« 今週のアニメ特撮感想・水分(9/10分)とサンデー感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~日分(9/11~14分) »

2014年9月13日 (土)

週刊少年ジャンプ42号感想

■ハイファイクラスタ
Hi-Fiってオーディオ用語でしたっけ?
なんだか懐かしさを感じました。Wi-Fiも最初は読み方に迷ったなあ。

ぺーた君と黒い警察の人とどっちが主人公なのか分かりませんが、主人公(?)の能力が佐々木小次郎なら宮本武蔵の能力者もそのうち出てくるんですかね。(てか1コマ出てる人?)
ペータ君の能力元が誰なのかは、まだよく分からないなあ。

物干し竿な特殊警棒には笑いました。とりあえず、逆刃刀に比べればまだ殴っても死に難そうな気はします。

■暗殺教室
烏間先生のバケモノっぷりがホントに凄かった。
ガチで裏切ってたビッチ先生に対しても「背負ってやる」発言とかイカスわあ。
ビッチ先生についてはここで生き延びれば本当の仲間入りになるのかもですが、ここで退場の可能性もありそうな。

■ONE PIECE
「明かされる衝撃の過去」のおかげで、ますます天竜人とドフラミンゴのダメさ・小物さが際立ってきたような。ここからドフラミンゴの回想に入っちゃうんですかね。ローの過去なら興味があるけどドフラミンゴの過去は正直今回の3コマだけで十分な気もしてしまいました。

とりあえず、ドフラミンゴと戦うには、下手にチームで戦うよりも単独で戦う方がいいような気もしました。協力プレイ出来るメリットと操られて仲間割れさせられるリスクではどちらを選ぶべきやら。

藤虎は誰かに阻まれることも折り込み済み…というか、それを期待しての博打な行動だったわけですか。
藤虎の株は上がった気もしますが、もっと素直に、こっそりとでも打倒ドフラミンゴに協力してくれればいいのにとも思ってしまいますよ。博打打ちなキャラは格好いいですけど。

■僕のヒーローアカデミア
足短いな、かっちゃん!
器の「爆発的みみっちさ」に笑いました。みみっちさのおかげでデクは助かったようですが。

デクVSかっちゃんは「タイマンで負けて勝負に勝った」決着がなかなか良い決着だったかと。能力でかっちゃんを殴り飛ばすのは実際(かっちゃんの生命的に)無しでしょうし。
でも、この勝負でかっちゃんがデクを認めたり友情が生まれたりするところまでは、まだ無理そうかなあ?

お茶子が今回もかわいくて良かったです。ホームランは核ミサイルにもダメージが行きそうで実戦だとアウトだろうけど。
ところでお茶子のぶっとい足パーツにも何か機能が仕込まれてるんですかね。ジャンプ力強化とか?

飯田くんはクソ真面目なキャラ描写的にはおいしかったけど、飯田くんの能力(エンジン)が印象的に使われてないのが残念です。一応ミサイルを抱えてダッシュしてはいるのですけどね。

■火ノ丸相撲
チヒロの相撲部入りは既定路線として、レスリング部はどうするのかと思ったら、まさか1人しかいなかったとは。それなら特にレスリング部の存続とか気にしなくていい…か?(^^;

5人目の仲間は弱い子のようですが、チームのバランス的には名実ともにの初心者が混じってるのもいいんじゃないかなと。

相撲部を目の敵にしてる人の理由が思った以上にしょーもなかったですが、これ以上余計なことをしないでいてくれたらいいんですけどね。

■食戟のソーマ
ストーカーがどうやってテールの情報を得たのかと思ったら、やっぱりマスコミか!
まあどうせ最後はマスコミも創真の勝利に貢献していたという展開になるのでしょうけど(伏線もあるし)、この決着が付いた後もマスコミがレギュラーとして登場し続けるとかは勘弁して欲しいところです。

「牛肉の遊園地」はいいのですが、どんなキテレツな手を出してもストーカーがトレース済みなんじゃないかと思えるのが嫌ですなあ。

■ハイキュー!!
大地さん復活、は良かったけど、安心してしまったという縁下さんは悔しいよなあ。出来れば山口ともども次以降の試合でも出番があればいいのですが。

■斉木楠雄のΨ難
キムチ…、いや、寝てたんじゃしょうがないな!(笑)
気付いてなかったですが、トイレは前回ラストの時点で既に男子トイレに改造されていて笑いました。

金持ち粛清はいいですが、シベリア転勤は特に解決してないですがどうするんでしょう。
本作なら普通にシベリア編が数週に渡って始まっても不思議じゃないですが。

■BLEACH
マユリ様の無双っぷりが素晴らしい。
ゾンビ隊長2人は生前より活躍してる気がします。

|

« 今週のアニメ特撮感想・水分(9/10分)とサンデー感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~日分(9/11~14分) »

コメント

>足短いな、かっちゃん!

いや、あれは腰履きしてるんじゃないですかね。

投稿: | 2014年9月13日 (土) 20時21分

いえ、もちろん分かってますが。

投稿: でんでん | 2014年9月13日 (土) 20時44分

>Hi-Fi
読み切りの時は「YSD-SYIN=吉田松陰」だった筈ですが、連載版だと「SCRTS」なので別ですね。
語感からしてソクラテスあたりだろうと言われてますが、哲学者とオーラ見るのは繋がるんですかね…
吉田松陰の英雄を見出す資質ってのはまあ頷けるんですが。

投稿: | 2014年9月14日 (日) 23時17分

読切版は正直よく覚えていないのですが違ってましたか。
ソクラテスだとどんな能力なんでしょうねえ。

投稿: でんでん | 2014年9月15日 (月) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・水分(9/10分)とサンデー感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~日分(9/11~14分) »