« 今週のアニメ特撮感想・水~金分(10/2~4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ45号感想 »

2013年10月 6日 (日)

今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/5~6分)

「ログ・ホライズン」が始まったことに気付かず見逃しました。レコーダーのアニメ新番組一覧に出てなかったんだよお…orz

■コッペリオン 1話
新番組。
原作は中途半端に読んでたけど、最初の頃は読んでいなかった状態。
メルトダウンで壊滅した東京が舞台という内容が内容だけに地震時にはアニメ化が塩漬けになったようでしたが、無事に再スタート出来たのは良かったかなと。
しかしまあ、1話をあらためて見ると、当時アニメ化が中断したのも無理はないとよく分かります。地震から2年半でよく放送出来るようになったなあ(^^; 直接的な表現は避けてますが。

1話として悪くなかったと思いますが、犬に襲われてタエ子がどうなった?、という引きの後のエンディングで犬と仲良く走ってるところは笑いました。
ところでエンディングの早口が何を言ってるのかよく分からないですよ(^^;

ところどころで妙に線が太くなるのは気になりましたが、絵は綺麗で魅力はあったし今後も見ると思います。半端に内容は知っているので感想を書くかは分かりませんが。

■京騒戯画 0話
新番組。
予備知識無し。ネットでタイトルを見た覚えがあるくらい。

映像的にはなんだか面白そうですが、
さっぱり意味は分かりません。
「プロモーションだから」分からないだけかもですが。

■宇宙兄弟 76話
六太の話は一旦置いて、ロシアでリハビリに入った日々人の話。
日々人はかなり重症ですな。このロシア編で克服するか、もしくはきっかけを掴む流れだろうとは思いますが。

ロシア娘のオリガが日々人の回復に絡みそうですが、クールを装って子供な辺りは可愛くはあります。
日々人とフラグでも立ちそうですが、15歳ですか。
日々人が何歳だったかwikiってみてもよく分かりませんが、六太が作中現時点で35歳と思われるので、日々人も30ちょいくらいですかね。
…無いなあ(^^;

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 14話
月火の可愛い攻撃が怖い。その後の撫子への追及とかほぼホラーですよ。
言ってることは正論なのですが。怖いほどに。

まあ大人しい子だと思って舐めてたら大変なことになるやね。

前髪については、ぱっつん前がアニメだとあまり目が隠れてる印象が無かったのが惜しい気がしました。

■獣電戦隊キョウリュウジャー 32話
スポ根怪人スポコーン相手に5対5の勝負。

5対5だとウッチーがあぶれるじゃんと思ったら、甲斐甲斐しく(女子)マネージャー役に徹してくれて、「ウッチーなんて良い奴」(ホロリ)と思ったけど、
やっぱり「バスケがしたいです…」だったのね(笑)

「左手は添えるだけ」とか、スラムダンクネタなんてお子様は分からんだろうに。完全にお父さんお母さん向けですよ(笑)
分身(分裂)魔球とか大回転打法とかも、妙にパロ度の高い回でした。

ところでウッチーのアミィより高い女子力には戦慄しました(笑)

爽やか系かと思ったスポコーンが卑怯者だったのはガッカリですが、まあ仕方ないか。
ところで「バスケVSフットサル」で戦ったら、普通に「手」を使えるバスケの方が器用にボールを扱えて有利じゃないですかね?
まあ、普通のスポーツの粋なんて飛び越えていたので意味無いですが。

今回中盤あたりでドゴルドが変だったのは、単に最後の作戦が控えてたからってだけですかね。
別にエンドルフの影響なんて事も無いか。(怨みの影響で穏やかになるわけもなし)

うさぎ跳びは膝に良くないぞと思いました。

■仮面ライダー鎧武/ガイム 1話
新番組。
こんなにグミのCMが似合うライダー初めて見た(笑)

冒頭のフルーツの陣には笑いました。
放送前から「何故フルーツ???」と話題になりまくっていましたが、
作中では何と言うか、ロックシードの存在が「悪魔の実」とか「知恵の実」みたいな禁断の果実といった雰囲気で、いい感じに「フルーツ」の存在意義に意味付けがなされていたように思いました。

本作での黒幕企業っぽい「ユグドラシル」にしても世界樹だし、世界樹から出来た果実って扱いなんですかね。
ところであのタワーは、映画あたりで崩れそうですな。(風都タワーのように)

まあ、どんなに綺麗に意味付けがされたとしても、やっぱり笑っちゃいますけどね!
鎧武の変身途中の状態なんて、オレンジと言うより「ジャックランタン」ですよ。
バナナやメロンの人達の変身もどんな感じになるのか楽しみです。

フルーツ変身は割と楽しめたし、
未熟ながらも一応人を助けようとするタイプの主人公は悪くは無いですが、
ダンスチームの抗争やらは正直あまりピンとこないです。何故ダンスチームがポケモンバトル(違)で争うことになるのやら。
ガイムチームもバロンチームも、チーマーの連中には今のところ感情移入は出来ないかなあ。

ところで、主人公とヒロイン(?)を呼び出したはずのリーダーはどうしちゃったんですかね。
後々敵ポジションで出てくるというのが定番展開ではあります。
でなければ、…今回倒した敵が実は、ってのもありそうですが。

■マギ 1話
新番組と言うか2期開始。

この辺りの時点で紅玉はシンドバッドに何か仕込まれたんですかね。

アリババと紅玉の様子と見ているモルさんを見ると、今週号の展開が胸に痛いっす。まあ来週号でどうなるか分かりませんが。

今度のエンディングは普通で良かったです。

|

« 今週のアニメ特撮感想・水~金分(10/2~4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ45号感想 »

コメント

9月のKADOKAWA統合は大きいですね
カドカワ傘下でも好き勝ってやってた各ラノベレーベルは単なるブランドになってしまったし、今まで、ちょっと恥知らずじゃね、と思うくらい模倣作も多かったし
この先、ブランド間の擦り合わせはあるだろうし、場合によっては廃作(打ち切り)、ことによっては廃レーベルもありえるし(スニーカー、ファンタジア、電撃、メディアワークス、ふぁみ通、MF、って多過ぎ)
「ログホラ」とか「勇しぶ」は、既出作と被りすぎるし、この期を逃してたらアニメ化なかったかもね

>コッペ
場合によっては編集した劇場版とかOVAになってたかもしれませんね
画も頑張ってました
ただ、1話として、ゆったり過ぎのような気もします
「キルラキル」とかが忙しすぎってのもありますが

>京騒
サッパリわからずで、Aパートで切ってしまいました
次を見て、判断ですかね

>物語SSS
いろいろと怖い

真綿で首を絞めるような月火の追及の仕方は、兄譲りっぽいとこありますね

>キョウリュウ
三井で落とすなよ(笑)

ウッチーは前からいろいろと甲斐甲斐しい(女々しい?)ところがありましたから、女子力強いのは納得

アミイが女子マネやったら、蜂蜜漬のレモン、まるごと入れそうです

>ガイム
ハロウィン~、と思ったのが自分ひとりじゃなくて良かった

流行の戦国物ということで・・・・・
個人的にはダメなんですよね、戦国物(「サムライトルーパー」とか受け付けなかったし)

召喚獣バトルって、「バカテス」ですかぁ~

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年10月 9日 (水) 09時04分

 京騒戯画は以前ネットで見ていたのですが、本当に訳がわからない作品でした。ニコニコのコメントが親切に解説してくれてるのを見て、やっと「ああ、そういうことなのか」と理解するしまつ。それでも、やっぱり訳がわからなかった。

投稿: ふよん | 2013年10月 9日 (水) 20時00分

>ラノベ
最近のレーベルは殆ど把握出来てませんが、挙げられてるだけでも凄い数ですね。

>コッペ
日の目を見てよかったですよ。
キルラキルとテンポで比べて付いていける作品はそうそう無い気がします(^^;

>キョウリュウ
アミィマネは豪快そうですねえ。

>ガイム
あのカボチャ頭状態だと鎌やホウキでも持たせたくなります。ジャック・オー・ランターン。
実際に本編でカボチャも出ないかなと思ったけど、カボチャはフルーツじゃなくて野菜か。

>戯画
先まで見てもやっぱり分からないのですかー(^^;

投稿: でんでん | 2013年10月 9日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・水~金分(10/2~4分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ45号感想 »