« 今週のアニメ特撮感想・木~土分(4/18~19分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ21号感想 »

2014年4月20日 (日)

今週のアニメ特撮感想・日分(4/20分)

ハイキュー!はまだ見れてないので後日。

■ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 3話
今回は花京院の肉の芽除去から旅立ちのところまで。力の入った出来栄えで見応えがありますよ。
倒れているホリィさんをアブドゥルが見つけるまでの一連のシーンは特に演出に力が入っていて静かな緊張感がありました。

ところで、そのホリィさんをアブドゥルが見つけるシーンでは、アニメだとやけに「冷蔵庫」の存在感があって、「早く冷蔵庫閉めてあげて(ホリィさんが寒いから)」と思ってしまいました。
ちゃんと閉まるシーンまで丁寧に描いているのがマメで笑いましたが、原作を読み返してみると、冷蔵庫はホリィさんを見つけた後全然描かれず消えたままだったんですね(笑)

旅立ちのシーンでのスタンド命名と、4人揃い踏みでの「行くぞ!」のシーンも格好良く決まって、かつちょっと笑えて良かったですよ。この場面でも漫画では無かった「足から」入る演出が格好良かったかと。
アニメ制作者の原作愛が伝わってくる実にいいアニメですよ。

今回は原作3話分弱という進行でしたが、上手く原作の演出を膨らませていて実に面白く見られました。
かなりじっくりペースですが、これは3クールでも収まるのかどうか。…もしや4クールだったり?

アブドゥルが蝿の正体をじっくり図鑑で探していましたが、ここも原作だとスタープラチナが「蝿」のスケッチを描いた3コマ後ではもうナイル・ウェウェ・バエの図が出てたんですね。いい感じで膨らませてくれますよ。
ところでアブドゥルさんは本棚の近くで火を付けないでいただきたい(笑)

アブドゥル回想での、やけに色っぽいDIOはやっぱり笑っちゃいました。DIOは第1部の時のディオはそんな色気が云々なキャラじゃなかったと思うのですが、100年の間に何があったんだディオ(笑)

スタープラチナのスケッチ力はなかなか羨ましいものがありますよ。機械のような正確さはともかく、スピードは岸辺露伴先生の方が早いかも知れませんが。

タロットカードによるスタンド命名は、よく他のスタンド使いと名前が被らないものだと当時思ったものでした。
そして、タロットの数を使い切ったらどうするのだろうとも当時思ったけ(ネタバレ省略)

ジョセフとホリィさんの歯磨きプレイは、今見ると「阿良々木兄妹の原点はここにあったのか!」と新発見をした気分になりました。

エンディングは曲名は知らなかったですが、とても耳馴染みのある曲で不思議に作風に合っていていいですね。と言うか、エジプトだからエジプシャンなのか。なるほど。

ところでDIOはハーミットっぽい能力使ったのってこの時だけでしたっけ。当時は2つスタンドを持っているのかと(略)

次回はタワー・オブ・グレー戦…、だけじゃなくてポルナレフ登場までいきますか。まあ、灰の塔の戦いって短いですしね。

■烈車戦隊トッキュウジャー 9話
「みんなは線路内で遊ばないでね!」
えーと、OPに注意書きがあるのに今回気付きましたが、前からありましたっけ?
苦情入ったんですかねえ。

今回はやけに強い一般人が出てきて、まさか6人目なのか?、とか思ってしまいましたが全然違いましたか。つーかゲームに一緒に参加していた彼女はどこいった(笑)

惚れさせた後で女性を手酷く振って闇を発生させるという作戦がかなり酷かったですよ。傷つけられた女性達には後からフォローが入ってればいいけど…て、無理か。
操られていた男達の方も知らない間に愛を失っていてかわいそーですな。まあ、最初に「助けに入った」時点から操作されていたようなので全然覚えてないだろうけど。

新ロボはディーゼル、タンク、カーキャリアで3体合体でしたが、「ディーゼルオーインパクト」による街の被害がでかくて迷惑そうですよ(^^;
それにしても動きにくそうだなディーゼルオー。

次回は、さらばトカッチ! トッキュウ2号、暁に死すとな!!??(違)
うそーん。

■仮面ライダー鎧武/ガイム 26話
えーと、ブラーボさんどうなったの?
と心配になったけど、予告ではちゃんと来週出るようで一安心でした。

本編ではミッチのソウルジェムが遂に真っ黒けに。あーあ。
インベス自作自演で舞の会見を邪魔した時点でも大概ではありますが、アーマーの無い紘汰を背中から撃つとは、完全に堕ちやがりましたよ。
いつか紘汰と決別する時が来るとは思っていましたが、ここまで一線を越えてしまうと、ミッチはもう戻れないかも知れません。

どんどんドス黒くなるミッチに対して、兄さんは「いい人度」が上がってるなあと(ついでに死亡フラグも積み上げてるなあと)思いましたら、次回には遂に鎧武と共闘ですか!?
離れていくミッチに対して近づいてくる兄さんという感じで、凄くワクワクしてきましたけども、死なないでね、兄さん(^^;
声だけですが兄さんの上司も出てきたし、兄さんがユグドラシルから追われる身になってしまう展開もありそうですよ。

紘汰がついに舞に秘密を暴露してしまいましたが、ユウヤインベスを倒した時期だけは誤魔化しましたね。やっぱり1話のインベスだとは言い辛いか。あの時って舞を助けるために変身した面もありますし。

チームバロンのザックもユグドラシルの秘密を知りましたが、戒斗とは既に分かり合えない状態になってしまっているようで。これまで単に街でのインベス退治役だったザックも本格的に本筋に絡んでくるんですかね。
ところで、ザックと戒斗が並んでいる(むしろザックが向こうにいる)シーンでは、ザックさん顔でかいなあと思いました。

ゲネシスドライバーを手に入れた戒斗でしたが、レモンエナジーはバロンに似合っていていい感じですな。レモンの色とマントがこれほどバロンにピッタリだとはちょっとビックリでした。
それにしても、レモンはこれで3つめとは多いですな。

|

« 今週のアニメ特撮感想・木~土分(4/18~19分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ21号感想 »

コメント

>トッキュウ
注意書きは先々週はあったような

強い人はゲキレンジャー5人目なので強い。
前はヒゲ面だったのでキャストみてなかったらわかんなかったところだよー

>鎧武
ミッチはこのままではFate/Zeroの雁夜おじさんルートですよ。
人のためにと言いつつ自分の理想押し付けてるだけという。

桃姐さんダメ男スキーなのか…

投稿: くらげ班長 | 2014年4月20日 (日) 23時14分

>トッキュウ
やっぱりレジェンドの人でしたかー。今回忙しくて公式見てなかったですよ(^^;

>鎧武
ミッチはこのままだとホントに救い無しにロクでもない死に方をしちゃいそうですよ。
ニチアサだしあまりエグい最後にはなるまいと思う… … …のですが。たぶん。

投稿: でんでん | 2014年4月20日 (日) 23時57分

>鎧武
ミッチは背中から撃ってるんでコウタは誰にやられたか見てないんですよね。
カイトさんが黙ってればバレないし、カイトさんは聞かれても誰が相手でも関係ないおまえが弱かっただけだとかそんな理屈で切り捨てそうな気がするのでなんとか首の皮一枚繋がってるかもしれませんねミッチも。
ただ、ミッチのことなので自分の弱みを握った奴がそれを使わないなんて信じられないでしょうし、今後は積極的にカイトを狙っていくかも。
コウタ&タカトラ、カイト&湊(ピーチ)、戦極&ミッチといい感じにシャッフルされそうな予感がします。

投稿: | 2014年4月21日 (月) 10時17分

戒斗は親切に教えたりしないでしょうね。かと言ってミッチを庇う義理も無いのでポロッと漏らすかも知れませんが。
戒斗が漏らさなかったとしてもミッチが疑心暗鬼になる展開はありそうです。
紘汰&兄さんのペアに凰蓮も参加したら、なかなかカオスな事になりそうですよ。

投稿: でんでん | 2014年4月22日 (火) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・木~土分(4/18~19分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ21号感想 »