« 週刊少年ジャンプ13号感想 | トップページ | 週刊少年サンデー13号感想 »

2014年2月25日 (火)

今週のアニメ特撮感想・月分(2/24分)

■ガンダムビルドファイターズ 20話
アイラVSフェリーニ戦の果てで遂に正体バレの時が来たの巻。
悲劇のニュータイプ少女ポジションとは言え、本作ではあまり暗い展開にはならないかもとか思ってましたが、そんなことも無かったですよ。
本作らしさを失わない範囲内で最大限のハード展開だったかと思います。
バーサーカーシステム(っぽいもの)のせいでアイラは暴走状態だったわけですが、そんな事を知らないレイジにアイラが責められる事になりそうな展開が辛いですな。
レイジにはアイラが気絶して倒れていたところも考慮してやって欲しいところです。無理だろうけど(^^;

それにしても、ネメシスの爺が優勝を目指す理由が「孫を喜ばせるため」とは、ジジ馬鹿ここに極まれりですな。なんて迷惑な。

フェリーニVSアイラの戦いは、前半は割とフェリーニが善戦していましたが、あくまでアイラが不調だったからと言うのがフェリーニ的には辛いところです。
クリアファンネルやファンネルを落としまくってくれたあたりは良かったですけどね。バスターライフルが本作で活躍出来たのって今回が初めてな気がしますよ(^^;

ウイングの奥の手が自爆だったあたりは実にウイングですが、それを止めるキララは格好良かったかと。
アイラ自身が色々苦渋を飲んできただけあって、明日勝てばいいというセリフは説得力がありました。
それで棄権を決めたフェリーニも格好良かったのですが、…そこで終わってれば本当に良かったんですけどねえ;
とりあえずネメシス爺が一番悪い。

バーサーカーシステム(仮)でのアイラの状態は、相手の動きを先読みしてるってことなんですかね。バーサーカーと言うよりゼロシステムと言うかニュータイプですな。

暴れるキュベレイをレイジのビギニングが止めに入ったあたりは格好良かったですが、レイジですら瞬殺とは。戦い方の面でもレイジとアイラの関係の面でも次回の展開が気になりますよ。
ところでレイジの乱入は問題にならんのかね、と思ったけど、試合は決着した後だからいい…のでしょうか。
つーか運営がフェリーニ棄権を受けてすぐにシステムを切ってれば良かったんですけどね。

冒頭に出たエクシアは、OPで会長の後ろに出ているダークマターになるんでしょうね。
会長の奥の手的に出てくる機体なのかと思ってましたが、この流れだとメイジンの決勝戦用機体になるんでしょうか。
ザク→ケンプファー→エクシアだと、本当に何の関連性も脈絡も無いですな。

会長と言えば、机の下に隠れてる秘書には笑いました。

ニルスはすっかり年少組と仲良くなったようで微笑ましかったです。
しかし、43話分のアムロのセリフを最後までって、どれくらい時間かかってるのやら(^^;

セイパパはまだイオリ模型にいるんですか。何故に妻が大会会場に行ってる可能性に気が付かないのか(^^;

キララに引っ張りだされているチナがいいね!

|

« 週刊少年ジャンプ13号感想 | トップページ | 週刊少年サンデー13号感想 »

コメント

直線的に逃げて一カ所にまとめて雪煙で位置確認してバスターライフル。谷間に逃げ込んで一カ所にまとめてバスターライフルと武器の性能を生かした素晴らしいファンネル対策……!

投稿: | 2014年2月25日 (火) 12時18分

ガウに通じなかったバスターライフルにちゃんと活躍の場があってくれて良かったですよ。

投稿: でんでん | 2014年2月26日 (水) 00時00分

前にも思ったんですが、スポンサーって金の出所ってだけで、メリットがないんですよねぇ
企業からみると、これで宣伝費は落ちないよなぁ、っと思ったり
今回のネメシスのはジジいが孫のためだけっていう理由があるんですが、ニルニル君とかの場合は、戦国アストレイの胸に企業ロゴとか入らないといけないような気がします

フェリーニは自爆装置まで組み込むってのは、いくらなんでも懲りすぎです

助けに入ったビギニングは登場はかっこよかったけど、鎧武の助太刀に来たバロン並に弱かった

投稿: 通りすがりの・・・ | 2014年2月26日 (水) 02時50分

企業ロゴ…どこのヒーローですか(笑)
実際スポンサーの旨味はよく分かりませんね。趣味の世界だとしか。

自爆装置ってどう組み込んでるんですかねえ。爆竹でも仕込んでるんでしょーか。

次回はレイジには頑張って欲しいものです。バトル的にも、苦境のヒロインを助けるヒーロー的にも。

投稿: でんでん | 2014年2月26日 (水) 07時33分

個人にスポンサーがついたり、ネメシス爺が優勝のためにここまでしたりするって、
この世界ではW杯やオリンピック並みの知名度なんですかねぇ、ガンプラバトルって。

しかし、関係者とはいえ対戦場内に乗り込めたり、あまつさえ飛び入り乱入出来たり、外部通信可能だったり、
電子ドーピング紛いが出来たりと、大会運営やゲームルールが本当にフェアなのか疑いたくなります(^^;
プレイスタイルにしても、結果的にベスト4中3チームがペアチームなので、ソロバトラーが不利に見えますしね。
物語の都合上仕方ないとはいえ…。

レイジがビギニングを持ち歩いていたのには地味にほっこりしました。
そして、イオリ家の英才教育っぷりと何気に話数を言い当ててるマオ君には慄きましたよ…。

投稿: | 2014年2月26日 (水) 16時45分

この世界では結構な栄誉があるんでしょうねえ>ガンプラバトル

その割に対戦ルールがフェアじゃないというか、かなりアバウトなのは同意です。設定としてもあまり厳密にルールを決めてないんじゃないかと思えたりしますね(^^;
まあ、少年向きとしてノリ重視は大事ですし、間違ってはないと思いますが。

レイがビギニングを持っていたのはたしかにほっこりですが、どこに持っていたのかと言えば、やっぱりポケットに入ってたんですかねえ(笑)

投稿: でんでん | 2014年2月26日 (水) 22時40分

これまでの描写からして、ウイング系ガンダム(の胴体パーツ?)に標準装備なんじゃないですかね。自爆。
そのわりに発動させるコマンドがやけに複雑でしたけど。
あと、エクシアは会長側が奪っちゃうんじゃないでしょうか。ガンダムのお約束的に一度は強奪イベントがあってほしいという願いも込めて。

投稿: | 2014年2月27日 (木) 09時32分

デスサイズだったら自爆失敗したりしそうですねえ。

投稿: でんでん | 2014年2月27日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年ジャンプ13号感想 | トップページ | 週刊少年サンデー13号感想 »