« 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) | トップページ | 週刊少年サンデー4・5号感想 »

2013年12月25日 (水)

今週のアニメ特撮感想・水分(12/25分)

サンデー感想は明日ー

■弱虫ペダル 12話
なんて爽やかイケメンだよ山岳くん(ただし不思議系)

いよいよ合宿が開始しましたが、4日で1000キロをハンドルやシフトチェンジやフレームのハンデ付きでクリアしろとは、また無茶ですねえ。
こちらによると、東京から種子島までがだいたい1000キロなんだそうで。
そう言われるとその距離の長大さがよく分かりますよ。ハンデ無しでも無茶だわー;

それにしても巻島先輩の面倒見のいいことですよ。坂道も懐くわけです。

■東京レイヴンズ 12話
1クール目終盤にして遂に春虎が「夏目=北斗」と気付く展開…かと思ったけど、まだ決定的にまでは行きませんか。ラストあたりとか気付いてそうなものなんですけどね。
つーか普通なら3話ラストで気づくと思うけど、春虎は思い込みで目が曇っていたと言うことでしょーか。

ところで夏目は体操服でも女と気付かれないんですね。体操服夏目は式神だった…というような描写も無いしなあ(^^;

冬児は呪文ひとつで変身をこなせるようになっていて、やけにオシャレでした。

■サムライフラメンコ 11話
またまた超展開。
もう真面目に見る気はすっかり失せてますが、この話はいったいどこにたどり着くのやら。
この戦隊展開も1ヶ月後にはまた全然違う展開になっていそうですよ。
後藤さんはまだしも、マリたちの出番って今後あるんですかねえ。

ところで敵を倒した時、街に毒撒き散らしてるじゃないんですかね。

|

« 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) | トップページ | 週刊少年サンデー4・5号感想 »

コメント

サムライフラメンコ 11話
 まさか2クール作品とは思いませんでした。
 羽佐間正義だけに都合良くできている/他の登場人物は軽視されている、な感じの描写が、どこまで自覚的・確信犯なのか、今後の展開で判るか否か、という興味しか残ってない、みたいな(苦笑)。

投稿: 四国の者 | 2013年12月26日 (木) 15時21分

だんだんどうでもよくなりつつはあります(^^;

投稿: でんでん | 2013年12月26日 (木) 23時19分

スタッフもどうでもよくなってるんじゃないか、と思わせる微妙なカットがそこかしこに…。

街のヒーローやってるときはよかったんですがねぇ。
どうしてこうなった。

投稿: | 2013年12月29日 (日) 00時11分

>1000km
東京から1000kmでも一応、都内の場所ありますから
しかし、平均時速40kmで1日以上走り続けなきゃいけない父島までの距離と考えると大概ですわ

>サムライ戦隊
シンケンジャー・・・・・じゃない
OP前に二期OPのCMが入った時点で、こりゃあかん、と思いましたし、結構前に深夜にやってた戦隊アニメ(フジ系だったような)を連想しましたね
でも、ロボはグレートVのパクリのような

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年12月29日 (日) 12時02分

>サムメン
作画にはあまりこだわりは無い方なのですが、画面からも「やる気が無さそうだなあ」と思えてきてしまったりして。
まあ、ただの思いこみなので実情は分からないですが。
ギロチンゴリラ登場までは良かったんですけどねえ。

>1000km
たしかに都内ですね。平面で坂無しの道路でも自転車でなんて勘弁して欲しい距離ですが(^^;

投稿: でんでん | 2013年12月29日 (日) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/23~24分) | トップページ | 週刊少年サンデー4・5号感想 »