« 週刊少年サンデー16号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(3/20~21分) »

2013年3月19日 (火)

今週のアニメ特撮感想・月~火分(3/18~19分)

◆DVDで「図書館戦争 革命のつばさ」を見ました。原作は既読。
クライマックスがアクション重視に改変されていてちょっとガッカリでした。女装で乗り切るところや関西の隊員が頑張るところがいいのに。
先生が当初ヘタレキャラとして出てきてだんだん意識が変化していくあたりは良い感じだったかと。

■まおゆう 魔王勇者 10話
世界情勢も動いて来ましたが、どこまでやるんでしょうね。やっぱりOP的に旧魔王云々のあたりまででしょうか。

火竜公女の尻尾のでかさが印象的ですが、異形度が高い方が種族間の壁を超える意味合いが高まるという判断ですかね。

■さくら荘のペットな彼女 23話
龍之介がすっかりデレてますな。

美咲の答辞は、卒業式でさくら荘の話ばかりされても一般生徒も先生も普通に困るだろうと思いました。
先生達の対応がマズかったとは言え、よく他の生徒に支持されたものですよ。場のノリって怖い。
どのみち建物自体(たしか)あと5年くらいしか保たないはずなので、空太達の卒業時に取り壊しが妥当だと思いますが。

■ちはやふる2 9話
予選2回戦かと思ったら、何故か新が知り合いのために身代わりで団体戦に出る羽目になるの巻。
強い人には否定されがちな「団体戦」に新が向き合うきっかけになる話だったのだろうけど、やっぱり身代わりがバレて個人戦出場停止の危機ですよ。
そりゃあ、バレるよなあ。そりゃあ出場停止(未遂)だよなあ。当たり前です(^^;

可哀想だけど、頼んだ方も考えが足りなさすぎではあります。
これだと今年の個人戦はどうなるやら分かりませんが、来年には団体戦で戦う新も見られるかも知れません(?)

ところで千早達はどうなったのかね。
A級5人相手の試合をそっくり端折られはしないと思うのですが。

|

« 週刊少年サンデー16号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(3/20~21分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー16号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(3/20~21分) »