« 週刊少年ジャンプ17号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(4/4-8分) »

2011年4月 6日 (水)

週刊少年サンデー19号感想

■銀の匙Silver Spoon
話題の荒川弘新連載。
農大漫画で来るとは予想外でしたが、農家出身の作者的にはホームグラウンドとも言える作品かも知れません。(「百姓貴族」は面白かったです。)
ネタはいくらでもあるでしょうから期待出来そうかと。
ハガレン並のヒット…はテーマ的におそらく無理でしょうが、1話も地道に面白かったので良作になってくれるんじゃないかと思います。
サンデー的には『じゃじゃ馬グルーミン★UP』の系譜なんでしょうねえ。ラブコメ方面の展開があるかどうか分かりませんが。
ヒロイン(?)の初登場シーンの無闇な迫力がさすがでした(笑)

主人公は事情をかかえた捻くれたタイプ(むしろ拗ねた子供)に見えますが、お人好しなようで好感は持てそうです。

■BUYUDEN 武勇伝
すっかりヒロインにメロメロになってる元イケメンヘタレ主人公がかわいい。

■マギ
年齢が上でもそれだけでは「おねえさん」と認めないとは、アラジンのチェックは厳しいですの。
迷宮探索にはやっぱり白龍皇子も付いてくるんですね。話の流れ的には、アリババやモルジアナよりも白龍が攻略者になる可能性が高そうな気もします。

■境界のRINNE
「羽織を着たまま逃げられると困るのだ」に吹きました。
相変わらずナレーション(?)がいい仕事をしてます。

■はじめてのあく
黄村と敵との禁断の恋が始まったりしないかと(可能性は皆無と分かっていたけど)、ちょびっとだけ期待したので残念です(笑)

「女子ばかり」と一括りにされている緑谷は頑張れ。

ジローの登場は予想以上に早かったですね。てっきりもう一人くらいの敵を倒した後で出てくるかと思ってました。
サブローは結局あまり活躍出来ずに可哀想(^^;
同じくやられている赤城達は格好良く見えたりするのは、元々の立ち位置による補正の差ですな。

■BE BLUES~青になれ~
ううむ痛々しい;
怪我をしたあとは数年飛ぶのかと思ってましたが、リハビリの様子もちゃんと描くんですかね。
親は子供の活躍に関心が無いわけじゃなかったのだなあ。

■最後は?ストレート!!
「やる気なし」のお姉ちゃんは作戦参謀としてだけ頑張ってくれればいいと思いました。
次回は気になるそっくりさんの秘密も分かりそうか。

■神のみぞ知るセカイ
かのん(アポロ)がどうなったのか、気になるところで息抜き回でした。
エルシィの登場は和みますが、ここは焦らさずに話を進めて欲しかったとジワジワします。
ともあれ、まだエルシィが身代わりのままということは、少なくとも完全回復は出来てないってことでしょうね。

■結界師
最終回。
とても本作らしい地道な最終回だったかと。
一通りの登場人物はフォローされていたと思うので悪くなかったかと思います。

兄貴もとくにやさぐれたりはしていないようですが、これからも苦労しそうです。
むしろそれでこそ正守ですが(笑)

■鋼鉄の華っ柱
Q 家来になりたそうにこっちを見ている。家来にしますか?
A (バイト)仲間にします

当面は学校で話を進めて、会社の方には触れないのだろうかと少し心配でしたが、こう来たか。実に無駄のない展開だったのね。
まあ、こんな経緯で(バイト)仲間にされた連中がどこまで付いてきてくれるだろうかと思いますが、真道ならどうとでも言いくるめそうです。

■絶対可憐チルドレン
暴走したり洗脳されたからと言って仲間を倒せなんて話を葵が従うわけはないですわな。

今回のエピソードは出来れば今いる3人だけで片を付けて欲しい気もしますが、さて。

■ARAGO
終わりが近い感が高まってますねえ。かなり駆け足な気もするけど。

|

« 週刊少年ジャンプ17号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(4/4-8分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50221/39513466

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー19号感想:

« 週刊少年ジャンプ17号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想(4/4-8分) »