« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/9~10分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) »

2014年10月12日 (日)

週刊少年ジャンプ46号感想

■ONE PIECE
ローもDの一族だったとは。ローが重要キャラなのは分かっていたつもりでしたが、ホントに話の中心的キャラになりそうですね。

ドフラミンゴの過去は確かに悲惨ですが、よくあの状況から生き延びられたものですな。

■火ノ丸相撲
違う道を選んだ小兵同士の対決ということで、なかなか因縁のある対決で面白そうかなと。
さすがに横綱相撲が勝つと思いますが。

■暗殺教室
とるかとらないか、どころじゃない真面目な選択の話になっちゃいましたか。
渚が本当に闇堕ちしたりはしないと思いますが、自分を殺せと言っている殺せんせーが次回何を言うのか興味深いところです。

■ハイキュー!!
因縁の青葉城西戦開始。一度負けていて、今回が3年生がいる試合でのラストチャンスだと考えれば、お約束的には勝つ展開だろうという気もしますけど、絶対とは言い切れないし結構ドキドキしますな。
それにしても潔子さんが素敵だ。

■僕のヒーローアカデミア
先生は2人だけで、すぐには増援も望めない危機的な状況の中でデクが戦いを決意する展開が超熱いです。デクは安易に力を発揮出来ないけど、状況把握力と覚悟が共に優れているいい主人公ですよ。梅雨ちゃんも頼もしくていいなあ。やっぱりヒーローになろうという連中だけあって有能な人達が多くていいですな。(峯田ちゃん除く)

デクは安易に能力を発揮出来ない分、他の生徒達の活躍が色々描かれそうなのが楽しみかなと。
梅雨ちゃんの早速の活躍はナイスでした。「蛙っぽいことはだいたい出来るぞ!!」というアバウトな説明がいいなあ。

ヴィランが大量に来ているとは言え、首謀者3人以外は割と雑魚も多いようで。手の人にも「有象無象」と言われてるしなあ。しかし、それなら生徒達の相手としてはバランスは取れるのかも知れません。
まあ、オールマイトを殺せる算段もあるようだし、3人以外も侮ってはいけないでしょうけどね。

イレイザー先生は限定的な能力を補う戦いっぷりが渋いですよ。

■食戟のソーマ
何故縛る?(笑)

葉山VS黒木場ですが、どちらが勝つ展開もありそうなんですよね。
創真がまだ対戦していない黒木場の方が決勝相手になりそうな気もしますけど、かと言って葉山にも予選では「1点」創真は負けているわけで、リベンジの必要はありそうだしなあ。

■ニセコイ
ワニの扱いのプロっぷりを見て、初めて千棘を「出来る子」だと思いました。

■斉木楠雄のΨ難
まだ出番あったのか才虎。
別にフェイドアウトでもいいやと思っていたキャラでしたが、これで多少なりとも可愛げのあるキャラになってくれればいいかなと思います。

|

« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/9~10分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(10/9~10分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・土~日分(10/11~12分) »