« 週刊少年サンデー38号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~金分(8/21~23分) »

2013年8月22日 (木)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 7.5巻と妄言録2巻

原作と漫画版の新刊が出たので読みました。

◆7.5巻
短編の番外編3本とショートストーリー(SS)4本をまとめた短編集です。
SSは(自分は未見でしたが)以前に書店特典になったものの再録で、短編番外編の1つ(ぼーなすとらっく)はイベント限定のドラマCDからのリライトとのことなので、完全新作としては短編2本(嫁度、柔道部)ですかね。
で、新作短編のうち1本(嫁度)は今度出るPSVitaのゲームの特典アニメの話と。

いずれも本編のようなシリアス要素は少なめで(柔道部の話には少しあるけど)、大部分は気軽に読めるギャグ寄りの話がメインでした。どちらかと言えばBD特典の6.25巻シリーズの方が本編に近いと言えます。
そんなわけで、気軽に面白く読めましたが、メインキャラの状況や話には特に動きは無いので少し物足りなさはありました。まあ番外編で大きく話を進めるわけにもいかないだろうから仕方ないですけどね。

なお「7.5巻」となっていますが本編7巻の後の話ではなく、それぞれ3巻(結衣誕生会直後・夏休み前)から7巻(修学旅行の少し前)までの間の話になっていました。
7巻ラストがものすごく先が気になってモヤモヤするところで終わっているので早く続きが読みたいのですが、年内に8巻が出るといいなあ…(^^;)
まあ、それはそれとして6.5巻、6.75巻は楽しみなんですけどね。

冒頭でそれぞれの話や行事の時期が結衣のダイアリー形式で示されているのですが、7巻の修学旅行って11月だったんですね。
(もしかしたら7巻で記述があったかも知れませんが覚えてません)(7巻冒頭で「あと二月とたたず今年も終わってしまう」とはあるけど、微妙な表現かなと)
各巻が各月に該当していると思っていたので(1~6巻でそれぞれ4~9月)、てっきり7巻は10月の話かと思っていましたよ。なので「8巻~12巻(最終巻?)」が「11月~3月」になるのかと思っていたのですが、そういうわけでも無さそうですかね。
こうなると、8巻は12月でクリスマスの話なんでしょうか?

ところで、ダイアリーでは「ヒッキー誕生日」がきっちり書かれていたのも気になりました。4巻では八幡に「誕生パーティー不要」と言われて引き下がっていましたが、結衣が結局何もしなかったのかどうかは気になるところです。
誕生日での小町とのメールのやり取りでの「空白の3時間」も意味深でしたし、この間にメールくらいしていて不思議はないんですけどね。その辺もいつか拾って欲しいところではあります。

以下、ややネタバレありで。


・SS4本
全て6.25巻から始まった「千葉県横断お悩み相談メール」に関するショートストーリーですが、通しての印象としては「材木座の出番が多い」でした(笑)
と言うか、他の短編も含めて7.5巻は全体的にどの話もやけに材木座が活躍してますよ。やっぱりギャグテイストだと使いやすいんですかね。

「猫」の相談に対する猫ペディアさん、もとい雪乃の返答オチが良かったかと。ホントに猫飼えばいいのに…。あのマンションがペット禁止なんですかねー。
まともな回答をしてるのにツッコまれる結衣もかわいそうでかわいかったかと。3人の中で一番やる気あるのにねえ(^^;


・嫁度の話
体育祭後にして修学旅行前の10月の話。アニメでは何故か夏服っぽいけどまあ気にしなくていいか。
印象が強かったのは、小町のブラコンっぷりと結衣の和風ハンバーグの絡みでした。

小町は、元々兄の嫁候補を探して結衣や雪乃を応援してたはずなのですが、この話ではやけに自分推しが多かったのが少し意外でした。個人的にはあくまで兄弟愛であって欲しいですけどねー。
まあ「好きになりそうな人」が「兄みたいな人」ならそれはそれで有りか。大志はまあがんばれ。

結衣は、料理の腕が全っ然上がってねぇぇ! のが残念でした、料理下手でも前より多少は進歩してくれていると嬉しかったんですけどねー;
自分は「文化祭のハニトー=結衣製説」を推していたのですが、この分だとそれは無さそうでしょうか。まあ和風ハンバーグの難易度が高かったとか、今回はレシピもロクに分からないまま作る羽目になったとか、無理に考えられないでも無いですが。
しかし、結衣のヒドい料理に対して、ヒドいと分かり切っていて完食する八幡はポイント高かったですよ。自ら食べる理由としてあーだこーだ言った挙句、「戸塚を守るため」と取ってつけたように言ってるあたりが捻デレですなあ。
不味いと分かっていても気になる女子の料理を食べてやりたかったのか、結衣を悲しませたくなかったのか、…などと思うとラブコメ的にニヤニヤです。
ところでこのシーンでのイラストの八幡の目が死んだ表情が絶妙すぎです(笑)

結衣はクイズでの解答「困る」がらしくて良かったかと。
雪乃は、修学旅行前の時期にしてはデレがあまり無いのが印象的でした。
あの嫁度対決で結局どういう記事が出来上がったかは気になります。八幡のコラムもですが、結衣がどんなイラストを描いたのかも気になるところ。


・ぼーなすとらっく
3巻での仲直り後の結衣の誕生会の後でゲーセンに行く話。(時期は6月)
アニメではカットされたけど、原作ではこの日に遊戯部との勝負もやってるわけで、濃厚な1日ですよ。

ギクシャクした後の仲直りの直後なのですが、皆テンション高いなあと思います(笑)、まあ3巻の誕生会の時点で高かったですけどね。
それにしても、遊戯部との勝負で醜態を晒した材木座に対して女子組が特に含むところな無いあたりが優しいなあと思います。

小町はこの話だとごく普通に結衣を応援してるんですね。嫁度の話までに心境の変化でもあったのだろうか。

ところで、オチの戸塚が黒く見えて怖いです(;´Д`)

・柔道部の話
柔道部の依頼の話。時期は夏休み前の7月。
SSや他の短編がギャグ寄りだったりお祭り的内容だったのに対して、奉仕部として受けた依頼を解決するベーシックなスタイルの話です。やや苦味が残る解決法も本編寄りのテイストかと。

最近の話のように依頼が奉仕部の人間関係に大きく影響を与えたりはしていませんが、ラストのモノローグからすると、今後の(8巻での)八幡の奉仕部に対するスタンスには絡みそうに思える話でした >逃げ続けるか、あるいは引き返して立ち向かうか
ホント、8巻はどうなっちゃうのやら…。

「依頼された直接の内容」ではなく、頼まれていない根本的な問題解決をはかってしまうあたりが八幡流ではあります。あれだと頼んだ側(城山)も問題が解決して有り難く思いながらも複雑だろうなあ。城山も特に再登場はしなさそうですけどね。

サッカー部のマネージャー「一色いろは」は、やっぱり今後の話で絡んだりするんですかね。名前も「いろ・いろ」で韻を踏んでますし。
葉山や三浦に絡んできて、相模みたいな引っ掻き回し役になりそうな気がします。葉山・三浦は今後ストーリー上でも重要度が増しそうだしなあ。

三浦と言えば7.5巻の表紙だったわけですが、作中での活躍は少なめだったのはちょっと残念でした。7巻であったような「掘り下げ」を期待したんですけどね。その辺りは8巻以後に期待したいところです。

海老名さんは夏休み前の時点で「ヒキタニ」に目をつけていたんですねえ(笑)、一体この人はどの段階で八幡に目を付けたのやら。2巻の段階では認識してなさそうだったのになあ。

ところで柔道部では「3年生は夏休み前に引退」してるそうで、順当だと思うわけですが、生徒会のめぐり先輩はいつ引退する気なのやらと気になりました。少なくとも10月の体育祭まで生徒会長やってるわけですね。結構謎な人ですよ(^^;
まあ、その辺りは6.5か6.75巻で書かれるかも知れませんが。

結衣のインカレ疑惑に対しての八幡の態度がナイスでした。「いらん心配」お疲れ様です(・e・)

雪乃の合気道設定が初めて生かされましたが、ホントに無敵超人だったんですね。(アニメの騎馬戦でも空気投げしてましたけど)

結衣・雪乃の「だんご2姉妹」が可愛くて良かったかと。良いゆるゆりです。


◆妄言録2巻
「ヒッキーまぢきもい」が愛情表現としか思えなくなってきた不思議(笑) >表2 >頭の花がバカかわいくて最高です。

今回はテニスの決着から原作2巻(アニメ5話)ラストまでの話で、一言で言って「とにかく結衣がかわいくて困る」でした(・e・)

アニメ準拠ということもあってかなりハイスピードで進んでいますが、見せ方が上手くてあまり「詰め込み感」を感じないのがいいですよ。
特に「お菓子の人」の正体バレから「優しい女の子は嫌いだ」までの描写は素晴らしかったかと。
高速展開ゆえに、原作描写は勿論、アニメであった描写でも少し削られてしまっているのは残念ではありますが、それでもこの2巻で「原作2巻ラスト」まで描いてもらえたのは良かったと思います。

まあ、出来ることならテニス回での結衣描写みたいに、アニメでカットされた部分を補完してもらえると嬉しいのですが、ページ数とのジレンマなのかなと(^^;
(今巻でも「経年劣化」とかはありましたけどね)(出来れば「結衣も頑張れよ」は見たかったけど、そこを入れるとかなり描写も増えちゃうし無理か)
3巻でも「遊戯部」はカット確定っぽいので、材木座が残念です(笑)

本作はアニメ版準拠らしいので、やっぱり「文化祭」までなんですかね。(もしくはアニメ13話???)
出来れば、アニメの先の部分まで描いて欲しいのだけどなあ。

ところで、発売日20日の昼休みに買ったのですが、その時点で既に特典は無くなっていました。アニメイトさんかい、早い、早いよ…;
…と思ったら、22日に行ったら普通に付いてるじゃないですか;

|

« 週刊少年サンデー38号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~金分(8/21~23分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー38号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~金分(8/21~23分) »