« 週刊少年サンデー13号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/28分) »

2014年2月27日 (木)

今週のアニメ特撮感想・火~木分(2/25~27分)

■東京レイヴンズ 20話
春虎が夜行の生まれ変わりと確定したかと思ったら突然夏目死亡。
1話を思い出させる夏祭りやら、北斗の正体バラしやら、フラグを色々積み上げてると思ったら案の定ですよ;
しかし、正直どうして死んだのかがよく分からなかったですが、ガッチャマン春虎のフェザーファンネルが致命傷だったんですかね。確かに貫通してたけど腹あたりだったし重症で済むくらいかと思いましたが。

ところで「しきたりでの男装」を始めたのは中学からだったそうで。てっきりもっと小さい頃からなのかと思ってましたよ。よく中学になるまで陰陽庁とかにバレなかったものです。

勝手に春虎を覚醒させた多軌子は春虎が飛んでいった後はどうしていたのやら。棒立ちだったんですかねえ(^^;

■弱虫ペダル 20話
山岳が主人公体質ですな。実に爽やかペダルです。
前~中盤と予告は東堂さんのやかましさが癒やされ、後半は田所先輩の傍若無人っぷりにも癒やされました(笑)

■咲-Saki-全国編 8話
中堅戦はそれほど番狂わせも無いままに終了。
やっぱりこのあたりになると主人公サイドが一方的に無双ともなかなかいかないですな。
それにしても巫女の影が薄いですよ。1期ラストあたりでは強敵感が強かったのになあ。
「バカみたい」の人も、麻雀の印象はあまり残らず、もっぱら「バカみたい」ばかりが記憶に残ってます(^^;

副将戦は謎仮面テレポート巫女やらサッカー妹やらとキャラが濃いですな。変人ばっかりですよ(和含む)

■銀の匙 Silver spoon 7話
あやめちゃん男前すなあ。

過労で倒れてただでさえ谷に落ちた状態の八軒が父親によって更に念入りに谷底に蹴落とされるの巻。
厳しい、父ホントに厳しい。言ってることは大体正しすぎるほど正しいあたりがまたキツイです。

両親への反発からしょーもない意地でお金を手放して祭にも間に合わない八軒が負のスパイラル過ぎて作中でも屈指の辛い回でしたが、
最後に一応救いがあって良かったですよ。
中島先生には救いが無かったけどな!(笑)

■中二病でも恋がしたい!戀 8話
偽偽モリサマー登場。
凸守が変な宗教にハマっている…(笑)(いや、最初からだが)

偽者はやっぱり前からチラホラ出ていたストーカーですか。しかし正直それほど面白いキャラでは無かったなあ。

■スペース☆ダンディ 8話
宇宙でライカ犬と言えばスプートニクだなあとは思いましたが、犬を出したのってノミを出すためだけかい!
いつにもまして適当な終わり方でした(^^;

|

« 週刊少年サンデー13号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/28分) »

コメント

>レイヴンズ
死因はほかに見あたらないので羽ダーツなんでしょうね……原作でも貫通したとしか描写されてないのですが、まああんだけバカスカ飛んでたのできっと地味に刺さっていたのだと思います。
原作と言えば、鴉羽織のデザインには度肝を抜かれました。原作描写だとただの外套というかマントが翻って翼になるってだけなんですが、まさかの全身スーツ! しかもアメコミ風の……
あれ、戦時中に夜光が着てたものなんですが、当時の風景にあれがいたらと想像すると変な笑いがこみあげます。

多岐子は棒立ちでしょうねえ……悪意ある人間ではないのですが、世間から切り離されて育ったお姫様な頭なので、自分が良いと思ったことを疑わず、トラブルへの対応能力も低いので。

投稿: | 2014年2月28日 (金) 13時50分

>咲
銀河へキックオフ!
銀オフのエリカちゃんと同じ人なのもこの為か!
たぶん違う。

今回はオリジナル要素少ないかと思ってたらテレポートに謎ダンス。
謎だ。

胡桃は上がった時の効果音が原作と同じで笑えました。
ぽん!

投稿: くらげ班長 | 2014年2月28日 (金) 19時57分

>レイヴンズ
貫通したのが腹あたりだったかと思ったので(未確認)、重症ではあっても死にはしないかと思ってしまいましたよ。
フィクションのバトル系作品だと異常に耐久力がある人達も多いので余計に脆すぎると見えてしまいました(^^;
あのスーツはオリジナルでしたか。鬼ぃちゃん冬児の方もやたらとイマドキ風な姿ですしねえ。

多岐子は、思った以上にダメ子さんでしたか。ここまで被害が出て無ければまだドジっ子として見ることも出来たかも知れないですのに。

>咲-Saki-
エリカの人だったのかー。ホントにそれでキャスティングしたのかと思えますな。

投稿: でんでん | 2014年2月28日 (金) 23時17分

>レイヴンス
「超者ライディーン」か←鴉羽織、とか思っちゃいました

多岐子の暴走→あれじゃ、仲間なんてできんわ
あれでは、春虎に夏目の死を許されるとは、とても思えませんが

せいぜい後4回でしょうから、どう着地させるんですかねぇ
今の円盤の売上(ヒドい)じゃ、到底二期も映画化も無理そうだし
(関東じゃ地上波でリピート放送までしてる高待遇なのに・・・)

投稿: 通りすがりの・・・ | 2014年3月 1日 (土) 00時53分

独りよがりの思い込みで突っ走ってのあの結末なので、同情出来ないっすねえ>多岐子

実は前にwikiでネタバレをチラ見してしまったので夏目が死ぬ事自体は分かっていたのですが、まだ結構残り話数があるんですね。
どう区切りを付けるのやら。

投稿: でんでん | 2014年3月 1日 (土) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年サンデー13号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・金分(2/28分) »