« アメイジング・スパイダーマン2(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(5/1~3分) »

2014年4月30日 (水)

今週のアニメ特撮感想・月~水分(4/28~30分)と週刊少年サンデー22号感想

■一週間フレンズ。 4話
やっぱり外部記憶はバックアップが大事だなという話。藤宮さんは複写式のノート買おうぜ!(なんだか台無しな感想)

はじめての喧嘩から仲直りまでの話。無事に今回のうちに解決してくれて本当に良かったですよ。あのまま日記が見つからなかったら仲直りも難しかったかもですし。
そもそもの喧嘩の原因は嫉妬ですが、2人どちらも不器用で歯痒くて、かつ初々しいですな。これが若さか…。

藤宮さんが何故か将吾の方と噂になってたのは、前回教室で将吾が日記を持っていったためですね。
しかし、そこから週末をまたいでも将吾の記憶は残ったままと。藤宮さん的にまだ将吾とは友達になれていないのですね。それなのに噂だけが先行しているあたりが複雑です。将吾いいやつなのに(^^;

それにしても、藤宮さんと週末に喧嘩するのは致命的ですな。金曜に喧嘩したら土日のうちに何とか仲直りしとかないとヤバすぎですよ。
長谷くんは早く土日でも藤宮さんの家に遊びにいけるようになるべきです。お母さんにも覚えてもらうべきだな!

藤宮母って娘の記憶障害の事は分かってるんですかね。言動を見ていると、もしかして知らないのか?、と思えるところもあるのですが。
友達の記憶以外は問題無いのだし、藤宮さん本人が母に相談していなければ、案外本気で知らなかったりして?

ところで日記を無くしたのが雨の金曜日で、見つかったのが水曜日のようですが、雨ざらしになった日記が読めない状態になってないか心配です。
「日記を絶対読むこと!」の紙が剥がれるタイミングとか、長谷くんの日記捜索能力とか見つかるタイミングとか、今回はちょっとこれまで以上にご都合主義感が強かった気はします。

学園物を見ていると、「高校の屋上って普通は入れない場合が多いのでは」と思うことが多いですが、本作でも鍵設定はあったようで。
藤宮さんに鍵を渡した先生は記憶の事は知ってるんですかね?

次回はOPのちっちゃい娘がついに出るようで、どう関わるのか楽しみです。

■弱虫ペダル 29話
東堂さんVS巻島先輩、因縁のクライマー対決と言うか何と言うか、物凄いラブラブっぷりでした(笑)
乙女すぎる東堂さんがマキちゃん大好きすぎて、見ていて熱くなりながらも変な笑いが出ていました。
絶対女の子達よりマキちゃんの方が好きだよな、東堂さん(笑)

僅差での決着も良かったかと。スプリンター対決とクライマー対決で一勝一敗から1日目決着に向かう流れが熱いですな。

◆サンデー感想
■湯神くんには友達がいない
一部の応援の熱さとツキに拘る湯神とのギャップが笑えます。
同じニオイって、本当にそういう意味なのかよ!?(笑)

■銀の匙Silver Spoon
息子自らアサシンみたいな顔て…(笑)
八幡の会社(仮)の評判が株価大暴落ですが、身近な連中にまで内蔵売られるとか誤解されてるのがヒドい(笑)

次期部長は御影になりましたが、副部長は八軒のままなんですね。
別に副部長=1年生ってわけじゃないのね。

山の向こうの話は駒場の今後を暗示してそうかなと。
ストレートに駒場が外国に旅立ってエンドなんてことはないでしょうけど。

「どうせアホですよ!」な御影がかわいい。

|

« アメイジング・スパイダーマン2(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(5/1~3分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメイジング・スパイダーマン2(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(5/1~3分) »