« 週刊少年サンデー1号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(12/6分) »

2013年12月 5日 (木)

今週のアニメ特撮感想・火~木分(12/3~5分)

■ぎんぎつね 9話
銀太郎とハルが実にいい親子でした。
狐の嫁入りと言うけど、むしろ養子だよ!

小学生の喧嘩は完全に同レベルのハルに苦笑でした(^^;
柄杓が折れたあたりは「あーあ」でしたが、ちゃんと誤りに来たので気持よく終われましたよ。
お詫びのオレンジもちゃんと自分たちの小遣いで買ってきてるのがえらいうやね。

■弱虫ペダル 9話
今泉が立った!
小野田くんも立った!
実にハイジでした!(違)

1年生のウェルカムレースもついに山岳賞を巡る戦いが決着して、そのまま一気にレースも決着。盛り上がりっぷりが素晴らしい。
正直もうちょっとテンポを上げて欲しい気がしないでもないけど、テンションの上がりっぷりは本当に最高でした。

それにしても、際限なくケイデンスが上がる坂道の足はどういう構造になっているのやら。
更には鳴子に少しレクチャーを受けただけで立ち漕ぎまで身に付けてるし、今泉くんもビックリの脅威のスポンジ力ですよ。

坂道が最初からロードレーサーに乗っていたらホントにどうなっていたのやらと空恐ろしいですな。
まあ、坂道が今泉に勝てたのは、後先を一切考えない走りだったから、というのはあるでしょうけど。

1人で走りながら坂道を応援している鳴子といい、最後には叫んで坂道を応援する巻島先輩といい、みんないい奴ばかりでホッコリしますよ。
田所先輩と巻島先輩は本当にいいコンビだなあ。

ただ、坂道にはちゃんと前を見て走って欲しいとは思います。冒頭の親子が横断歩道を渡ってる最中に坂道が来たらと思うと恐ろしいですよ(^^;

実に熱いレースでしたが、完全にスルーされてる他の1年生が可哀想すなあ。
ピックアップすべき回収車もトップチームに張り付いちゃってるし(^^;
まあ、2年の先輩がフォローしてくれてるはずですけどね。

予告のクマ自転車が萌えでした。

■東京レイヴンズ 9話
鬼を利用しろと言われた冬児は今後は鬼武者に変身して戦うようになるのかねと思ったら、Bパートで早速変身してちょっと吹きました。なんというスピード展開。
鵺退治は大人達の仕事で主人公達には目立った出番は無さそうか、などとも前回時点では思ったものですが、最後は結局学生3人だけでカタを付けてしまったあたり、主人公補正って重要ですよ。
ともあれ、皆で協力してのバトルは見応えがありました。

それにしても、龍に狐耳に馬にバイクにカラスにと、すごい式神天国でした。白馬はビルドファイターズでも見たばかりだったので妙な感慨深さを感じました。

チンピラ十二神将の人がさっそくヘタレな扱いで笑いました。バイク十二神将の人も詰めが甘いと評されてるし、やっぱりメインキャラの噛ませポジションなんですかね、十二神将(^^;

■サムライフラメンコ 8話
今回もトーチャー!
次回もトーチャー!

…ええと、あの、結局夢オチとか広報番組オチとかじゃないんですか!?

マジでこの展開になっちゃってるのか。全く狂ってやがる;
いや、まだくだらないオチが付くんじゃないかと疑ってますけど。

警察3人は本当に死んでいたようで、シリアス展開だなあと思ったら、
警察でも敵わない敵をサムメンコ&ガールズが楽勝で倒すわ、冒頭では後藤さんと合わせて5人戦隊みたいになってるわ、
ただただツッコミどころしかない状態で、一体どうしたものやら。

ガールズはダイヤ、ルビー、サファイアと名前が付いたようでおめでとうございます(笑)

カッターは実にプログレッシブナイフでした。役に立ってないけど。
と言うか、サムメンコがこんな直接的攻撃力のあるナイフを振り回している図がなかなか哀しいぜ!

前半は「敵の怪人にも事情が…」とか言っていた正義の目付きが急速におかしくなっていますが、これが現実の展開だとしても凄い展開速度ですよ。
怪人も一気に何体も倒して、このままだと数話でトーチャー編も終わっちゃいそうな勢いです。
本当に、どっちに向かっているのやら

■境界の彼方 10話
夏、冬、夏、冬と、ラブコメと非ラブコメが繰り返す謎空間が夢臭いと思ったら実際主人公の夢でしたか。しかも栗山さんは消えちゃってるとは。

後半のネタばらしはなかなか見入りました。最初から主人公を殺すために呼ばれていたとは。
初対面の相手をいきなりぶっ刺すキチガイ女と1話で思わせて、その後も最初のアレを思うととても感情移入出来ないヒロインだなと思ってたけど、栗山さん悪かったよ!( ノД`)
ここで最初の印象の悪さをひっくり返してきたのは素直にやられたと思いました。これを踏まえた上でアイドル回とか思い返すと泣かせるじゃないですか。

それにしても妖夢に取り憑かれた友人を殺してしまって傷心の子に主人公殺しを依頼してたとは、姉が外道ですなあ。まあ放っておいたら世界が滅ぶとか言われたら仕方ないかもだけど。
ところで、兄と妹の方は知らなかったと見ていいんでしょうね。

姉は「境界の彼方」を殺すのが目的だったとして、異界師協会&メガネの方は何がしたかったんだろう。まあラストまでに明かされるとは思いますが。

|

« 週刊少年サンデー1号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(12/6分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー1号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(12/6分) »