« 今週のアニメ感想・月~木分(9/28~10/1分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ44号感想 »

2020年10月 4日 (日)

今週のアニメ感想・金~日分(10/2~4分)

・A.I.C.O. 最終回。ろくろ首ヒロインがシュール。脳の入れ替え手術なんてそんな簡単に出来るのかと思ったら恐るべきハイパー医学力でした。髪まですぐ生えるのが凄え。
 しかし最終回で一番印象が強かったのはパパの狂人っぷりでした。

・100万の命 新番組。1話の絵がいらすとやだったという正気を疑う情報を見たけど、録画されていた1話を見たら普通の絵だった。がっかり。とりあえず主人公がクズなのは分かりました。

・呪術廻戦 新番組。原作既読であらためてアニメで1話を見ると虎杖だけ学校で私服なのが超目立って怖いわあ…。虎杖両親の事とか祖父の唐突な死とか宿儺の指を「拾った」経緯だとか今見ると不自然で、最初から謎が仕込まれていたのだなあ。
 OPのパンダを見るパンダに吹きます。そして仲のいい仲間みたいになってる順平が…( ノД`)

・犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい 新番組。Twitterと単行本も既読。猫さま写真そのまま使うんかい(笑)
 これを呪術廻戦の枠でセットでやるのがちょっとおかしいですよ。録画予約で本作が呪術廻戦・1話のタイトルみたいになってるし。平和か(笑)
 あれか、チェンソーマンの後にマグちゃんで癒やすみたいな感じか?

・半妖の夜叉姫 新番組。犬夜叉ニュージェネレーション。まあ今回はほぼ犬夜叉達のその後でしたけど。新世代3人の関係性とかが分かるのは次回ですかね。3人とも女子というのが時代だなあ。
 1話ラスト時点だと次世代3人とも仲良さそうだけど、殺し合いするらしい次回は今回ラストよりもちょっと前の時系列とかなんでしょうか。
 3人のうちメイン主人公はタイトルにもなってる夜叉姫のとわで、どうやら殺生丸の娘らしいけど、母親が誰なのか気になります。普通に考えたらりんなんでしょうけど、年齢的な辻褄とかよく分からんなあ。

・ラブライブ 新番組。…ビ、ビッグサイト学園…(笑)

・戦翼のシグルドリーヴァ 新番組。予備知識なしだけどリゼロ作者原作?、…と思ったらリゼロ作者はシリーズ構成・脚本でアニオリ企画なのか。
 最新鋭戦闘機が敵わない謎存在相手にプロペラ機(羽根付き)で戦うロマン空戦物なのね。普通の飛行機で戦うストライクウィッチーズという感じでしょうか。キャラの掛け合いも空中戦もいい感じで楽しめそうかと。
 
・劣等生来訪者編 新番組。金髪留学生がポンコツ過ぎる(笑)

・仮面ライダーセイバー 子連れライダーが大分落ち着いてくれたと思ったら、父親が裏切り者だったエスパーダさんが曇るの巻。担当回ごとに1人ずつ曇るのかと思ったけど倫太郎は特に曇って無くて癒やし系だなあ。
 どうでもいいけど、まだ各人の顔を覚えきれていないので変身前の服の色を変身後のイメージに合わせてほしい気がします。

■ひぐらしのなく頃に 1話
新番組。
アニメ化してないエピソードでもやるのかと思ったらリメイクなのね。前アニメからそんなに経ってないだろうにと思ったけど、前アニメも2006~2007年で、もう13年ほど前ですかー。時の流れが早すぎる…;
それでもリメイクする必要があるのか疑問でしたが、見てみると結構楽しめました。細かいところは割と忘れてましたし(^^;
てか、ドラえもんの日本テレビ版(見たことない)が1973年完でテレビ朝日版が1979年からで6年ぶりと考えれば13年ぶりのリメイクなんて全然ありですね!

大筋は覚えているので感想は書かない気もしますけど。絵が変わってる以外はほとんど変わらない気がするしなあ。主題歌まで同じなのは懐かしくてテンションが上がりました。
絵は口が特徴的かなと。

■魔女の旅々 1話
新番組。予備知識なしだったけどラノベなのね。
魔女版キノの旅だとかネットで見かけましたが、とりあえず1話は好印象でした。
師匠さんは不器用な人だなあ。別にレギュラーってわけじゃないのね。
主人公の性格が割と身も蓋もない感じでいいキャラかなと。

■ウルトラマンZ 15話
ブルトンを倒したら宇宙が歪んで虚空怪獣グリーザが出てきたの巻。め、迷惑…;
ビルが壊れまくってましたけど実は今回かなり被害者出てるんじゃないですかね。やっぱりウルトラマン世界は住みたくないな!

再登場したジードさん。作品は見ていなかったので本作でのジードさんしか知らないのですが、それでも「いい人感」が伝わってくるのに「目付きの悪いウルトラマン」呼ばわりで吹きました。まあ目付き悪いけど( ノД`)

大ピンチだけあって全面的に協力的だったジャグラーさんが楽しかったです。「話は聞かせてもらったぞ」から車に一緒に乗っているのに笑います。
そしてセレブロからベリアルメダルをゲットしましたけど、とりあえずハルキはZさんに「セレブロとかいうやつからもらった」くらいは伝えるべきじゃないですかね。Zさんがセレブロを知ってるかどうかは分かりませんが。

デルタライズクロー&ベリアル生首剣が登場しましたが、これがOPで言う「最強の力」でしょうか。
ベリアル生首剣はネット情報やらCMやらで事前に知っていましたけど、インパクトありますねえ。てか、あれって針なんですね。
Zさんの「すみやかに抜けやがりなさいよー」や普通にちゃんと挨拶するハルキに笑います。挨拶したら本当に共闘出来ちゃってるし(笑)

■ハイキュー!! TO THE TOP 14話
新番組。
えーと、これで4期の2クール目ですか。完結までアニメ化しようとしたら6期くらいまでは必要ですかね。今回からの稲荷崎戦でまるごと1クールくらいかなと。

本編は安定のクオリティで楽しめました。
稲荷崎応援団&観客のリズム攻撃はアニメで音が付くとやられる側のやりにくさがよく伝わりました。だからこそ冴子姐さん登場の頼もしいことですよ。和太鼓かっけー。
日向は活躍もありましたが割とやらかしが多くて困ったものだけど笑えます。
宮兄弟の変人速攻での締めがショックが大きくていいですね。
観戦に来てる戸美学園の大将と彼女は反応が楽しいので好きだなあ。

■ドラゴンクエスト ダイの大冒険 1話
新番組。中途半端なところ(バラン戦の途中でポップの見せ場の前)で終わった前アニメ(1992年完)から28年の時を超えてまさかの再アニメ化。時の流れが早すぎる………;
今度はバラン戦以降から完結まできっちりやって欲しいですけど、はたして何クールやるのかが問題です。3クールでラストまでは勘弁な!…ですけど、土曜午前枠だし長期を期待して良さそうでしょうか。

アニメは冒頭からいきなりハドラーVS勇者やバランの怒り爆発やら島への赤ん坊到着やらでテンションが上がりました。
船上ですぐ戦う形へのアレンジで1話でデルパ!イルイル!が終わってレオナ登場までいったのがテンポが良かったかと。おっさん視聴者としては懐かしさもあって楽しかったですが、子供にも受けてくれるといいですねえ。
まぞっほがよくヒャドを使ってるのが印象的でした。

■魔進戦隊キラメイジャー 26話
ヨドンナ登場編後編にしてパワーアップ回。よい中盤の山場でした。
1人だけでなく皆でパワーアップ出来るのがいいですね。まあ(がんばってカナエマストーンを持ってきてくれた)シルバーはパワーアップしてないですけど(^^;
そのシルバーも「ワンダーとおせんぼ」で最後に美味しいところを持っていって笑いました。樹の間で脚を開いて頭上にいるところがシュール過ぎる(笑)
どうでもいいけどあの「ワンダーとおせんぼ」のシーンが「それは私のおいなりさんだ」に印象が重なって困ります(笑)

武器が共有で皆で使いまわしていくのは映像生えしていいんじゃないかなと。
皆が決めていく中で外しまくりて数撃ちゃ当たるな瀬奈お嬢様に笑いました。

「限界を超えてはダメ」はヒーロー物のメッセージとしては珍しい気がしますが、限界を超えるとヅダも爆発四散してしまうからリミッター大事ですよね!
それにしても、何度も言うけどオラディン王は今回も元気で(回想だけど)、ホントに死んでる感が無い(笑)

爆弾ファイブに分裂した爆弾邪面さんは、どうせなら5人で1つの爆弾を蹴り回して欲しかった気もしますよ。

前後編で強敵を撃退出来てパワーアップもしてケーキでお祝いエンド…というところでわざわざ為朝の失恋を掘り下げる充瑠の悪意のなさがヒドい(笑)
ところでためくん歌上手いですな。

追記)
ヨドンナ様はあれだな、ユルくて適当でアットホームな僻地の支社に送られてきたブラック上司って感じだなあ。

|

« 今週のアニメ感想・月~木分(9/28~10/1分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ44号感想 »

コメント

いつも感想楽しく読ませていただいています!

ところでものすごく細かい事なんですが、
ウルトラマンZの話数が1話ずれてます💦

最新は15話ですね。

投稿: | 2020年10月 4日 (日) 15時40分

直しました!
ありがとうございます!

投稿: でんでん | 2020年10月 4日 (日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ感想・月~木分(9/28~10/1分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ44号感想 »