« 今週のアニメ感想・金~日分(12/25~27分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・火~木分(12/29~31分) »

2020年12月28日 (月)

今週のアニメ感想・月分(12/28分)

■無能なナナ 13話
最終回。
ミチルがあまりにいい子すぎて、ああ死にそう、絶対死ぬやつだ…; とハラハラしながら見ていましたが、やっぱりこうなってしまいましたか…。
せめてナナを信じたままで逝けたのはまだ幸せだったのかも知れないですが、切ねえ……。
あの枕で「眠るたびにミチルちゃんのこと思い出しちゃいますね」が本当のことになってしまってホントに切ねえ……。

ナナはこれからどうするんでしょうねえ。「鶴岡さん」に従って暗殺を続けるのか反旗を翻るのか。
最終的には叛逆しそうだけど、すぐにそっちに行けるかは分からないなあ。今回の事をキッカケに将来的に先輩と組む可能性は割とありそうな気もしますけど。
キョウヤとも、事の真相を伝えれば共闘の可能性もあるかも知れません。これまでの罪は罪としても。

ナナの両親殺害事件はナナのせいではなかった可能性が高そうで、正直そこにも「鶴岡さん」とか「上」が絡んでそうに思えてしまったりしますが、さすがにそれは無いですかね。
単に鶴岡やらはナナみたいな境遇の子供を利用しただけかもですけど。

太めの人殺人事件の犯人は幽体離脱さんでしたか。正直存在は勿論覚えていたものの、当人の顔は今回出るまで思い出せませんでした(^^;
動機は結局キチガイの凶行としか言えないもので、キョウヤはあまり「殺人の動機」を求めすぎない方がいいと思いましたよ。世の中常人には理解出来ない殺人事件とかたくさんありますしねえ…;

先が超気になるところで終わってしまいましたが2期はやってくれるか謎ですね。とりあえず原作は買おう。

■進撃の巨人 The Final Season 63話
謎のロン毛髭男クルーガーさんが旧友ライナーと再会。よかったねライナーさん!(地獄)
実際、クルーガーさんあらためイェーガーさんは、頑張る少年ファルコを穏やかに応援したり、イェーガーお爺ちゃんと話したりしながら何を思ってたんですかねえ。闇が深いとしか言いようがない。

これから起こることの目前、「これが祭りか」と実に楽しそうな少年少女4人と、彼らにたかられて奢らせられまくるライナーの図は平和で幸せそうで微笑ましくも切ないものがありました。
ところで、ピークとガリアードも奢られてる…んですかねえ。特に理由の無いたかりがライナーの財布を襲っていてヒドい(^^;
そして、ガビの「何かが変わりそうな気がするの」がホントもう…、最悪だな!

穏やかな様子で話していて急に豹変するイェーガーお爺ちゃんが、何というかキツい世界だ。

4年しか経ってないのにエレンもライナーも老けたものですよ。

|

« 今週のアニメ感想・金~日分(12/25~27分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・火~木分(12/29~31分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ感想・金~日分(12/25~27分) | トップページ | 今週のアニメ等感想・火~木分(12/29~31分) »