« 週刊少年サンデー12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/22分) »

2013年2月21日 (木)

今週のアニメ特撮感想・水~木分(2/20~21分)

■THE UNLIMITED 兵部京介 7話
ショタ京介と若かりし不二子ちゃんの出会いを含む過去話。
ほぼ原作の過去編通りだった気もしますが、やっぱりこの辺りの話は面白いです。

それにしてもメガネ大尉の胡散臭いことよ。

■琴浦さん 6話
森谷の悪事を見抜いてる爺さんがこえー。まあ、あれくらい釘を刺しとくのは有りと思いますが。
それにしてもエンディングがヒドかった(笑)

今回もほのぼの回でした。まあ最後で母が来たけど。

■PSYCHO-PASS サイコパス 17話
シビュラシステムの正体が明らかに。
前から腐ったシステムだとは思ってたけど、このシステムを実現した奴は本当に頭おかしいですな(悪い意味で)

人の脳の集合体というのは予想のうちではありましたが、あの状態で1人1人の意識があるのがエグいです。よく耐えられるものだと言うか、耐えられる人材が集められてるんだろうなあ。

槙島を迎え入れようとする局長(=シビュラ)でしたが、まあ槙島がこんな話に乗るわけは無かったですか。良かったのだか良くなかったのだか(^^;
槙島がシビュラを拒絶したのは狡噛達にとって「どっち」に転ぶんでしょうね。
結果的にこれが対シビュラの動きに繋がるかも知れないけど、だからと言って「狡噛さんと槙島が共通の敵に対して手を組む」…なんてのはさすがに無理があるだろうなあ。
とりあえず、ラストで狡噛さんの向こうに見えた槙島のイメージは実にホラーでした。

縢は逃亡扱いにされたようで、それを材料にのうのうと公安を責める局長が実に「お前が言うな」でした。
その局長は槙島に「壊された」わけですが、スペアのボディが沢山あってもおかしくないし、今後も普通に出てくるんですかね。
今回の局長ボディに「脳」が直接入っていたのなら、今回の脳の人はもう出番終了でしょうけど。

■ROBOTICS;NOTES 17話
瑞榎さんはやっぱりあのまま死亡ですか。カイが誤認で殺人容疑でもかけられてるかと思ったけどべつにそんなことはなかったぜ。
前にもアカウントを乗っ取られたこなの事を必要以上には疑わなかったようだし、この世界の警察は案外マトモなんですかね。

昴の方は一応生きてたけどロボ研は廃部と。まあ仮にガンツク2の足の調子がおかしかったのが「何者かの陰謀」だったかも知れないにしても、
安全距離を取らなかった当人達の不注意には違いないし、擁護のしようがないなあ。
と言うか、瑞榎さんや東京のロボ暴走と違って、こっちの事故はもしかして「純粋に事故」だったりするんですかね?

この状況下で、他の部員もさておいて、まだロボにこだわるアキちゃんにはさすがに感情移入出来なくてモヤモヤします。昴とか今頃どう思っているのやら。まあこれまでも割と皆バラバラでしたけど。
このまま昴や空手先輩がフェイドアウトしたまま終わったら後味悪すぎですがどうなるのやら。

■たまこまーけっと 7話
誰が嫁に行っちゃうのかと思ったら、まさかの銭湯の娘・さゆりさんでしたか。このリハクの目をもってしても見抜けなかったですよ。
祝福する豆腐屋のアフロ兄ちゃんが切なくも男でしたが、さゆりさんの様子からして何のアプローチもしてなかったんだろうなあ。

やっぱり想いは何も言わずに伝わるものでは無いわけで、もち蔵はこの件を大いに教訓にしないと二の舞確定ですよ。
ラストの様子だと「王子のお后候補=たまこ」になりそうな気配もあるし。
…ハッ、もち蔵の苗字が「大路」なのは後々「大路VS王子」をやる伏線なのか!?
まあ、たまこがお妃候補かどうかはさておき、お妃にはチョイがなればいいですよ。うん。

そんなわけで今回はお付きの人・チョイ登場回でしたが、思った以上にアグレッシブなキャラでデラさんとの掛け合いが面白かったかと。
「デラがいろいろ失礼しているのでは」のセリフでは思わず頷いてしまいました。まあチョイ自身も冒頭でいきなり不法侵入してるけどな!

鳥が太ったから占えないとのことでしたが、モチウンマイに目覚めたチョイがデラ同様に太らない事を祈ります。皆が食い物くれるからなあ、あの商店街(笑)
次は太ったデラさんのダイエット回みたいですが、再び1話くらいに痩せる日は来るんでしょうか。
そういえばこの間1話を見直して、デラさんのスマートっぷりに目を疑ってしまいましたよ。

ところで、占いに鳥を使うのに、鳥が不在の状態でどうやって鳥の居場所を占ったんですかね。GPS的な機能でもあるのか?
通信が出来ないのは鳥の「回線」がどうとか言ってたので、デラさんロボだったのか?、まあFateとかで言う魔術回路みたいなものかも知れませんが。

チョイは裸足で歩いたりしてますが、次はもう秋らしいけどずっと裸足のままなんですかね。南国育ちなら寒さには弱そうなのに。

■ヤマノススメ 8話
高尾山登山開始。さすがに回をまたぐのね。
張り切り過ぎたあおいが後でバテるのが目に見え過ぎでした(笑)

登山鉄道と言うのはケーブルカーのことですか。
ロープーウェイみたいに中空を渡るわけでもないので高所恐怖症でも問題無いはずなのですが、
子供の頃にケーブルカーでふざけて「怖い怖い」と騒いでいたら、しばらくの間ホントに怖くなってしまったのが嫌な思い出です。

ひなたにみやげを渡そうか渡すまいかとする辺りはかわいいですが、それはそれとしてみやげは帰りに買った方がいいんじゃないかねと思ったり。
まあ大した荷物じゃないんだけど。

■新世界より 20話
対自爆兵器戦の空中アクションが見物でした。

覚とはぐれてしまいましたが、これが今生の別れだったなんて事にはならないだろうな、まさか(^^;
富子様の方は、本当に今生の別れになっちゃいそうなんですが。

■しろくまカフェ 45話
リンリンかわいそうと思ったけど、パンダ妹がいい子じゃないか。
あのメガネ笹子さん推しは何なんだ(笑)

|

« 週刊少年サンデー12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/22分) »

コメント

>サイコパス
アレ見て、最初に「おー、スーパージーニアスファイブか」って思った自分が・・・・・

>ロボテク
「昴、逝った~」って思ったけど、まぁ、不幸中の幸いというか

脚が正常でも、あんな風ん中で、動かっしゃダメでしょう
島風がヤバイ時はホントにヤバイって、地元民じゃなくても知ってるだろーに
(台風じゃなくてもハンパない)

>たまこま
鳥のその場しのぎのでまかせを素直に信じてしまうというのは、かの国ではそれなりの立場にいる人間としてはどーなのかと・・・・
あの予言って、数秒後のことしかわからんとすれば、あんまり役には立たないかと

次回、もち蔵、ピンチのよかーんですね

太陽の王子VS月(うさぎ)の大路の対決ですね(笑)

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年2月22日 (金) 02時53分

>サイコ
懐かし!
最後に脳が空の槙島のボディが協力してくれたりしますね。

>ロボ
無事なのは良かったですが、
強風下だわ距離が近すぎるわで物凄く自業自得に見えちゃいますねー;

>たま
まあ子供ですから(笑)>素直
それで立場ある地位に付いてるのも凄いですが。

数秒後程度の未来でもスタンドバトルだと脅威なんですけどねえ。

ブラックサンVSシャドームーンだと、もち蔵ピンチですね。

投稿: でんでん | 2013年2月22日 (金) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/22分) »