« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ13号感想 »

2016年2月28日 (日)

今週のアニメ特撮感想・土~日分(2/27~28分)

今日はサンクリで遠出していたので、ゴースト感想は後日にします。

■昭和元禄落語心中 8話
菊比古、みよ吉と決別。
好きではあったが落語の為に一緒にはいれないと、まあ、菊比古は家庭を持てるタイプでは無いですね。

みよ吉は可哀想でしたが、ツレない男が好きだとか、みよ吉も幸せになれるタイプでは無いよなあ。
男に寄りかかり過ぎるみよ吉と、仕事第一で女を重く思う菊比古とでは相性も悪かった気はします。

普通ならこれで縁が切れてそれで終わりなんでしょうけど、みよ吉と助六がくっつくことが確定事項なので、この後もややこしくなりそうですよ。
ところで師匠は「付き合うのはいいけど所帯を持つには向かない」とか、みよ吉からしたらなかなかヒドいですな。

みよ吉と別れて、さらに助六も家から追い出すことになってと、更には真打ちに昇進だとか、かなり大きく話や人間関係が動いた回でした。
助六との決別は別に喧嘩別れでは無いですけど、大きな区切りではあるのかなと。
1話ラストで与太郎や小夏に言っていた「助六との約束」も描かれていて見応えのある回でした。

「なりは汚いわ」「なりは汚いわ」と2回ずつ言われてる助六に笑います。
抱きつかれると臭いとか、どれだけ汚いんだよ助六(笑)

■動物戦隊ジュウオウジャー 3話
今回は大和がイーグルの視力に目覚めたり、アムがネコ科らしかったり、キリンが仲間ロボにく分かったりする話。
変身してない状態でも人間の大和が野生動物の力が使えるようになるとは凄いですな。人間離れしていってるという見方も出来ますけど、まあ特に問題は無さそうか。

アムは独自ルールで飄々としてるあたりはネコっぽいですね。
ところで今更だけどホワイトタイガーは雪原の王者では無いよなあ(^^;

キリンはちょっとかわいかったです。

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 21話
冒頭から火星の妹ズはお兄ちゃんを思い出すわ、オルガとはこの島を出たら話をすることを約束して、言う機会はいくらでもあるとか言われちゃうわと、ビスケットがガンガンフラグを積み上げてると思ったら案の定…;
最後にオルフェンズの涙までかかって完璧に死んじゃってるじゃないですか( ノД`)
昭弘弟の時といい、鉄血は本当にフラグの積み上げから回収までが早いなあ;

モビルワーカーに押しつぶされて出られないまま死んでしまったビスケットのシーンは哀しい場面だったのですが、
…「もうちょっと痩せてれば抜け出せたのに」と思ってしまったのは秘密です(^^;
いやまあ、そんなのでどうにかなるレベルのダメージじゃなかったでしょうけどね。

ところで、森永製菓のツイート曰く「2月28日はビスケットの日」なんだそうで。まさか狙って殺ったんじゃあるまいな(^^;;;

カルタさんは敵役として愉快な人だったのですが、今回の事で視聴者的には「あああ、やっちゃったよこの人」という感覚に。
いやまあ、カルタはカルタで部下を殺されまくってて悲惨なんですけどね。殺し殺されはお互い様だし。

それにしてもカルタ部隊の戦い方はとてもマニュアル通りで、訓練はよくしてるけど実戦経験は薄いと言うのがよく伝わりますな。ギンガナム軍のようですよ。
剣を掲げて名乗りを上げてるところで撃たれちゃってるのは笑いました。撃って良かったのかと戸惑ってる昭弘がおかしかったです。

カルタ部隊が空からサーフィンしながら降りてきたのは印象的でした。三日月の大気圏突入といい、本作のMSはサーフィン好きですねえ。

戦闘ではバスバトスの戦いっぷりがかなり鬼畜でした。新武器のレンチメイスはなかなかエゲツナイですねえ。
瞬間的な破壊力ではこれまでのメイスのパイルバンカーに劣る気がしますが、挟み込んで壊す様は主人公機とは思えないエグい戦いっぷりでした。
プラモでネタバレしてる機能を使うのが楽しみですな。
カルタは今回ラスト時点ではまだ死んではいないと思いますけど、レンチメイスの機能の餌食になるんですかねえ。

移動手段の手配にモンタークをアゴで使ってるクーデリアは頼もしくなった気がします。
クーデリア的にはフミタンの死の遠因になったモンタークを利用することに遠慮とかいらないでしょうしね。

ところでエイハブリアクターが都市部では使用不可とか言ってたのがちょっと意外でした。地球でもエイハブが電力供給源になってるのかと思ってましたよ。
ただまあ使うと通信障害も出るし、都市部で禁じられてるのはその辺の問題もあるんですかね。

|

« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ13号感想 »

コメント

>鉄血
うわぁ、ビスケット・・・・・
今回だけ、やけにフラグ積み上げ過ぎって思ったけど、まだリュウ・ホセイ臭は感じてなかったんで突然すぎる・・・・

カルタちゃんはまだ生きてると思えるけど、次回冒頭で怒りの三日月にヤラレテしまうか、逃げ出したトコを降りてきたチョコ仮面に手を下されそうな予感
まぁ、生き延びた場合でも人質扱いだろうけど

鬱憤晴らすようなMS同士の殴り合い
動画の大張にはビックリポンでした(もはや、趣味ですねー)


投稿: 通りすがりの・・・ | 2016年2月29日 (月) 00時38分

やっぱりあのガタイのキャラが死ぬとリュウ・ホセイを思い出しますね。ホントにフラグ回収が早いですよ。

カルタさんは、何らかのアクシデントや救援が入らないかぎりは三日月にやられちゃいそうですね。合掌。
まあ、三日月もビスケットの死でさすがに呆然としそうだし、逃げ出せるチャンスもあるかもですが。

大張さんは原画はともかく動画はビックリです。

投稿: でんでん | 2016年2月29日 (月) 22時29分

>> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 21話
オルガと三日月の精神状態が心配・不安、が最初に浮かびました。
迷走したり暴走したりすると、鉄華団の崩壊まで行きそうな気も。
おやっさん、昭弘、クーデリア、アトラ、メリビット、蒔苗翁、あたりでフォローできるか否か。モンターク仮面は、冷たく突き放すでしょうか。
カルタ司令は・・・確かに三日月が機体ごと始末してしまいそうですね。もしかすると(期待薄ですが)蒔苗翁が口出ししたり? とも思えますが。

投稿: 四国の者 | 2016年3月 1日 (火) 00時11分

>鉄血
次回三日月の反応がどうなるかはなかなか読めませんね。
ビスケットは三日月的に大分親しい人間だと思いますが、それを言うなら1話でたくさん死んだ仲間達で親しい人もいたでしょうし(三日月を慕ってた子とか)、我を忘れて怒る…までいくかどうかは読めないですねえ。
それこそオルガが死んだなら最大級にショックは大きそうですけども。

カルタは、死ぬのなら今回のうちに死んでそうだし、案外生き残るかもしれないと思えてきました。
爺さん的にカルタは身柄を抑えれば利用価値は高そうですし。まあ、三日月に殺される前に捕らえられればですけどね。

投稿: でんでん | 2016年3月 1日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ特撮感想・木~金分(2/25~26分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ13号感想 »