« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/7~8分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/9~10分) »

2013年12月 9日 (月)

週刊少年ジャンプ2号感想

■銀魂
「警察ごっこなら他でやりな!!」のセリフがツボでした。
死んだ猫のインパクトがすげえ;

■ONE PIECE
ローはドフラミンゴに捕まるわ、藤虎&海軍もドフラミンゴに(とりあえず)味方してるわ、ビッグマムの海賊船まで襲ってくるわと、危機がてんこ盛り過ぎますよ。
もうコロシアムでの戦いどころじゃなくなってきましたが、どう展開するのか全然予想出来ません。

順当にいけば話の舞台は次の島「ゾウ」に移りそうですが、兵隊達の作戦やらオモチャにされたコロシアム敗者達とかの話の決着も読めないし、ホントにどうなるんでしょうねえ。

ドフラミンゴと奪い合うカード「シーザー」「SMILE工場」はともかく「モモの助」は何なんですかね。

■暗殺教室
キレた渚の目を覚まさえようとする寺坂が格好いいじゃないですか。いいキャラになったなあ。

渚VS鷹岡は最初から本気の鷹岡相手だと圧倒的に勝ち目が無さそうなんですが、勝てるのだろうとは思いますがどうやって勝つのやら。必殺技の条件は示されたけど、さっぱり分かりません。

■黒子のバスケ
降旗交代。頑張ったよ降旗。
それにしても向かい合ってるだけで消耗するって、毒で歩いてるだけでHPが減る状態みたいですよ。

■食戟のソーマ
えーと、誰だっけ?>審査進行の人。
前にも出たかも知れない覚えてないなあと思って検索したら、にくみ戦で出てましたか。

黒魔女さんはまさかのくさやカレーとは。よく作ってる最中に問題にならなかったものですよ。
このインパクトの後で出す参加者は大変だと思ったら、次はエリナの秘書さん(名前不詳)でしたか。ここまで来たら最後まで名前不詳で通して欲しい気もします。

審査員の3人は、褒めるところは褒めつつもきっちり厳しく採点したり、くさや相手にきっちり食べて審査したりと、なかなか筋が通っていて好印象でした。
顔もまともに描かれていない残り2人の審査員がちょっと気になりますが(笑)

■ワールドトリガー
近界民、惑星国家の概要が語られましたが、想像以上に規模の大きい世界観だった様子。
まあ、連載が順当に続いたとしても、当然全ての国が関わってくるわけでは無いでしょうけどね。軌道が近しくて、なおかつ戦闘的な国がいくつかといったところでしょうか。
これだけ大規模だと、千佳の友達達を浚った国を特定するのは結構難しそうでしょうか?
まあ時期や軌道の情報からある程度は候補を絞れるかも知れませんが。

■トリコ
美食會はNEOに引き抜かれてほぼ廃業寸前なんだそうで。
これが文字通り「台所事情が厳しい」と言うやつですね(ドヤ顔)

■アイアンナイト
もう1ヶ月経ったとは、早っ!
戦闘はともかく食料とかよく1人でどうにかなったものだと思いますが、表紙みたいにインスタント食品で食い繋いだんですかね。

ところで読切版のゴブリンナイトの内容はあまり覚えていなかったのですが、最後のうさぎの登場で何となく思い出しました。冷やしながら戦ってたんでしたっけ。

■斉木楠雄のΨ難
「鳥束回か…読み飛ばそ」
作者自ら言わないでください(笑)

斉木パンチで腹に穴が開かなくて良かったと思いました。

■ハイキュー!!
月島が殻を破り始めたようで、気持ちいい展開でした。
ライバル校のことなのに、その成長を喜んでいるように見える音駒監督がいいなあ。

■BLEACH
応援されると強くなるって、主人公属性だなあスーパースター。

■SOUL CATCHER(S)
前回嫌われ役を演じた神峰がちゃんと仲直り出来るといいなあと思ったら、コンテストが始まる前に既に和解出来ていたとは。実に気持ちいい展開でした。
そして木戸先輩もコンサートマスターの資質に目覚めてめでたしかと思ったら、ここで金管に負けますか。
とは言え、ここで負けて本気に火がつくのはいい展開でした。
神峰的に今後の大きな壁であろう金井淵先輩との因縁も上手く作れた上手い展開だったのではないかと。

■ニセコイ
水上のバタフライさんがなかなかいいキャラでした。
声援が力になるとか、どこぞのマスクマンみたいな人だ。

|

« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/7~8分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/9~10分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(12/7~8分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(12/9~10分) »