« 機動戦士ガンダム サンダーボルト(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(6/30~7/2分) »

2016年6月29日 (水)

今週のアニメ特撮感想・月~水分(6/27~29分)

■うしおととら 39話
最終回。感無量ないい最終回でした。
先週も書いたけど、1~2クールはあまりに端折り過ぎで不満もありましたが、最終決戦に話を絞った3クール目は盛り上がりどころの連続で実に見応えがありましたよ。
3クールしか無いなら、この構成は確かに英断だったかも知れません。
まあ、うしおの後ろに徳野さんとさとりにもいて欲しかったとは、どうしても思っちゃったりもしますけど、あと1クールあれば良かったんですけどねえ(^^;

「ナンデ ワレハ ニゴッテイル…!?」と陽を羨んで、赤ん坊のイメージを残して消えていく白面は、確かにいい散り様でした。小物で嫉妬深いけど、こういうところが変に魅力があるんですよね>白面
最期に白面の声が女性の声になって消えると言うのが驚きの演出で良かったかと。

雷信とかがりの前に十郎が現れるシーンはやっぱりいいシーンでした。
須磨子や真由子を守るキリオや、ピンチに現れる親父も実に格好良かったですよ。

海に消えていく長や妖怪達や、オマモリサマとの別れのシーンは泣けました。「おてだま」が聞こえなかったのはちと残念ですが。
オマモリサマを失ったさやには強く生きて欲しいけど、友達もいるしきっと大丈夫かなと。

そして、何と言ってもとらとの別れが本当に感慨深くて良いシーンで泣けますよ。とらの「もう… 喰ったさ。ハラァ… いっぱいだ。」を見るためにここまで見てきたと言っても過言ではありません。本当に名シーンですよ。

雲外鏡のおんじが言うように、いつかとらに戻ってきて欲しい気もしますけど、どうせなら人として生まれ変わってくれたらとも思っちゃいますね。

あと余談ですが、真由子の周りのハンバーガーはみんな食べちゃうよというキリオが微笑ましいですが、ハンバーガーばかり食ってたらヤバいぜキリオ(笑)と思いました。
ところで九印の最期がさらっと省略されましたが、もしかして生きてる?(^^;

「須磨子」と呼んだ後で「さん」を付ける親父が可愛いですな。

ラストの麻子はセリフは無かったけど特に目立つ傷も無く元気そうで良かったですよ。

■マクロスΔ 13話
中盤のクライマックスに相応しい激闘でした。
何のかんのと最後はフレイアの歌が持っていったのがマクロスらしくて満足でしたが、それでもラグナは放棄することになって戦局的には負け戦状態になってるのがなかなか大変ですな。
ともあれ、次回からはマクロスエリシオンによる銀河漂流が始まることになって、従来のマクロスシリーズらしい展開になったとも思えます。ひとつの拠点に腰を落ち着けてるこれまでの展開の方がマクロスとしては珍しかったですし。

とりあえず、今回の戦いでの両軍の被害状況としては、
・マクロス側:ラグナ星放棄、遺跡破壊で星ごとダメージ(?)、裸喰娘々のお姉さん死亡(?)、ハヤテ機大破、モブ多数死亡、軍人・一般市民が多数ヴァール化(?)
・ウィンダミア側:国王死亡、白騎士撃墜(生死は不明)、モブ多数死亡
…という感じでしょうか。
やっぱり普通にマクロス側の方がダメージがでかそうですよ。ウィンダミアの方は、白騎士が死んだかどうか怪しいしなあ。

ハヤテのメッサー機への乗り換えは熱い展開でした。フォッカー機を乗り継いだ輝を思い出すいい展開ですね。
機体乗り換え&フレイアの歌ブーストでこれまで全く歯が立たなかった白騎士を上回る展開も熱かったかと。主人公補正が凄いですけど(笑)

フレイアのルンピカ覚醒もよいイヤボーンでした。生身で飛び降りながら歌うフレイアが凄いですな。スカートにバーニアがあるとは言え凄い度胸と言うか、風圧が凄いだろうによく歌えるものですよ。

ミラージュを抱きしめフレイアのルンにセクハラするえっちぃなハヤテさんは今回も天然たらしで困ったハーレム主人公だなあと思いました。まったく罪な男ですよ。

国王から指揮を引き継いだロイドさんは、なぜメガネを変える?(笑)
おかげであのシーンがギャグにしか見えなくて困ります。

新統合軍の嫌味な人は、遺跡を壊したら何かが出てくることが分かってたみたいですが、どういう意図なのやら。
今回新統合軍が凄く諸悪の根源という感じで描かれてるように思えますが、考えてみれば初代の統合軍も無能っぽく描かれてましたっけ。

■ふらいんぐうぃっち 11話
地上波では明日(今晩)11・12話放送予定ですが、BSで11話を先に見れました。

魔女新聞やら空飛ぶクジラやら、珍しく魔女要素の強い回でした。茜姉が珍しく有能な魔女っぽく見えましたよ(おぃ)
魔女新聞は、読見続けてたら終いには配達人になってしまいそうですよ。(恐怖新聞じゃない)

クジラは、ごてごてと付いているので最初は人工物かと思いましたが、生きてるクジラなんですかね。
だとすると、あの遺跡とかはクジラにとっては服とか鎧みたいなものなんでしょうか。
何というか、とても「ラピュタは本当にあったんだ」でした。出発時も「7分で支度しな!」でしたし(おぃ)

喫茶の子・杏子の再登場は良かったですよ。
と言うか、人類学を研究してるケニーさんが凄いな!

圭くんは今回も女子力が高くてなんだか安心しました。女子力と言うか既にお嫁さん力ですよ。
それにしても、ホットケーキが膨らむ描写をこんなに念入りに描いたアニメは初めて見ました。

杏子のフクロウ便は、てこてこと茜のところに歩いて手紙を届けるフクロウが可愛かったです。
それにしても喫茶で59150円のツケって、喫茶代でそれだけ溜めるって凄いな!

|

« 機動戦士ガンダム サンダーボルト(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(6/30~7/2分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機動戦士ガンダム サンダーボルト(映画) | トップページ | 今週のアニメ特撮感想・木~土分(6/30~7/2分) »