« 今週のアニメ特撮感想・金分(10/18分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ47号感想 »

2013年10月19日 (土)

今週のアニメ特撮感想・土分(10/19分)

明日、日曜はコミティア106に参加していますので(スペース:に30b)、日曜分の感想は月曜になります。

■京騒戯画 2話
今回は小さいコト主眼で、コトと稲荷先生の過去の話。

面白かったです。今回も1話同様分かりやすい話でした。いつまでも0話と比べるのもどうかと思いますが。
「神社」がどういう機関で何をやってるのかとか、一乗寺が死なないとかデータ欠損がどうとか言ってたあたりはよく分からないですけどね。

狐面の稲荷先生はお面を取ったら普通の顔なのね。
と言うか、やっぱり明恵上人(先代)本人なんでしょうか。背は縮んでるみたいだけど、生まれ変わってるとか?
コトは親を探すと言うけど、単純に明恵(先代)と古都が両親とも限らない…のかなあ?

次回は長男蔵馬メインですか。
この分だと、その次は八瀬メインで順々に主眼が変わっていくんですかね。

■のんのんびより 2話
蛍さんガチすぎる(笑)
駄菓子屋行でこまい姉が最後まで蛍に気付かないのがお約束ですが、いいコントでした。
ところで変装蛍(違)のメガネはただのおしゃれなのか普段はコンタクトなのかどっちなんだぜ?

氷いちごと宇治抹茶金時がえらく値段差あるな>500円差って

■宇宙兄弟 78話
ロシアでのグラサン鼻眼鏡リハビリが進む中、日々人の窓際送りが決定。
うーむ、このままそれが最終判断で終了ってことは無いと思うのですが、覆すにしてもどうするのやら。
すぐにでも「治った」と証明出来ればどうにかなるのかも知れませんが、本当どうするんでしょう。

|

« 今週のアニメ特撮感想・金分(10/18分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ47号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・金分(10/18分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ47号感想 »