« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/16~17分) »

2014年10月15日 (水)

今週のアニメ特撮感想・月~水分(10/13~15分)

来週からこっちでも寄生獣が始まるけど、これまた水曜日。ダメだ、見きれない…orz
ヤマノススメは今回は放送が遅いので次の更新で。

■弱虫ペダル GRANDE ROAD 2話
今泉は成長したと思ってもすぐに弱泉くんになるなあ。ブレない金城さんが頼もしい。
それにしても残り1キロを切ってるのに相変わらずよく喋るなあ、みんな。

■甘城ブリリアントパーク 2話
よくあのテーマパークに200人も来るものだと思います。

パークの惨状を見兼ねた主人公が天ブリ再生を引き受けるまでの話でしたが、
銃を向けられたことを怒るのも、従業員のやる気のなさに怒るのも至極当然で、普通に断っても当たり前な状況なのですが、あえて理不尽な苦難を受け入れる主人公が男ですよ。
それにしても、嫌われ役になる覚悟も、あの能力と責任感の高さも高校生離れした主人公だなあ。

そんな主人公に対して天ブリ側は本当にもう駄目駄目なのですが、今のところだとマスコット組の好感度が低すぎるので早いところいいところを見せて欲しいものです。
清掃や整備が第一なんて当たり前なことだしなあ。

魔法の国は他にもいっぱいあるようで、フェナリナーサとかマリンナーサみたいな感じなんですかね。夢…もとい人気が無くなると消滅というのもそれっぽいと言えなくもないです。

■ガンダムビルドファイターズトライ 2話
OPで出てきたドモンっぽいセカイの師匠は誰なんだぜ?

チナ弟・ユウくんがトラウマを乗り越えて仲間入りの巻。
これで女部長と歳下男2人で三角関係になるのかと思いきや、セカイ姉の方なのかよユウくん!(笑)
まあ、ユウ~フミナの関係はあくまで幼馴染みの友達ってことなのかね。
ところで前回時点だとセカイよりユウの方が歳上かと思ってましたよ。

ユウにトラウマを植えつけた嫌味っぽい人は、そのうちまた戦うことになるんでしょうね。
ともあれ、トラウマになるのも仕方なくはあるけど、ユウは少し重く考え過ぎな気がしますよ。やたらと前向きなセカイとはいいコンビになりそうな気もしますけど。

プラモ部とのバトルは、ホビーハイザックの副部長がいきなりわざとらしくやられて笑いました。
あの時点ではてっきり副部長はキノコカマキリ部長のやり方に反対してるのかと思ってのですが、まさかキノコに惚れてるとは思わなかったですよ。どこがいいんだいったい?(^^;

グランドキャニオンでのバトルは、凹凸の多いステージで格闘機のセカイには不利なんじゃないかと思ったのですけど、異様に高い機動性で全然問題無かったですね。
それにしてもプラモなのに拳で語り合うことまで出来るとは、凄いな次元覇王流拳法。

キノコのアグリッサは実にヒキョーでしたが、おかげでユウくんが正当に裏切りやすい展開になって良かったです。
とりあえずフミナに対するキノコの発言は実にキモかったので気持ちよく負けてくれてスッキリしました。
ビルドバーニングの決め技が蹴りになっていたのは、ビルドナックル一辺倒になっていた前作の反省が生かされていて良かったかと。

回想でのチナの登場は良かったですよ。1話ではメイジンも出ていたし、今後も前作のキャラの様子がチラホラ分かると嬉しいかなと。ラルさんは全開で出てるけど(笑)

次回はギャン子登場ということで期待です。兄も回想やイメージでいいから出てきて欲しいところです。

◆週刊少年サンデー46号
・絶対可憐チルドレン
生徒会長兵部京介に盛大に吹きました。是非その調子で新キャラも旧キャラも諸共に振り回してやって欲しいところ。
皆本は現場引退を本格的に考えているようで、社会人としてはごもっともだけど、兵部が表に出張ってる間は簡単には引っ込めなさそうな気がしないでもありません。

・EとT。えいがとてんし
八千代が金持ちキャラになってしまって、微妙に残念な気分なのは何故なんだぜ。
腹にポケットな猫姉がとてもドラでした。

|

« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/16~17分) »

コメント

天城ブリリアントパーク 2話
天城じゃなく甘城ですね。
配信視聴なので第1話しか見れてないのですが、支配人・姫の言葉からは、集客回復は目標であっても目的ではなく、あの場所を維持するための手段でしかない、ように思えます。従業員たちの態度を見る限り、人が来なくて生きられない、という感じでも無いですし。第2話以降で、来客が減ったから従業員の心身が病んでしまい、それが負のスパイラルを産んでいる、的な説明・描写があれば別ですけど。

ガンダムビルドファイターズトライ 2話
ユウマくんは重度の姉属性で、チナ>ミライ>フミナと、年上ほど好ましいのかも(^^;。それにしても、今のところセカイとユウマから見て「姉」な女性キャラしか出てきませんね。あと、セカイ=レイジ、ユウマ=セイ、とすると、ユウマの戦闘センス or 壊し合いへの覚悟具合は、初期のセイと同じ感じで未発達なのかも、と、今回セカイのパンチに剣を出さずに盾で受けただけ、な戦い方を見て思いました。

投稿: 四国の者 | 2014年10月16日 (木) 01時59分

>甘ブリ
ご指摘ありがとうございます。修正しました。
とりあえず、具体的なことは分かりませんが客がこないと最終的には消滅するらしいです。

>トライ
セカイもユウもシスコンなのはよく分かりました(笑)
ユウは確かに「壊される」のは抵抗がありそうですね。

投稿: でんでん | 2014年10月16日 (木) 07時21分

>ビルドファイターズ3
キノコ部長はゲスですが、現実と同じならキットの存在しない筈のアグリッサをフルスクラッチで作るあたりビルダーとしては流石模型部部長!なのかもしれません。
後半とかで修理が間に合わない!みたいになったとき助けに来て腕を振るってくれるとかあればメガネ副部長の気持ちもわかるかも……
どうでもいいですが、模型部チーム全員眼鏡でしたね。

心がわかる拳はニュータイプじみてますが、前作の後に情報公開されてなければ一般に知られてないだけで目の前のバトルフィールドを構成してる素材は心を繋ぐアリスタの粒子なのでそう不思議でもないですね。あの口振りだと現実でも拳から心を読みとってそうですが……

投稿: | 2014年10月17日 (金) 09時10分

>トライ
↑のように略すると家庭教師を連想して困ります。

キノコのアグリッサはフルスクラッチだとしたら大したものですね。それを容赦なく破壊するユウくん非情だ(笑)
キノコが後半でちょっといい奴になってくれたりしたら、ベタだけど嬉しいですが、現状ではキモいダメ男なので、前作のマシタ会長といいこの世界はダメ男好き女子がそんなに多いのだろうかと思えてしまいます(^^;

全員メガネは意識してしまうと笑えますね。

心が分かる拳は、無難に理屈を付けるならセカイが師匠から譲り受けたアリスタの欠片を持ってるとかかなと想像しますが、どうなんでしょうねえ。
アリスタ抜きで生身でそんなことが出来るならとんでもないですね。

投稿: でんでん | 2014年10月17日 (金) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/16~17分) »