« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) »

2016年2月24日 (水)

今週のアニメ特撮感想・月~水分(2/22~24分)

■Dimension W 8話
キョーマさんの過去話とイースター島上陸の巻。
車に挟まれた雅さんがなかなかいい子で、キョーマとの組合せが実に美少女と野獣でしたが、最後はあんなことになってしまうとは。
普通に手術失敗しただけならまだしも、コイルの事故のせいで頭部喪失とはまたエグイですよ。ルーザー回での増殖おじさんの死に方に比べればまだマシ…なんてことはとても言えないよなあ、やっぱり;
あれではキョーマがコイル嫌いになるのも仕方ないですね。
ところで、過去の島でのコイル事故と、雅のコイル事故ってのは同じタイミングのものなんですかね。全世界レベルの同時多発事故とかだったんでしょうか?

前回の王子の狙いはイースター島で動いてるコイルだそうで、優秀な回収屋を集めたのはいいけど、前回4を壊したのはどう関連してるんでしたっけ。ちょっと分からなくなってしまいました。
優秀な回収屋達は、ルーザー親子以外はほぼ犠牲になりそうな予感がプンプンしますよ。

キョーマは今回をスピード勝負だからと車を持って乗り込むようですが、あの島って上空から見ても地面がえらいことになってますけど、車で走れるんですかね(^^;

■ルパン三世 20話
ルパンの車泥棒から始まって、最初は「らしくない泥棒をしてるなあ」とか思いましたが、最後まで見るとしんみりしたいい話でした。ちょっと泣けてしまったですよ。
堅物そうな爺様が、ワガママな彼女(奥さん)に振り回されつつも、そんな日々を楽しんで愛していた思い出が流れるあたりがジンワリ来ます。

不二子にとってはそんなロマンもただの儲けの種ですが、
ルパンの方は、計画に失敗しながらも車の意志に乗っかって「おさんぽおさんぽしましょ~♪」と車の望む場所まで付き合ってくれるあたりが粋でいいですね。

で、次回の舞台は日本なんですか?
全然日本に見えないけど。

■GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 19話
帝国のクーデター騒動がレレイに飛び火。別個のエピソードかと思ってたけど、ちゃんと繋がるんですね。
レレイにしてみれば帝国臣民であるつもりは無いわけで、政治に巻き込まれるのは迷惑な話ですね。ましてや命まで狙われるとは。

レレイを狙う刺客に対して伊丹の判断は「逃げるんだよォ!スモーキーッ!!」と言うことですが、もう導師号どころじゃない感じで災難ですな。
ところでレレイを迎えに来た2人のうちの女子の方はなぜにあんなに四十そわそわしているのやら。

レレイと姉・アルペジオの魔法姉妹喧嘩は、杖に乗って飛んでたりとかレレイが凄く魔法少女っぽかったです。
自衛隊員とレレイが1対1で戦ったらレレイの方が強そうですが、でもまあ魔導師は数も多くないだろうし、射程も銃には劣るだろうし、炎龍戦からして燃費も悪いだろうし、
GATE世界側にとって自衛隊に対抗する決定打にはならないのかなと。

アルペジオは鉱物の専門家だろうで、遠坂凛みたいな感じなんですかね。
妹相手に大人げなくキレてスープ(?)をぶっかけたり魔法喧嘩したりしつつも、よその人には妹をかわいくて天才と言ってたりするあたり、姉妹愛はあるのかなと。
困った人だけどなんだか憎めない人ではあります。伊丹の前で直した髪がすぐ跳ねるあたりがかわいいかと。

ところで前回の話だと、導師号のための服は汚されても洗ったりしたら駄目ということかと思ってたけど、さすがに今回みたいに導師号に関係ないことで汚された分には洗ってもいいみたいですね。
最後ちゃんと綺麗になってたし。この先当分頭と服がまだらオレンジなのだろうかと思ったので良かったですよ。

ミモザ婆さんは50年前にロゥリィと旅の仲間だったそうで、今のレレイみたいな関係だったんですかね。
あの鷹揚な明るさはロゥリィと馬が合いそうではあります。

レレイの結婚済み発言は吹きました。3回一緒に寝たら結婚したも同然て、2回目・3回目とも雑魚寝じゃないですかね(^^;
3回寝たら結婚とか言うなら伊丹は何人と結婚してることになるのやら(笑)

門は昔から定期的に閉じたり開いたりしてるのだそうで、今回もいつまで開いてるか分からないですね。
てか、あれって帝国が日本侵略のために人為的に開けたってわけでは無かったんですかね。

帝国サイドは、ゾルザルの統治が始まっちゃって、ウサギさんのおかげで順調に傾国していってる様子。誰でも罪人に出来る法とか末期にも程がありますな。
ゾルザルは実験を握っただけで飽き足らず、日本相手に戦う気満々とは、邪道を駆使したところで勝てるとは思えないですけどね。とりあえずピニャがますます苦労しそうで可哀想です。

皇帝は容態がどうとか言ってたし、まだ生きてることは生きてるんですね。復活するかどうかは謎ですが。

|

« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) »

コメント

>W
キョーマと雅さんの関係が本当に微笑ましく、それだけにあの結末はやりきれないですね。
さらに同じ日に大勢の仲間まで失ってしまうとは、、、

イースター島での事故と雅さんの事故はほぼ同時刻だったようですが、2件の因果関係は今のところないとされています。同時に起こったのはこの2件だけのようなので本当に関係なかったのかは疑わしいですが。

フォーについてですが、元々は裏ビジネスで成功した中国の軍人が金にモノを言わせて作ったもので、粛清の対象となり、自らの城に閉じこもったその軍人の「私と宝物を守れ」という命令にしたがって、向かってくる軍人やロボット60以上を排除し、名うての回収屋8組も返り討ちにした最凶最悪のアンドロイドとして知られています。
フォーを壊すことで、少なくともこの事件のフォー(当時は不正コイル)に勝てるレベルでないと厳しいミッションであることを示したといったところでしょうか。
イースター島でのミッションというだけで結構選別されそうな気もしますが。

投稿: HOKO | 2016年2月25日 (木) 20時07分

>W
ホントに一度に全部失ってしまったようでキツイですね。

島と雅さんの事故は別件なのですか。生き残った人が世界を救ったとか言ってたから、それこそ大規模な事故だったのかと思いましたよ。バシュタール的な。
フォー破壊については、やりたいことはともかく壊される側としては「何してくれるんじゃオラ」というところですね。

投稿: でんでん | 2016年2月25日 (木) 22時13分

>ルパン   始まりの晩餐から、いよいよクライマックスに…となるのか、と思いきや、全然関係ない話がいくつか挟まれるようですね。
今回の話は、いかにもルパンらしかったですね、車に付き合ってあげるのが、正に酔狂なルパンならでは、単なる泥棒の枠に収まりきらない
彼の魅力そのものだと感じました( ^ω^ )

投稿: 俺ガイルサイコー!! | 2016年2月26日 (金) 12時37分

>ルパン
ルパンの行動としては酔狂で、ルパンらしいですよね。
こういう話が出来るのが長期シリーズの醍醐味かなと思いました。

投稿: でんでん | 2016年2月26日 (金) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年ジャンプ12号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) »