« 今週のアニメ感想・日分(7/16分) | トップページ

2017年7月17日 (月)

今週のアニメ感想・月分(7/17分)

■ナイツ&マジック 3話
ガンキャノンが出来るまでの巻(違)
背部アームだとむしろアシュラテンプルかバルバトスと言うべきか?

ロボがわざわざ杖を使ってるのは非効率的な気がするとは1話感想でも書いたけど、早速効率化を測ってくる辺りがさすがのロボオタクでした。
火力が増した事での燃費の悪化はご愛嬌というか仕方ない部分でしたが、まだまだ改良するんでしょうね。多分。
ところでどうでもいいけど「エーテルリアクタ」と聞くと「エイハブリアクター」が脳裏に浮かんで困ります(笑)

王様に試されて、返答を謝ればヤバイ立場になる可能性もあったのに、最終的に「趣味にございます」と朗らかに告げるエルくんに笑いました。
本当に現状を楽しんで生きてるなあエルくん。
まあ、結局厄介事には巻き込まれそうですけど頑張って切り抜けて欲しいです。
双子も父親にスパイとして利用されそう…なんですかね。まあ1話で双子は生涯の友になると言ってたし大丈夫とは思いますが。

先輩達3人も大分エルくんのトンデモっぷりに慣れてきたようで、それぞれの態度が面白かったです。エルくんに感化されてディートリヒ先輩が熱心になってるのが微笑ましいですな。ヘタレ一般人が成長するのは好物です。

ところでロボット乗りの相手は基本的に魔獣らしいけど、人間相手に戦う展開もあるんですかね。(今回みたいな模擬戦ではなくガチの戦いで)
人が相手だったらエルくんがどうするのかが気になるところです。

■プリンセス・プリンシパル 2話
時系列を遡って女スパイ2人とプリンセスとの出会いの話。
プリンセスが一番食えない女なのか…と思わせてからの種明かしは爽快感がありました。どんでん返しで面白かったですよ。
途中でもプリンセスとアンジェが「昔会ったことがあるのか?」と思わせる回想のワンカットはあったけど、元々親しい(大事な?)相手だったわけですね。アンジェはプリンセスを死なせずに助けたくて独断で行動したってことですか。
そのあたりを踏まえて、今回2人がパーティーの場で最初に対面するシーンを見返すと、アンジェを見て驚いたようなプリンセスの反応がしっくり来ます。
ところで、ノルマンディー公がプリンセスを「シャーロット」と呼んで、プリンセスはアンジェを「シャーロット」と呼ぶとのは、10年前時点でチェンジリングしてたってことですかね。ディアナ様とキエルのように。

腹を撃たれたおっちゃんはちょい可哀想でしたけど。あの後どうなるんだろうあの人。
アンジェの作った「可愛い声」は素とのギャップでギョッとしますね(笑)
ドロシーが20歳で高校生をやらされてるのは笑いました。スパイって大変だなあ。

つまらぬものを斬ってしまいそうな5人目の足軽っ子はまだ合流してませんが、そちらの仲間入り話も期待です。

|

« 今週のアニメ感想・日分(7/16分) | トップページ

コメント

ネタバレしてしまいますがエルくんにとって人間は「どうでも良い」らしいです
ロボット相手の戦いは楽しくてはしゃいじゃいますが
人が降りたりして動かなくなったら「回収、研究対象」となり人にはまったく興味が無くなります
おかげでライバルだの因縁持ちだのといった話を引っ張るネタが使えない

投稿: | 2017年7月19日 (水) 21時08分

ガチですねえ。
それで良好な人間関係を保てているのが凄いですな。

投稿: でんでん | 2017年7月20日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ感想・日分(7/16分) | トップページ