« 今週のアニメ感想・金~日分(10/23~25分) | トップページ | 今週のアニメ感想・月~木分(10/26~29分) »

2020年10月26日 (月)

週刊少年ジャンプ47号感想

■呪術廻戦
ジャンプ表紙 釘崎死にそうなのに明るい表紙だなあ。空気読め(笑)
カラー1ページ このクソ野郎、空気読め!(^^;
カラー見開き表紙 空気!!!(笑)
なにこのカラーのトリプル出オチ(笑)

…からの本編は実にシリアスでした。カラーとのギャップがヒドすぎる。
東堂さんは頼もしいですが、これ以上は死なないでくださいねホント。
「あのこと」が気になります。記憶が間違いだったことにでも気付いたのか?

■Dr.STONE
意気投合しまくってシャボン玉遊びする千空とゼノの楽しそうなことですよ。
石化光線の謎がサクサク解明されていきますが、最初から対話していれば話は早かったのに、相手が誰かも分からないうちから殺そうとしていたゼノが今更ながらアホとしか思えません。「二人の頭脳が合わさればたどりつける」じゃねーよ!(^^;
まあ、恋愛漫画で告白したらすぐ終わってしまうように、連載を長く続けるコツは「解決させないこと」なので仕方がないのですけど、もうちょっと話の障害に納得感が欲しいですよ。司の時も思ってたけど。
で、ゼノさんはまだ千空を殺す気があるんですかね。その気が無くなったなら追手達もちゃんと説得して欲しいところですけど。

それにしても、よく過去の事の正確な時間だ距離だのを把握できてるものですよ。石化していた時間を数えられてるような超人だから今更ですけどね。

石化光線が光ではないと言うのは今更ながらなるほどでした。普通の光なら地球の裏側まで届かないだろうしなあ。

■ONE PIECE
敵と戦場の数が多すぎてなかなか進まないなあ(^^;
本作で(過去以外で)腕が飛ぶやられ方はなかなかショッキングです。
カイドウ戦もそろそろ劣勢になりそうかなあ。

■チェンソーマン
まさかのパワーちゃん復活!
まさかのパワーちゃん大活躍!
まさかのパワーちゃん即裏切り! …これはあまり「まさか」でも無いか。やっぱり駄目だこいつ!!!

ヒドい展開でしたが、まあ実にパワーちゃんらしいですよ。次回また裏切り返すかも知れないけど、本当にこのまま裏切る展開もありそうで困ります。
ポチタとパワーの対話のあたりはいい感じのシーンだったんですけどねえ(^^;

地獄のヒーロー・チェンソーマンの中身はちゃんとポチタで、ヴァンヴァーヴァーの辺りで分かってましたが変わらずデンジのことを大事に思っているらしいのはホッとしました。ラストでかわいそうな感じになってますけど(^^;
チェンソーマンが倒した悪魔やコベニを食べなくなっているのは、デンジと出会って優しさを知ったから…とかだったりするんですかね。
マキマの「ポチタとの約束は契約だった」は割と的外れだったのではとも思ったりします。

■アンデッドアンラック
謎の漫画家を調べるために1日で漫画を作成して編集部に侵入。凄い展開だ(笑)
SF長編少女漫画で「宇宙サッカー部襲来編」とか「ド腐れ高校乱闘編」とか凄いな!(笑)

■破壊神マグちゃん
納豆すげえ。
そしていよいよ三角関係が始まるのか?(始まらなさそう)

|

« 今週のアニメ感想・金~日分(10/23~25分) | トップページ | 今週のアニメ感想・月~木分(10/26~29分) »

コメント

>呪術
先週までは社会的にも精神的にも追い詰められて虎杖はもう逃亡犯とかになるしかないと思ってましたがなんかわりといけそうな気がしてきました。
東堂は気持ち悪い以外は完璧な師匠だなあ・・・というか本来の先生より東堂からの方が決定的な教えをいくつも受けてる気がします虎杖。

>ワンピ
ゾオン系は獣・人・獣人の三形態をだいたいとるのと、カイドウの必殺技が鉄棒使うものなので最終的におでんの時も見せなかった龍人形態で決戦だとするとまだ先が長そうです。
キリ番にこだわるワンピースなのでもうじきの1000話でなにか大きく話を動かしそうに思いますが、ここから7話先ってまだルフィがカイドウの元にも到着してなさそうです。

>チェンソー
パワーが即裏切りしてきたときにマキマさんがポカンとした顔してて、この辺がパワーを支配できない理由なのかなと少し勝ち筋が見えてきた気がします。
理解できないもんは支配もできないみたいな。

>アンデッドアンラック
まさかのロボコとネタかぶり。そして向こうはアンデッドアンラックネタ入り。
きみ届はこんなわけのわからない内容で100巻越えしたのか・・・・・・

投稿: | 2020年10月26日 (月) 09時31分

あ、そういえば呪術の東堂が今は伏せようと思った内容は「メカマル死亡」「冥冥死亡」のどっちかかなと思います。派生で冥冥は死んでないが負けて夏油を取り逃がした・・・かもしれません。
これまでの言動からして夏油・・・の中のメロンパンは真人が完成したところで吸収をもくろんでる節があるので、ここで超親友兄弟が勝ったところで祓う前に乱入して漁夫りそうに思うのです。

もしくは来る途中に同中でブラザーの腸相に会ったぞ!とかですね。

投稿: | 2020年10月26日 (月) 10時19分

鬼滅人気投票で、いまだシスター・クローネに入れている人達がいる…。女性ファンが多いと聞いてましたが、義勇さんより善逸のほうが人気高いのは意外でした。

>石
ゼノにとってはまず石化のスタート地点(に何があるのか)が先決と考えているんですかねぇ。千空の生き死には後回しか、どうでもいい事だとか。追いついてきたら「まだ殺すな」ぐらいは言いそうですけど。
緯度・経度が気になって世界地図見てみましたが、ブラジルのマナウスあたりでした。天然ゴム生産やアマゾン川の清流・濁流が混じりあうことで有名とか…石化と関係ありそうなものは出てきませんです。謎。

>チェンソー
…いや、パワー復活させても勝ち目薄いだろう→お、攻撃できてる?→ああ、やっぱり。まあ他に頼れるのも(それどころか登場キャラもロクに残って)いないんですが。

>マグちゃん
クライマックスで納豆によって世界が救われる展開も本気でありそうです(笑)。基本ギャグなので何があってもいいんですが、破壊神すらおかしくする風邪って怖え。

投稿: | 2020年10月26日 (月) 17時36分

>呪術
東堂は本当に頼もしいですねえ。キモいですけど(笑)
他の誰かが死んだとかはありそうで困ります。
虎杖は精神的には何とかなっても上層部が扱いを変えるとかはありそうな気もします。

>ワンピ
なんのかんのと決着まで1年くらいはかかりそうな気がします。最近ペースが上がってるのでもっと早いかもですけど。

>チェンソー
そういえばパワーちゃん、支配はされてないですね。どう見てもマキマより格下なのね(^^;
他の頼れる仲間はみんなもう死んでるし、復活しそうなアテもそろそろ思いつかないので、次回がどうなるかホントに読めません。

>ロボコ・アンデッド
に限らずジャンプのギャグ枠が最近妙なネタかぶりが多い気はしますね。面白いからいいのですけども。
「君に伝われ」の内容が凄いですね。「君の届け」みたいなタイトルなのにギャップがありすぎる(笑)

>マグちゃん
風邪もコロナも怖いですな。
納豆…かどうかはともかく、最終的にマグちゃん達が世界を救って完結とかはありそうな気もします。

投稿: でんでん | 2020年10月26日 (月) 22時40分

ゼノは普通にアホですね。
政治とかに邪魔されてるとか言って今の環境に満足してますが、どう考えてもNASAの方が環境恵まれてるはずですし。
ゲンに船を占領したと言った後で目を離したり、他にも色々ポカをやってると言いますか。

投稿: | 2020年11月 1日 (日) 23時46分

研究バカなんですかねえ。

投稿: でんでん | 2020年11月 2日 (月) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ感想・金~日分(10/23~25分) | トップページ | 今週のアニメ感想・月~木分(10/26~29分) »