« 週刊少年ジャンプ4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) »

2013年12月22日 (日)

今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/21~22分)

■京騒戯画 10話
最終回かと思ったけど来週もあるのね。復習篇って、総集編なのか?

世界も復活して家族も和解してと一応は丸く収まったけど、どうも釈然としないラストだったなあと。意味ありげな設定やキャラクターが山盛りなのにほとんど機能していなくてモヤモヤします。
最初は面白くなりそうな匂いを感じたのですが…、各要素をちゃんと活かそうとしたら2クールは必要だったんじゃないかと思いましたよ。

とりあえず、兎とか猿とか蛙って神だったのは意表を突かれました。今までずっと出てたのかよ(^^;

どうでもいいことですが、月っぽい大地に剣が刺さってるあたりは聖剣戦争を思い出しました。鏡…もといガラスが割れる描写は死鏡剣ですな。

■のんのんびより 11話
前半は学校にお泊りの話。
昔、彗星観測で高校に泊まったことはありますが、こういう時ってテンションあがるよね。

布団争奪戦は姉先生を袋詰めすれば解決だろうとは思ったけど、逆向きなのは予想外でした(^^;
夜の雪景色&夜空にはしゃぐ蛍が絵になっていていいシーンでしたが、都会の子の感動を理解しない田舎の子2人の反応が対比的ですな。

後半はスキー&かまくら作りの話。
駄菓子屋はスキー用具レンタルまでやってるとは、幅広い商売ですな。BD取り寄せも出来るわけだ。
子供の少ない田舎でどうやって駄菓子屋で生計を立ててるのだろうと思ってましたが、謎が解けましたよ。

今回もよいほのぼのでした。あと1回だと思うと寂しいですな。

■宇宙兄弟 87話
一度踊りから離れて復帰したオリガと同様に、日々人も再び月を目指して与圧服ミッションをクリア。
復帰の準備が出来るのを「待ってくれていた」室長がいい人ですよ。

このまま役員の前での復帰試験が上手く行けばいいのですが、予告を見ると試験の前にもう一試練あって六太と絡みそうですね。やっぱり六太に事情を話さないままで終わるわけは無いし、まあ順当かなと。

日々人の復帰試験に加えて、六太達の辞令もいよいよ出そうで、毎回次回が気になるところで切ってくれますが、今年の放送はこれで終わりで来週は休みなんですよね(^^;

■ログ・ホライズン 12話
大地人相手の交渉と、初心者パーティー特訓の続きの巻。

シロエとヘンリエッタのダンスに嫉妬してたっぽいアカツキさんがかわいかったかと。
ところでそのアカツキさんはシロエ達の政治的な話についていけてない様子だったけど、そんな状態の人を偵察任務に出して役に立つのだろうか?(^^;

初心者パーティーの方は、トウヤとルディが対立するのかと思ったら、「気合」のひとことで意気投合していて笑いました。どっちも単純馬鹿だー(笑)
見ている分には楽しいけど、ミノリは苦労するなあ。

で、そのミノリは戦闘面でなかなか役に立ててない状態ですが、この話は多分ミノリの成長が鍵になるんでしょうねえ。

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 25話
撫子騙し即バレで最終回に続く。いいところで切るなあ。
とりあえず、年越しで待たされずにちゃんと年内で完結してくれるらしいのは良かったかと。

ネタバレになりそうな事は言えないので何とも感想が書きにくいですが、阿良々木さんが出なくてもきっちり面白いあたり、貝木は魅力のあるキャラですよ。

■獣電戦隊キョウリュウジャー 42話
エンドルフが復活してドゴルド様終了か?、と思ったけど、とりあえずは生き延びてくれて良かった…でしょうか。やっぱり残り数話の命という気もするけど(^^;
「他者を乗っ取らないと強くなれない怒り」と言うのはドゴルドの怒りの根源として納得でした。

ところでドゴルドの仮面が壊されそうなところでそれを止めるキャンデリラが男前…、もとい格好いい姐さんでした。
序盤のやる気のないキャンデリラ&ラッキューロも良かったですけどね。この2人は生き残って欲しいなあ…。

キング父は本当のキングだったそうで。トリンがダイゴをキングと呼ばないのに理由があったのは眼から鱗でした。キングの息子なら今後はプリンスと呼ぶべきなのだろうか…(格好わるい(^^;))

プテラゴードンを押しのけて合体するトバスピノは、弾かれたプテラがちょっとかわいそうでした(笑) まあ空から砲撃でちゃんとプテラも活躍してましたけど。
戦いの後でスピノダイオーの頭を小突いているプテラが笑えます。

皆で子供達にプレゼントを配るオチはほのぼのでしたが、ヤナサンタの被害範囲はどれくらいの規模だったのやら、世界5箇所だけならまだ何とか対応出来る…んですかねえ(^^;(夢のないことを言ってみる)

次回はソウジの母登場ですか。そう言えば父は出たけど母って出てなかったでしたっけ。
それにしてもヒョウ柄ソウジは別人のようですよ。

■仮面ライダー鎧武/ガイム 11話
明るく子供達のためのクリスマスで年内最後の放送が終わったキョウリュウジャーに対して、こっちのクリスマスは黒いな!
ここまでは割とのんびりした展開でしたが、今回は急転直下で面白かったですよ。いよいよ序章終了だったかなと。

自分達が浮かれた子供でしかなかったこと、モルモット扱いされていたこと、ユグドラシルが真っ黒けであること、(ミッチ限定では)兄が怪しい組織の幹部だったことなどなど…、
いよいよ黒い真実が紘汰やミッチにも明らかになって、最後のモノローグと合わせてシリアスなムードが高まってきました。来年からの展開に期待です。

それにしても、ユグドラシルの研究者はチョロいですな。知らない相手の前で秘密をペラペラ喋るなよ、ちょっとは怪しめよ(^^;

インベス襲来に対するガードも甘かったかなと。兄さんがノコノコ拠点を離れてるのでそれなりにインベス対策はしてるのかと思ったけど、本当に「それなり」の対策しか出来てなかったよ(^^;
紘汰がいなかったら本当に街にインベスが溢れて惨事になってた可能性もありました。…まあ、果物屋が襲われただけかも知れないけど。

スイカは今回も大活躍でしたが、今回のスイカはあの拠点から盗んだスイカなわけで、次回からはチーム鎧武にスイカが2個ある状態になるんですかね。鎧武と龍玄でダブルスイカも有り得るのか?
ところでスイカの指マシンガンがアップになるたびにグフが脳裏に浮かんで困りますよラルさん!

ライダー達は、ロックシード集めのルールそっちのけで早速乱闘していて笑いました。こいつら脳筋のバトル脳ばかりだ(笑)
ユグドラシルからは馬鹿な子供扱いされてるライダー達ですが、馬鹿にされるのも仕方ないかなと。戒斗も黒影もグリドンも実に馬鹿なガキンチョです。

ドリアンは一応年齢的にはいい大人だけど、脳内はガキだわなあ。
「クリスマスって言うのはパティシエにとって一年で一番忙しい時なの」って、「だったら仕事しろ!」の戒斗のセリフに思いっきりハモってしまいましたよ(笑)

で、そのドリアンさんは、メロン兄さんを見てハートを散らしていて実に期待通りな反応でした。どうか最後までその想いを貫いていただいきたい。

メロンに襲われた戒斗があっさり負けたのは納得として(おぃ)、
ドリアンまであっさりメロンにやられたのはちょっとガッカリではありましたが、武器も手放してたし、そもそも「トレビア~ン」状態で抵抗もせずに「いい…」とか言って倒れてるんだから仕方ないか。
ドリアンとメロンがガチバトルでどちらが勝つかも見てみたかったんですけどね。

ミッチVS兄さんは、「1.互いに正体がバレないまま」「2.ミッチだけがメロンの正体を知る」「3.兄さんだけがブドウの正体を知る」「4.互いに正体を知る」の4パターンが想定出来ましたが、2番となりましたか。
その方が当面はミッチを動かしやすそうですが、さて兄さんが弟に気付くのはいつになることやら。
兄さん的に不幸な状況で知ることになりそうな予感がプンプンします。不遇オーラが漂いまくってますから、この人。

「このままじゃただの雑魚だ」とか言ってる黒影さんにグリドンさんは、今回もとても雑魚でした。
グリドンは必殺技でもインベスすら倒せないわ、黒影さんはメロンにベルトまで壊されちゃうわ…。
「戦いってもんを教えてやるよ!」じゃなかったの、黒影さん?(笑)

ベルトを壊されちゃった黒影さん・初瀬は次回からどうなっちゃうんですかね。予告では壊れたベルトを持って格好つけてるけど変身出来るのかどうか。黒影自体は量産型がわらわら出てくるみたいですけども。

ロックシード集めの結果は他のライダーが0個や3個や8個に対して、ミッチだけ「213個」ってあーた…、ちょっとは加減しろよミッチ(^^;、何も知らない一般人から見ても怪しまれそうな圧倒的差ですよ。
ミッチが集めたロックシード=ユグドラシルが置いていったロックシードなわけですが、もうすっかり泥棒することに躊躇が無くて笑います。相手が怪しい悪の組織(???)だとしても遠慮なさすぎだ(笑)
まあそのロックシードもシドを通して返してるのだからユグドラシルにすればプラマイゼロかも知れませんが…、シドが懐にしまう可能性もありますけどね。
つーか、ミッチも普通に自分用に何個かちょろまかせそうですけどね。

|

« 週刊少年ジャンプ4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) »

コメント

ログホライズン
ルディの周りにチョウチョが飛んでいるのはなんでかなーと見ていましたが・・・・・。
「頭の中がお花畑」
ってことでしょうか・・・・トウヤも仲間入りしてましたが(笑)

投稿: TOMO | 2013年12月23日 (月) 12時02分

>のんのん
これは予想以上に面白かったんで、是非、二期お願いしたいですね

>キョウリュウ
次回のソウジママ見て、アレ?って思ったけど、公式に説明なし
でも、本人がブログでバラし
ダイナ黒とダイナ桃の夫婦でした

>ガイム
ミッチの顔バレかと思ったけど、肩スカシ
劇場版と繋がらないのか?
あれ、まさかのメロン兄貴、他人の空似とか思ってないよなぁ

スイカはバカ正直にシドのところに戻ってそうな気もしますね
拾ったのがミッチだったらパクってたかもしれませんが
(最近の評価、黒さはドングリ以上)

そーいえば、メロン兄貴が主任?
もうちょっと上の役職かと思ってたけど
現場に出てくるんだから、やっぱり、それなりなのかな

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年12月23日 (月) 12時09分

>ログホラ
アホが伝染すると怖いですねえ(^^;
SAOみたいなデスゲームじゃなくて本当によかった…

>のんのん
やって欲しいですねー>二期

>キョウリュウ
おお、そうだったんですか>ダイナ夫婦

>鎧武
劇場版でも実は兄さんは弟に気付いてなかったんじゃないですかね。俺の優秀な弟が不良チームにいるわけがないとか脳内で最初から可能性を排除しちゃってるんですよ、きっと。
そもそも劇場版と繋がるのかどうか疑問ですが。

とりあえず、黒さではミッチは登場人物中でも上位なのは間違いないでしょうね。現時点ではミッチ、シド、ドライバーの開発者のプロフェッサーが黒さトップ3なんじゃないかと。(3人内での順位は不明ですが)
メロン主任は、確かにあの偉そうな態度で主任なのはちょっと意外ですね。

投稿: でんでん | 2013年12月23日 (月) 17時42分

>ログ・ホライズン

『シルバー・ソード』はどうなったんでしょ
わたし、気になります!

投稿: | 2013年12月25日 (水) 17時22分

また出てきそうな気はするのですが

投稿: でんでん | 2013年12月26日 (木) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年ジャンプ4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) »