への掘り下げはあまりこの先期待出来なさそうな気がします。

1位を取れなかったことを「読者のせい」だと言い、
更に協力者に対して「速報1位」と嘘までつく、安い悪役キャラになっちゃって、
更に更に中井さんという爆弾まで抱え込んで、すっかり七峰くんの自爆フラグが積み上がってますよ。案外退場は早そうですかねえ。

とりあえず、ネット上の評判と実際のアンケートは連動しないってのはよく言われてることですね。
私も決して自分を「一般的ジャンプ読者層」だなんて思いませんし、層が違ってるんだろうなあ。

■トリコ
ゼブラの要求する報酬はやっぱり小松ですか。なんて昼ドラ展開(笑)
トリコも「……?」とか思ってる場合じゃないよ。気付けよ。
小松が流砂に流されている間も、厳しい言葉とは言えずっと声をかけつづけていたとは、トリコ完全に寝取られモードだよ!(笑)

それにしても、「屋根」の先端だけであのデカさとは、どれだけの規模の建物なのやら>グルメピラミッド

■magico
今回も良いニヤニヤでした。ナイスバカップル!
乙女なシオンもいちいちいい反応してくれるなあ(笑)

■【エニグマ】
「能力に心当たりがない」役どころはしげるの担当かと思っていましたが、タケマルもそうでしたか。
とは言え、何かの能力に覚醒しつつあるみたいですけどね。(破壊系?)
タケマルで「能力に無自覚」パターンを使ったということは、しげるで同じ展開にはしないかも知れないですかね。

■べるぜバブ
魔法でチートですか。
いくら姫川が凄いスキルなり設備なりを持っていたとしても、普通の不正ならともかく魔法に立ち向かえるのだろうかと思いますが、立ち向かえたら格好いいですねえ。

■BLEACH
やくざが妙にツブラな目で嫌だ(笑)
それにしても、自分をいきなりぬいぐるみに入れるなんて不可思議な事をした得体の知れない相手にゼニを要求出来るとは、見上げた図太さです。

■いぬまるだしっ
まだあるのかよ!
最後、たまこ先生と同じ顔をしてたよ!

■保健室の死神
アシタバくんが怖いというか頼りになるというか。
据わった目が怖いけど、主人公してるなあ。
先週までの展開は正直ちょっと微妙に思っていたのですが、生徒達が自分の長所を活かして頑張ってくれる展開は面白いし嬉しいです。
本好くんもナイスサポートでした。

そして、こういうハード展開だと、花巻さんや安田くんの出番はやっぱり無いのね。(そりゃそうだ)

■めだかボックス
ルール的に決勝には出られないはずの球磨川をどう扱うのかと思っていましたが、こう来ましたか。
ある意味すばらしく正攻法というか正面突破な方法でした。おいしいなあ不知火。実にジョーカー。

不知火自身の過負荷がどういう能力なのかも見たかったですが、それは当分お預けですかね。

■ぬらりひょんの孫
鳥居さんは姿を取られただけで、本人がおかしくされた訳ではなかったですか。
そちらの方が展開的に助けやすそうかなと。

|

« 今週のアニメ特撮感想(3/5-6分) | トップページ | 週刊少年サンデー15号感想 »

コメント

うわーい七峰くんはやくもむせ返らんばかりの小物臭

しかし「戦国ARMORS」
秀吉を悪の権化にするか・・・・・・まあいいけどね
10週打ち切りの気配が濃いなぁ

投稿: | 2011年3月 7日 (月) 19時41分

追加
ネットやる人間の口が堅いわけないだろう
幾人かはツイッターかなんかで「俺漫画の原作者やってるんだぜ」とか吹聴してるのがもう幾人も出てるに違いない

投稿: | 2011年3月 7日 (月) 19時43分

新連載は突き抜けそうな気がします;

七峰くんは、萎えるくらいに小物悪役化しちゃいましたねえ。
最初はもうちょっと出来るキャラに見えたのに、展開の為に小物化させられたように見えて仕方ありません。

「50人」からネット上にやり方をバラされる可能性も高いし、ネタバレを流される可能性も高そうです。
元からの知り合いとか、リアルで付き合いのある相手ならともかく、ネット上だけの付き合いの50人の行動を制御出来る訳が無いと思います。
報酬も無いのなら50人側には何の責任も秘密を守る義務も無さそうですし。
ネットを利用するにしも、もうちょっとリスクを減らしたやり方がありそうなんですけどねえ。

投稿: でんでん | 2011年3月 7日 (月) 20時27分

五十人もいたら一人くらい自己顕示欲が強い奴がいてバラすだろうけど正直報酬をもらおうとする奴は出てこないでしょう。報酬もらうならもっといい方法がたくさんあるでしょうし。七峰が集めた五十人というのは自分視点では漫画の製作携わることそのものがもはや報酬に相応しいと考えそうな人種だと思います。漫画に関するこだわりや理解は人一倍だけど漫画というのを理解している故に漫画家として生きていこうとする覚悟が無く努力もしたくないけど漫画製作に軽くでいいから携わりたいという深いけど趣味からはみ出ない人種。先週のめだかボックスの球磨川の言を取るなら「努力せずして努力している奴に勝ちたい」人種ですかね。自分はあの五十人の中には入れたら報酬もらうことはおろか自分達がしていることをバラす気にはなれないでしょう。バラしたら自分の楽しみが消えてしまうでしょうからそんな危険性は犯したくありません。けど七峰の場合は抜けてる人間もいるし中井とかいろいろ爆弾を抱えているから別のところから自滅しそうではあるがいろいろ金使ってるから漫画家のままでいそうだ。それと大場先生自体が経歴だけに七峰のやり方は大嫌いなのかな?

投稿: 風魔 | 2011年3月 8日 (火) 11時25分

長くなったので追記します。感想書いてないようですがリボーンは一応読んでいるようなので思った事書きます。どうやら当初予想していた方向とは別の方向へ進んでいるようですな。今のような展開どう思いますか?自分としては過去のシモンと今のシモンは別の組織な気がします。過去のシモンはまた別の原因で滅びた気がする。まあ、一応子孫であるのは間違いないでしょうが誰かが親の代辺りか炎真らが本当はマフィアでないけど幼少の時に自分達がシモンファミリーで末裔であると思い込ませた気がする。(末裔はマジっぽい気がするが)デイモンもその誰かの操り人形っぽいな。(その誰かはあのリング職人の爺さんかな)

後、ジャンプ関係ないですけど最後の炎真と禁書目録最新刊出るなということで思いましたがインデックスと美琴やらの精神はどうなっているこたやら。後、美琴にはサードシーズンという爆弾もあるから余計心配だ。かまちーは過程の段階ならいくらでも欝展開仕掛けてきますし。まぁ、まどマギみたいに最後まで欝展開じゃないことは確実だろうけど最近のかまちーは何をするか分からないから恐いです。

投稿: 風魔 | 2011年3月 8日 (火) 11時48分

五十人もいたらやっぱり色んな人がいると思いますよ。
無償でも作品に関われるだけでいいと言う人も、成功したなら分け前が欲しいと言う人も。
そして、49人が善人でも1人トラブルメーカーがいればそこから崩壊・炎上してしまうと言うのも、特にネット上ではよくある話かと。
特にネット上においてなら、性善説ではやっていけないと思います。
50人を選ぶ際に七峰くん自身は人を厳選したつもりでも、会ったこともない人が実際どんな人間かを文章だけから判断するのは簡単な事では無いですし。
報酬を出さないと言うのは、50人に「責任感を持たせない」事でトラブルのリスクをより高めているんじゃないかと。

リボーンは、正直流し見レベルになっているので何とも言えません;
炎真については実際の末裔かどうかという以前に、ツナへの憎悪がしょーもなすぎる誤解から始まっているので大変読んでいてノレません。

禁書は、この先がどうなるか恐いですねえ。
まあ、自分もかまちー先生の場合は、虚淵先生と違って最後まで鬱展開のままにはしないと信じていますが(^^;

投稿: でんでん | 2011年3月 8日 (火) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/39135777

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年ジャンプ14号感想:

« 今週のアニメ特撮感想(3/5-6分) | トップページ | 週刊少年サンデー15号感想 »