« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(9/20~21分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(9/22~23分) »

2014年9月22日 (月)

週刊少年ジャンプ43号感想

■僕のヒーローアカデミア
「屋内での大規模攻撃は愚策←デクの作戦も同様」だとか「核ミサイルに彗星ホームランは実戦だったらアウトだろう」という辺りは確かに気になってはいたので、その辺りをきっちり触れてくれたのは好感が持てました。おめでとう飯田くん。

デクに負けたかっちゃんは下手したら闇堕ち方面に向かうかもと危惧しましたが、ちゃんと「負けた」ことを受け止めて、自分より上がいることも感じたようで、この様子だといい感じに成長していってくれそうかなと思います。頑張っていいキャラになってくれかっちゃん。

推薦入学者2の轟くんは左右で炎と氷とはなんというフレイザード。

■ONE PIECE
オペオペの能力の最上の技は“永遠の命”と来ましたか。
火の鳥とかを読んでいると「永遠の命」なんていらねーと思えてしまいますが、本編で使われることが無ければいいなあと思います。

■暗殺教室
カメラなり機器なりにデジタル的手法でハッキングでもしたのかと思ったら、まさかの保護色で壁と同化とは、ハイテクなのにアナログっぽいインパクトある手法でした。
それにしても一番下の人は2人分の体重を支えてるのかと思うときつそうですな。鍛えているとは言え。

この死神は本当に世界最高の殺し屋の死神なのだろうか、とは少し疑念を持っていたので、烏間先生の「おまえ…、そんなに大した殺し屋か?」は同意でした。能力は確かに凄いけど、割とツメが甘かったりして、どうしようもないほどの脅威感は感じないんですよね。
そのあたりの事情とかも説明されるんでしょうかね、多分。

渚はまた覚醒とかしそうなんでしょうか。

■ハイキュー!!
伊達工業VS青葉城西、どちらも烏野と因縁のあるチームですが、烏野のリベンジ的にはやっぱり青葉城西が勝ちそうですかね。
伊達工業の3年生達と一緒に試合観戦することになって伊達工側に感情移入が捗る状態になっている辺りが、余計に伊達工に負けフラグが立ってるように思えます(^^;

■食戟のソーマ
アドリブだろうが何だろうが「想定内」だとか言ってくる美作ストーカーが実にウザいですが、そろそろスッキリさせて欲しいところです。次回できっちり決着してくれるといいですが。

■斉木楠雄のΨ難
前回でシベリア引越しの件も解決してたんですね。シベリア展開もちょっと見たかった気もしますが。
ツンデレおじいちゃん回は最後にスッキリさせてくれるのがいいですな。

■火ノ丸相撲
主人公の言動が誠実で読んでいて気持ちいいですよ。
新人君も頑張って欲しいですがそれにしても「今週末」でいきなり新人戦とはホントいきなりだな(^^;

■BLEACH
結局、零番隊の人達も頼りないのか…;

|

« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(9/20~21分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(9/22~23分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(9/20~21分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~火分(9/22~23分) »