« 週刊少年サンデー36・37号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(8/10~11分) »

2013年8月 9日 (金)

今週のアニメ特撮感想・水~金分(8/7~9分)

■銀の匙 4話
ピザ回。満足感の高い春のクライマックスでした。
1話で一気にピザ回の最後まで行くあたりがスピーディーだと思いましたが、原作を読み返してみると元々それほど話数は使ってなかったのね。

それにしてもエゾノーの自給自足万能っぷりが凄いですよ。
皆が喜んで協力してくれる中で悔し涙を流している中島先生が印象的です。なんという俗物っぷり(笑)
まあ、生徒達は別に自分の懐が痛んでるわけでも無いから比べるのも可哀想…、と思ったけど中島先生にしてもどれだけ自腹出費なのかはよく分からんしなあ。
ともあれ、あれだけ大量のチーズを持ってくる必要があったのかどうかは疑問な気がします。何枚ピザを焼いたのか分からないけど、吉野さんえげつねー(笑)

トラクターはロマンがあっていいよね。

■ガッ活! 第2シリーズ 18話
黒田くん、保健委員だったのか。

まあ本人が喜んでるのでハッピーエンドだったんじゃないでしょうか>サプライズパーティ

■Free! 5話
深夜の海で1人で遠泳。そりゃアウトだろメガネ;
まあ昼の時点でも救助体制ゼロで遠泳してるのは合宿としていいのだろうかと思ってましたが。実際の水泳部の合宿事情がどんな感じか知りませんけどね。

イカ釣り漁船で合宿に向かうの図はなんだか妙に面白かったです。差し入れのクーラーはてっきり大量のイカかと思ってしまいましたよ。サマーウォーズ的に。
ピザが銀の匙的にいいタイミングだったと言えなくもないですが、サバピザは…どうなんだろう…;
ニシンパイなら有りと思えるんですけどねえ。魔女宅的に。

部長の人は海にトラウマがあるようですが、あの回想は何なんですかね。幽霊?
部長って見える人なのか?

毎日わざわざ袴で習字しているらしい江には笑いました。

歯ぎしりが話題になってましたが、一番歯ぎしりがうるさそうなのはギザギザ歯の紫兄だろうなあ。あの歯はどうなっているのやら;

イワトビちゃんがマスクマンだったのがちょっとショックです。

■ダンガンロンパ 6話
「犯人はヤス」(違)

ヤスヒロって誰だっけと思いましたが、占い師のことですか。まあ同人作家の最後の言葉が本当にクロを指してるのかは分かりませんが。

そんなわけで今回は一気に同人作家と風紀委員の2人が死亡。これで死者は7人ですか。ペース早ぇ(^^;
途中で死体が消えたりジャスティスロボだったりととややこしい事になっていたし、2人のうち片方は生きていて、それがクロなのではとも途中で思いましたが、普通にちゃんと死んでるんですかね。エンディングにも揃ってたし。
手口の予想は全然出来ませんが、クロ候補として露骨に怪しいのは被害者達と同じくジャスティスハンマーで襲われたギャンブラーでしょうか。まあ分かりませんが。
あと、冒頭で目立っていたスイマーもそろそろ死亡フラグ的に危ない気もしました。

前回の事件で死んだプログラマーは人工知能を残していたようで、やっとプログラマーの設定が活かされたなと。ところで生首アバターはエグいと思います。
暴走族といい死後にこんな形で出番があるとは思いませんでしたよ。
まあ、生徒達が以前から知り合いだったらしいとか新たな謎も出てきたし、他の死者達も今後何らかの出番(回想)はありそうです。

OPを久々に見た気がしますが、文学少女が殺人鬼になってて芸が細かいです。
で、その殺人鬼と文学少女はくしゃみで人格が入れ替わるんだそうで、…ランチかよ(笑)
たしかランチもくしゃみで「おとなしい人格」と「凶暴な人格」が入れ替わってたし、元ネタなんですかね。

「脱衣所に監視カメラ無い」と言うことですが、ホントに安心してていいんですかね。
気付かれない形でカメラを仕込むことは出来そうだし、カメラが無くてもマイクが無いとも限らないと思うし安心しちゃ駄目だと思いますがー。

御曹司は引っ掻き回し役にしかなってないような。人に調べろ調べろって、お前も調べろや(^^;

■恋愛ラボ 6話
遂にレギュラーの男キャラ登場。まあこれまでもタッキーがずっと出てたんですけどね(^^;
リコやマキの相手役として、最初から出ていたならともかく途中で出てくる形だと反発する人もいそうですが、自分的にはそれなりに感情移入も出来そうな男キャラで良い感じじゃないかと。
とりあえず恋する女の子はかわいいのでニヤニヤ出来ればいいかと思います。

ヤンの名前だけはネットで見かけてしまっていましたが、まさか本名の「池澤」からの変形だったとは、そんなん考慮しとらんよ。本当に外人キャラなのかと思ってました。
ところでヤンと言うとウェンリーと続けたくなります。
マキのボケっぷりがどれだけこの気難しそうな男に通じるかは面白そうです。

生徒会サイドでは目安箱にまた恋愛相談が…、つーか、目安箱ってそんなにたくさんあるんですか。生徒会の前に1つあればそれで良さそうなものだけどなあ。
例によって返信の仕方に困っているし、相談する側も返信手段を提示しとけよとは思います。
最後にトラブル要員的に新聞同好会が出て来ましたが、恋愛相談への返信手段としてはこの新聞を利用するとかですかね。

■サーバント×サービス 5・6話
・5話
確かにめんどくさいなルーシー(^^;
長谷部よりもルーシーの方が見ていてイラッと来る気がしないでもないですよ。
まあ長谷部は長谷部で、家族全員長谷部ということで…、なんてウザそうな一家だ(^^;

千早さんは一宮先輩と1年以上付き合ってるわけですが、一宮のどこがいいのだろうと素で思ってしまったり;
それはともかく、一宮妹の制服を着たままナチュラルに妹の相手をしている千早さんがぱねえです。

・6話
あんな裸ネクタイ上司は嫌だ…。マスコットならかわいいだけだけど。
勤続30年で昔からぬいぐるみだったそうですが、仮に80年代とするとなんてオーバーテクノロジーなのやら!
ところで一宮妹はあれだけ役所に通ってて課長の存在は知らないのね。

大学院の途中で意味もなく呼び戻すとか、三好父はヒドいな;

|

« 週刊少年サンデー36・37号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(8/10~11分) »

コメント

>ピザ
深夜にコレはカンベンしてくれよ~ん
マジでサイゼリヤ行くの検討したけど、番組終了時にはラストオーダーにギリだと気づいた

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年8月 9日 (金) 23時53分

夕方やれって感じですね。

投稿: でんでん | 2013年8月10日 (土) 00時10分

>>恋愛ラボ
既読組ですが、男キャラであるナギ&ヤン、ついでに弟のレンが出ると、一気に世界が広がるんだと再認識。
まぁ、ヤンの本領が発揮されるのはこれからですがw

投稿: | 2013年8月10日 (土) 16時06分

個人的には世界が広がるのは歓迎ですね。期待したいところです。
ヤンは今のところの印象だとツンツンツンツンツンツンデレな感じですが楽しみです(笑)

投稿: でんでん | 2013年8月10日 (土) 21時21分

>連続殺人事件
 死体発見のアナウンス、「二度目」でもっかい流れていますしね。一度目に、一方は死んでなかったということのはず。
 そして露骨に疑わしいのは、いちいち誘導めいた断定を繰り返しているギャンブラーですよねえ……。

 殺人鬼が殺人鬼なのに、意外とすんなり受け入れられてたのは笑いました。
 御曹司にずっと張り付いてるおかげでアリバイが確実なのと、御曹司以外にとっては危険性が低くなってる為でしょうけど。

投稿: kanata | 2013年8月12日 (月) 02時03分

露骨に怪しいですよねえ>ギャンブラー
2度のアナウンスについては、1度目で死んだのは風紀委員で、2度目が同人作家ってことですかね。
これは、風紀委員を殺したのは同人作家という線もあるのか、はたまたミスリードなのか。

殺人鬼が普通に応対されてるのは笑いますね。
しかしこれで御曹司が殺された場合、素直に殺人鬼がクロにはならないでしょうし、案外ドラマが見られるかも知れません。

投稿: でんでん | 2013年8月12日 (月) 07時11分

この記事へのコメントは終了しました。

« 週刊少年サンデー36・37号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(8/10~11分) »