« 週刊少年サンデー4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/28~29分) »

2013年12月27日 (金)

今週のアニメ特撮感想・木~金分(12/26~27分)

■凪のあすから 13話
いよいよお船引の日にして、あかり嫁入りの日にして、冬眠の日。
それぞれの想いを積み上げて、涙の別れでしんみり冬眠に入るのだろうかと思ったら、まさかのスペクタクル特撮でした。海神様荒ぶりすぎです。
鱗様はこうなることが分かっていたようですが、海神様は何がしたかったんでしょうか。ホントに花嫁が欲しかったのか?

このまま次回は何年か時間が飛んでしまうのだろうかと思いましたが、予告の美海はまだランドセルだしあまり時間は経って無さそうですね。まあ次々回あたりでどうなるか分かりませんが。

海に落ちた陸イケメン・ツムグは助かりそうですが、海イケメン・かなめはどうなったのやら。
橋脚が崩れたりもしていたけど、海に落ちた事自体は海人間的にはそれほどダメージは無いはずなのですが、なんだか死んでしまったような演出でした。

まなかは、流石にヒロインがこのまま死亡or最後まで行方不明ってことは無いと、思うんですけどね。
エンディングのポーズで座ったまま冬眠しちゃってそうな気はします。

■革命機ヴァルヴレイヴ 24話
最終回。
結局「世界を暴くシステム=Twitter」だったのかなと。
歴史の影で延々と続いたマギウスの時代がTwitter炎上であっさり終了とは怖すぎますよ。魔女狩り恐ろしや。
次々出てくる情報に皆踊らされすぎです。偽映像だとか何故にあっさり信じるのやら。

結局マギウスは化け物として滅ぼされちゃったみたいですが、一方で学園側が世間的に認められたらしい(?)のはよく分からんですな。
いつの間にか「呪い」も「祝福」になってるし、上手く情報操作出来たんですかね。
カミツキは戦いでルーンを消耗しなければマギウスほどには他人からルーンを吸い取る必要は無いからとか?

最後の石像エンドにはちょっと笑いました。ところで死んだパイロット3人やマリエは分かりますが、残りの人たちって誰でしたっけ。MASANOBU SAKAGAMIって、…誰?

結局未来でも生き残ってるのはサキ、アキラにショーコもですか。サトミっぽい人は本人ではなくて子孫とかだったんでしょうか。
エルエルフ似の子供は普通にエルエルフの子孫なんですかね。

ハルトは記憶が消えただけで生き残るのかと思ったら、普通に死んでしまったようで。
ハルトに友達宣言するエルエルフがとても「きれいなエルエルフ」でした。

アルス大統領のコウモリっぷりには笑いました。結局マギウスが邪魔だったんですねえ。

最後に出てきた第53生命体とやらはなんなのかさっぱり分かりませんが、あれもマギウスになった宇宙生命絡みなんですかね。もう分かることも無いかもですが。

|

« 週刊少年サンデー4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/28~29分) »

コメント

>凪の
Aパートのノンビリ感から年内最後が、こんなスペクタクルで終るとは予想もしませんでした

>VVV
すっきり・・・・・・、終わりませんでしたぁ

結局、あの子供に聞かせてる昔話だったんですねぇ
だから、ところどころのご都合的な部分はしゃーなしと思えば(思えるかぁ!)

人類とマギウスは共存できませんでしたが、第三銀河帝国(モジュール77?)だけは共存できてるのかなぁ
何話目かで200年後のサキと戦ってたのは、マギウス征伐に来た地球の軍人だったり、とか

ショーコはマギウスになって1号機パイロットを引き継いで、永世大統領?
ある意味、未亡人ですねぇ

サヨミ似の人物がサトミ本人だとしたら、タカヒもまだ生きてるだろうし、死ぬ(?)まで尻に敷かれそう、気の毒としか思えません

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年12月29日 (日) 12時23分

あ、早々、ツイッター
時勢のモノを使っちゃうと、後々、陳腐化したりするんですよねぇ
CSでやってる「レイズナー」なんて、あの当時の東西冷戦を背景にしてるんで、ソ連とかねーよ、とか突っ込んじゃいましたよ

投稿: 通りすがりの・・・ | 2013年12月29日 (日) 12時27分

>凪の
何か事件が起きるかも、くらいは考えましたがこれほどの惨劇になるとは予想外でしたよ。

>VVV
なるほど昔話と考えれば多少の無茶苦茶さも納得…、なんてわけがない(笑)

200年後の勢力図はよく分かりませんが、マギウスは滅ぼされたもののカミツキは一応第三銀河帝国に落ち着いて市民権も得たものの、それに反発する人間の勢力もいるって感じなんでしょうか。
謎の宇宙人はさっぱりですが、クアンタムバーストすればいいんじゃないでしょうか(おぃ)

ネット上では銅像でAGEエンドだという声も大きいようですが、宇宙人と共存して(?)未来に若いまま生き残ってるという意味ではOOエンドかも知れません。

ツイッター演出については、確かに数年後に見るとどう感じるか分かりませんねえ。
そう言えばパトレイバー実写映画で携帯電話の扱いがどうなってるか気になります。

投稿: でんでん | 2013年12月29日 (日) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー4・5号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/28~29分) »