« 週刊少年ジャンプ46号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(10/14~15分) »

2013年10月13日 (日)

今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/12~13分)

■京騒戯画 1話
前回の0話は正直さっぱり分からなかったですが、なるほど今回は分かりました。まあ妹の正体とかは分かりませんが、その辺は普通に次回でやりそうだし。
このまま楽しめそうかと思います。

何百年だか分かりませんが、薬師丸だけが殆ど変わらない世界で変わる存在だったとなれば、そりゃあ歪むのも分かりますな。
…と言っても蔵馬や八瀬の姿は成長(更新?)してるけど、成長出来ないわけでは無いのか?

冒頭のコトがいる世界は現代的な都市だけど、平行軸だなんだな最後のコトの発言からして薬師丸の世界の真っ当な未来とは限らないか。

■のんのんびより 1話
新番組。
予備知識無し。

タイトル通り実にのんのんびりでした。あまり言うことが無いですが良い癒し系です。
ところで転校生って主人公かと思ったら背が高い子の方だったのね。

1人だけいる男子生徒の見切れっぷりがやけに気になります。まさかこのまま最後まで喋らないんじゃあるまいな(^^;
ところでwikiってみると中学2人と男子生徒が3人兄妹らしいので、つまり生徒って3世帯しかいないのね。

■宇宙兄弟 77話
5年あれば人は大きく変わるなあ。特に10代は。
オリガの記録を見つめる日々人がすっかりお父さんモードでした。

どこでも出てくるマトリューシカが印象的です。てか椅子なのか、あれ?

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 15話
撫子の病みっぷりが大爆発。
初登場時のガハラさんを上回る最大級の病みっぷりでした。
しかし、正直初期の撫子は他の濃い面々と比べてあまり面白みの無いキャラだったので、むしろ今の状態の方が面白くはなった…と言えなくもないかも知れません。お近づきにはなりたくないですが。

それにしてもガハラさんのかっけーことですよ。後の展開は知ってるけど今はそうとしか言えません。

「カミングスーン」があらためて見ても本当にヒドいオチだなあ。アニメ初見だったらポカーンとしてそうですよ(^^;

羽海野チカ先生のエンドカードは意表を突かれました。今入院中のはずですが、早く良くなっていただきたい。

■獣電戦隊キョウリュウジャー 33話
考えてみれば性格的に水と油と言えるウッチー&イアン回。
まあイアンは軽そうに見えて誠実な男と言うのはこれまでも書かれていたし、言うほど水と油ってわけでも無いのですが、なかなか面白い組み合わせでした。
と言うかウッチーは、ノッさんやキングと絡めればギャグ度が増すし(テレマガDVD的に)、アミィと絡めれば大ボケ度が増すし、誰と絡めても美味しいキャラですよ。
真面目キャラ(?)で剣士という共通項があるソウジともそのうち絡めてみて欲しい気もします。

不実に見えたイアンに対してウッチーはまさかの『斬り捨て御免』なのか? と思ったら『おしおきだっちゃ~!』で良かったですよ。
いやまあ、普通に考えれば電撃でも死にますけどね。フィクション作品の電撃は大概ガイコツが見えるだけなので弱そうな技に見えてしまうのが難点です(笑)

アイガロンがキャンデリラに恋ってのはマジなんですかね。単に秋の影響だったかもですが。
キャンデリラやラッキューロには生き残りフラグが見えなくもないけど、イアンの仇なアイガロンは厳しいだろうなあ。
ところで「キャンデリラの部下」であるラッキューロはアイガロンの立場から見ても手下格かと思ってましたが、普通にアイガロンが脅されていて笑いました。

オータムゾーンに飛ばされた今回のゲスト・エリカを助けに、花を巻きながら格好をつけて現れるイアンの演出過多っぷりに笑いました。さすがだぜイアン。
まあ花咲じいさ…、いや花を巻いていたのは他のメンバーですが。

互いの武器をすり合わせながら同時変身するウッチー&イアンが格好良かったですよ。

最後がまさかのウッチーモテモテオチだったのは笑いました。

■仮面ライダー鎧武/ガイム 2話
この主人公って瞬平に似てるなあ。今回なんて正に「力を手に入れて調子に乗った瞬平」と言う感じでした。

そんなわけでライダーの力を手に入れた紘汰が調子に乗って大ハッスルの巻。
こんなに簡単に正体バレしまくるライダーも珍しい。自宅がうるさく光りまくってるあたりは爆笑しました。
仕事場でも無駄に変身しまくってましたが、学習能力が低すぎですよ。変身するときの無駄にいい笑顔が実にアホアホしい(笑)

最後は力は人の為に使わないとダメだとの結論になったようですが、
今回戦う羽目になったイチゴインベスって紘汰自身が出したものなので、マッチポンプ臭が凄いですよ。
まあ、インベスが暴走したのはバロン側のパチンコが原因なので紘汰が悪いわけではないですが。

パチンコについては、バロンのリーダー自身は知らなかったんですかね。そんな手段で勝ってきて強さが云々と言ってきたのだとしたら少し哀れではあります。
ともあれ次回でバナナの2号ライダー(先にメロンがいるので3号と言うべき?)になるようだし、1話でもバナナと合戦してたし、今後も因縁のライバルキャラになっていくのでしょう、多分。

ところでイチゴロックシードの出番ってあれで終わりなんですかね。勿体ないなあ。
鎧武がイチゴを使ったらどうなるかも見たかったですよ。かなり。
こんな感じになってたんですかねえ。

オレンジのドリル頭突きは笑いました。
パイン変身も笑える要素満載でナイスだったかと。パインハンマーにパイン穴キックてあーた(笑)
それにしてもパインは肩が凄く動きにくそうですよ。

ポケモンバトルでは、バロンのリーダーは何故パインを使わなかったんですかね。紘汰はAクラスのイチゴを出してるのだから同じAクラスで対抗すれば良かろうに。
ところで錠前を3つ使っておいて「強さ」がどうとか言ってるあたりは笑えました。それ単に財力じゃないの?
そもそもダンスチームに何故強さが必要なのかがさっぱりではあります。

イチゴインベスを倒した紘汰に「俺たちの勝ちだ!」とか言いながら走ってくる鎧武メンバーは笑いました。お前ら何もしてないじゃん(笑)

見ていて面白くはあるけど、ダンスチームの抗争劇の部分は正直興味を持てないなあ。今後もこの要素はずっと引っ張っちゃうんですかね?
戦国バトルするにしても、もうちょっとマトモな理由が欲しい気もします。チンピラ同士の抗争ではイマイチだなあ。
まあ後々は対ユグドラシルの路線に行きそうな気はしますが。

メロンはユグドラシル側のライダーのようで、ブドウも合わせて黒幕側って事なんですかね。鎧武がこの先活躍しても彼等の掌の上って感じですねえ。
ところで冒頭では例の森で、ユグドラシル社員(?)も普通にインベスに襲われるんですね。別に制御出来てるってわけじゃないのか。

1話で消えたユウヤは今回も絶賛行方不明のようで、この先「ユウヤは1話で鎧武に倒されました」が判明、とかだと嫌だなあ(物凄くありそう)

ラストの手持ちのロックシードが並ぶ場面は、「現在、オーズが使えるメダルは…」みたいですね。
こちらも取ったり取られたりとかありそうだし、増えたり減ったりしそうです。

|

« 週刊少年ジャンプ46号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(10/14~15分) »

コメント

 京騒戯画。第0話は一体全体何のために放送したのか???(むしろ邪魔なくらい) と思うほどに第1話は解りやすかったですねー。あんな世界設定になっていたとは。ようやく理解できました。今後もあれくらい解りやすければ有り難いなぁ。

投稿: ふよん | 2013年10月13日 (日) 23時39分

0話は正直光る部分はあっても今後が不安に感じましたが、1話を見て普通に先が楽しみと思えました。よかったよかった。

投稿: でんでん | 2013年10月14日 (月) 00時08分

>京騒戯画
コレ東映なんですね
日8半っぽい画柄見たら当然なんでしょうが、2話で気づきました。意外すぎる

0話必要だったんですかねぇ
アレで切った人もいそうです

長女・八瀬で、次男・薬師丸じゃね?とか思ったんですけどね
あの時代は数え方が違うんだろうか?

明恵が初代明恵とそっくり過ぎて、なんで0話と声が違うん?とか思いました

>物語SSS
「なでこメドゥーサ」って、これで終り?
いきなり最終回に飛んだりするんですかね

>キョウリュウ
アキダモンネとはトンデモネーミングのデーボモンスターの中でも屈指ですわ
顔がクロダコブラザーズに似てるって思ったら、それ以外に見えないようになってしまいました

いくらなんでも普通の女の子にガーディアンズの秘石って見つけられるものなのかぁ?

エリカ役の子、17歳とは!見えんなぁ~
(弥生が15歳ってのも、ですが)

>ガイム
ベッドでくつろぐ仮面ライダーがシュールすぎる

それにしても、これだけバカな主人公はアニメでも早々いないです

オレンジ頭突きが~
なんつー防御力(笑)

ダンスチーム同士の抗争はまったく理解できないんですけど、ドコか昭和臭さを感じます

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年10月14日 (月) 13時51分

>戯画
0話で切っちゃった人ってのは割といそうですねえ。自分もあれが1話表記だったら普通に切っていたかも知れません。
昭恵は自分も後から見比べないと区別が付きませんでした。

>SSS
これで終わりですねえ。原作を読んだ時はかなり衝撃でした。
総集編は別として、この後「鬼物語」があってその次の「恋物語」で撫子話決着ですね。
ネタバレはしませんが、恋はかなり絵面がこれまでと違うんじゃないかと思います。

>キョウリュウ
クロダコ…、たしかに(笑)
秘石自体は今までも普通に金持ちが持ってたりだったし、つてがあれば見つけられるんじゃないですかね。
しかし17歳ですかー

>鎧武
ベッドや配達バイクのライダーは素晴らしくシュールでした(笑)

結構面白いながらもダンス抗争はやっぱり感情移入出来ないのですが、
番長漫画とかのノリで考えればいいんですかね。キルラキルの同種と考えればいいのかも知れず?

投稿: でんでん | 2013年10月14日 (月) 14時38分

>配達バイクのライダー
ベッドほど衝撃度が無くて、一体なんでや?と思ったところ
数ヶ月前まで東映チャンネルでやってた「ブラック」のおかげであろうと

ロードセクター、当時もピザバイクって言われてたもんで

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年10月14日 (月) 17時45分

あー、それっぽかったですねえ>ロードセクター

投稿: でんでん | 2013年10月14日 (月) 20時33分

>ガイム
 錠前三個の件はおそらく、「三つも同時に制御できるなんてすげー!」的な意味で感心されてたんじゃないかと……
 ……思って、いたんですが……

「三つも持ってるなんてすげー!」だったという解釈も有りなんですね、そういえば。直前、高価すぎて買えないなんて話も出てましたし(汗)

 ダンスにどうして強さ(それもポケモンバトル)が必要なのかはよく分かりませんが、きっとセカイは弱肉強食だからなのでしょう。時は戦国・世紀末!

投稿: kanata | 2013年10月14日 (月) 20時55分

言われてみれば制御が難しいとの解釈もありそうですね。
出した後の制御ってどうなんでしょう。現時点ではなんとも言えないですねえ。

チームガイム側は前回壊れた錠前以外は無さそうではありましたが、うーむ。

投稿: でんでん | 2013年10月14日 (月) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年ジャンプ46号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(10/14~15分) »