« 今週のアニメ特撮感想・金~日分(4/24~26分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~水分(4/27~29分) »

2015年4月27日 (月)

週刊少年ジャンプ22・23号感想

■ONE PIECE
ギア“4”発動。うーむ、なんて歌舞伎なスタイル。
格好いいとは言い難いしスマートさの欠片もないですが、奇想天外で面白くはあります。こんな姿だとは予想もしなかったですよ。
詳細はよく分からないところもありますが、ゴムゴムの特性を武装色の覇気と掛けあわせて極限まで強化したって感じですかね。それに動物絡みの技を絡めている、と。

さすがにこれですんなりドフラミンゴを倒せるとは思いませんし、まだドフラミンゴのターンもあるかと思いますけど、早く決着して欲しいところです。

■暗殺教室
だいぶ殺せんせーらしいキャラになってきたなあ、この死神。
あぐり先生と死神のやりとりが微笑ましいやら切ないやら。髪の毛の触手の手での触れ合いは極上のラブロマンスでしたよ。
そしてこれが「6時間前」だとは。次回辺りには破滅が来ちゃうんですかねえ…。

あぐりのプレゼントは、殺せんせーが普段身につけてる何かだろうかと思いましたが、何ですかね。
帽子…が入ってるサイズじゃないしなあ。首ものが冷えないものってことですが、ネクタイとか?(死神のあの反応がピンと来ないけど)

■ハイキュー!!
牛島が日向に感情的になってるのが面白いですな。

■火ノ丸相撲
相撲部屋編でハイに上がっていたテンションを、通常営業のテンションに戻す話だと感じたりしました。
今回の鬼丸は久々に学生らしさと感じましたよ。
チヒロの新ライバルがなかなかに馬鹿でいいコンビだなあと思いました。

■僕のヒーローアカデミア
仮に勝ってもこれ以上どう戦うのだろうとは思っていましたが、ストレートにここで敗退ですか。
残念ではあるものの、納得のいく展開ではあります。
来年こそは能力を制御出来るようになって上を目指して欲しいところです。
それにしても、ボロボロのデクの痛々しいことですよ。

一方で轟の方は付き物が落ちた様子ですが、さてこれからの彼がどうなるのか。
とりあえずは決勝は轟VSかっちゃんでしょうけど、どう描くか、どれくらい描いてくれるか気になるところです。

■斉木楠雄のΨ難
ツチノコすげー。

■食戟のソーマ
・~華麗なる晩餐会~
えりな様、ヒロインみたいじゃないか(笑)
アニメ化作品のヒロイン揃い踏みな内容でしたが(作品のヒロインかどうか疑問な人もいるけどビ(略)、まあ置いといて)、6作品それぞれのヒロインがなかなかそれぞれのキャラらしくて楽しかったですよ。
ビッチ先生のへっぽこぷりとか(この作者が描くと触手がヤバすぎる)、ナミの割り切りサービスっぷりとか、神楽のヨゴレっぷりとか、千佳のロリっぷりとか、千棘のゴリラっぷりとか、潔子さんの清楚エロっぷりとか、お見事でした。

・本編
スタジエールは結局4箇所いったそうですが、さすがに残り全てを描写はしなかったですか。そりゃまあ、四宮先輩のところ以上に盛り上がる研修先もあまり思いつかないし、よい飛ばしっぷりだったんじゃないかと。

それにしても、モブでクズな生徒もまだ残ってたんですね。さすがに今回のスタジエールでこういうモブも一掃されたのでしょうか。総帥の言葉を信じるなら。

|

« 今週のアニメ特撮感想・金~日分(4/24~26分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~水分(4/27~29分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・金~日分(4/24~26分) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・月~水分(4/27~29分) »