« 週刊少年ジャンプ28号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(6/15~16分) »

2016年6月14日 (火)

今週のアニメ特撮感想・月~火分(6/13~14分)

■くまみこ 11話
田舎者コンプレックスの女子中学生巫女が【ろこどる】やってみた。の巻、
もとい、まちが東北アイドル自慢コンテストに参戦(させられる)の巻。
原作は5巻まで読みましたが、ほぼオリジナル展開だったようで。

コンテスト途中で敵前逃亡でおいおいというところで終わっちゃいましたが、まちのコミュ障が笑うに笑えないレベルでヒドイですな(^^;
これまでまちのコミュ障で迷惑をかけられるのは、大体ナツやよしおやひびきちゃんやどぶろくさんくらいでしたが、身内ならともかくああいう大きな場で第三者に迷惑をかけるのはちょっとキツイですな。
他のろこどるの子達がいい子達っぽかったのでモヤモヤします。最後は後味の悪い終わり方にならなければいいのですが。

それにしても、よしおの「人の心の分からない」モンスターっぷりはヒドイ…(苦笑)
ひびきちゃんは本当によしおのどこがいいのやら(^^;)
やっぱり他にいないからか?

ナツの「まちは都会っこミッションをいくつもクリアしてきたじゃないか」には吹きました。そんなに立派にクリア…してきましたっけ?(^^;
まあ、明確に失敗したヴィレバン以外は何とかクリアしてきたと言っていい…のかなあ。

「ぼくは悪いクマです」はちょっと泣かせますね。クマーン

■うしおととら 37話
まゆこととら、いいなあ。
この一連の2人のシーンは大好きですよ。とらのツンデレっぷりと真由子の天使っぷりが最高ですな。
櫛のシーンはジーンと来ますよ。
そこからのとらの復活は燃えました。

ハマーの博士達の最後のシーンも名シーンですよ。ボクシングのシーンは大好きだったのでちゃんとやってくれて嬉しかったです。

ところで、万が一とらが人間に戻ったとして、シャガクシャと真由子がデートしてる様と言うのはなかなか凄そうだなあ。

|

« 週刊少年ジャンプ28号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(6/15~16分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊少年ジャンプ28号感想 | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・水~木分(6/15~16分) »