« 今週のアニメ等感想・月~水分(3/29~3/31分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ18号感想 »

2021年4月 4日 (日)

今週のアニメ等感想・木~日分(4/1~4分)

・ワンエグ
最終回。完結せず。予定外っぽい総集編あったしなあ。
自分的にはそうではなかったけど、刺さる人には刺さったのだろうなあ。

・ホリミヤ
最終回。ぼーっと見ていたので意識してなかったけど高3だったのね。進路とかどうなってるんだろ。

・トロプリ
プリキュア部じゃないのね。わけのわからぬクラブが群雄割拠できるというリベラルな校風にならないように戦う生徒会長も大変ですよ。
あとまわしの魔女さんのやる気の無さがステキだ。そしてかわいいもの好きなあすか先輩いいよね。

・セイバー
ブラック企業で退職届を出すのも大変だなあ。人間を創造できる秘術はニチアサで流したらあかんやつですね。

・風都探偵アニメ化とか! ゾクゾクするねえ。漫画も読んでるので素直に楽しみです。最新刊の巻末インタビューはミックがまだ元気で嬉しいですね。
・BLACKリブートとか! どんな風になるのやら。石ノ森サンデー漫画版寄りになったりとか?(ラストが超印象的だった…)
・シン・仮面ライダーとか! ネタ的に考えたりはしたこともあったけど、まさか本当にやるとは。新とか真とかややこしいですな。まずはシン・ウルトラの方が先だけどこちらも楽しみです。
・仮面ライダーサウザーからのゲンムズ 神と1000%が交差してしまうとは混ぜるな危険過ぎる(笑) こいつらが仲良くなったらその方がヤバそうなので敵対してる方が安心な気がします。

■ゆるキャン△ SEASON2 13話
最終回。
ウチに帰るまでが伊豆キャンの巻。
少し寂しくて暖かい旅の終わりなよい最終回でした。しまりん・なでしこで締めるのがいいですね。
しまりん初キャンプの地にしてなでりん出会いの地の本栖湖の話で締めるのも良しです。そしてその後に1期ラストの春の本栖湖エンドにも繋がると。

なでしこの心配する気持ちを理解する気持ちを理解するしまりんも、2期の締め括りとしていいですね。てか、このイチャイチャの側にいる桜さんが困りそうです。まあ、尊いとか思ってるかも知れないけど。

カピバラを抱えて走るしまりんに笑いました。
これで終わりなのが寂しい…と言いたいところだけど、新刊も出るしドラマもあるし映画もあるのね。

・ドラマゆるキャン2
アニメ最終回が終わって即始まるのに吹く。
先週あたりにやってたらしいスペシャルを見逃していたのでいきなりしまりんの年越しから始まってしまったけど、話は分かってるので問題ないだろう。多分。(後からアマプラで補完)
バイク駐車無料とかアニメとの差異がちょっと楽しい。浜名湖佐久米駅の牛トイレとか実写で見られるのが楽しいですな。
さしがにしまりんの目は飛び出さないか(笑) なでしこ父の再現度高え。

■ゴジラS.P<シンギュラポイント> 1話
新番組。
何がどうなってるのかさっぱり分からない怪獣物その1
ここからどうなるのかとかさっぱり分かりませんが、密度がやたらと高くて面白くなりそうかなと。
出てくる人がみんな博士体質でやたらと語りたがりなのが楽しいですよ。話してる内容は割とさっぱりですが。
シンギュラリティと言えば技術的特異点ですが、今回のゴジラは人の技術がどーたらして生まれるんですかね。まあ最初のゴジラにしても人の科学の原子力が元で生まれたわけですけど。

男主人公は、ぶっちゃけ銀さんだなあと(笑)
あのジェットジャガーはゴジラに対抗出来るような感じには見えないですがこの先どうなるのやら。爺ちゃん自身が乗り込んだのが少しビックリでしたが大柄な人だと乗るのはキツそう?
地下の骨は、あれがゴジラになったりするんでしょうか??? 地下に連れて行かれた人、消されそうだよ;
ヘドラ神輿に吹きました。別にこの世界で出現済みというわけでは無いかもですが。
いきなり訳のわからないソフトをインストールする度胸凄いな。PCの容量がPBとかTBとか出てたけど時代設定は少し未来なんでしょうか、と思ったら2030年なのか。
肌の無いプテラノドンキモいな、と思ったら、公式見たらアレはラドンなのか。怪獣としては小さいな。開けた口がキモくてよい。

■SSSS.DYNAZENON 1話
新番組。
何がどうなってるのかさっぱり分からない怪獣物その2
グリッドマンと比べるとかなり展開がゆっくりと言うかキャッチさに欠けると言うか、グリッドマンとの差別化のためなのか、大分不親切でとっつきにくくなってる感がありますが、期待はしたいかなと。
てか、グリッドマンと繋がりはあるんですかね。この世界はグリッドマンのような電脳世界なのか、はたまたリアルな世界だったりするのか。
来週壊れた街が直ってたりしたら電脳世界かもですけど。

現時点のメインキャラ5人は、明らかに訳ありなガウマ以外は普通にたまたま巻き込まれた普通の人々なんでしょーか。どうでもいいけど怪獣使いと言われると少年と続けたくなります。
ヒロイン(?)の南さんも訳ありっぽいけど、特にロボとか怪獣とか世界とかに関わる秘密持ちと言うわけでは無さそうだなあ。多分…(?)
「無職のまま死んだ」にちょっと笑いました。4人(5人)の組合せが凄いバラバラ感です。
4人乗りのダイナゼノンは現時点ではガウマ以外何もしてない(させてもらえてない)けど、今後はそれぞれに役割とか出来るんでしょう、多分。

■ドラゴンクエスト ダイの大冒険 26話
竜騎衆戦開始。
強敵相手に単身で立ち向かうポップの戦いは、これが見たかった! と思いました。ここまで長かったですよ。

ダイを悪く言いながらトンズラするポップは芝居を分かっていても辛いものがありますな。てか、ここで「次週に続く」とならなくて本当に良かったかと。
1人でドラゴン4匹を全滅させるポップは初期を思うと成長したものですよ。実力的にも精神的にも。
ルードの目玉ボーンはさすがに無かったですが(^^;
ガルダンディさんの(身勝手な)「あんまりだアアアア」は懐かしさを感じました。ジョジョとどっちが先だったっけと思ったけどエシディシさんの方が3年ばかり先でしたか。
なぶり殺しな好きなガルダンディさんはクソ野郎ですが、じわじわ殺しのおかげでヒュンケルが間に合ったかと思えば結果オーライでしょうか。

軍団長に匹敵すると言われる竜騎衆ですが、ヒュンケル戦は実現するけど、クロコダインとのマッチアップも見てみたくはあったと思います。とくに獣対決のボラホーンさん。
見たこと無いけどなんか同人はあったみたいですが。

OPの新映像や新EDは先の内容が伺えてテンションが上がります。バラン&竜騎衆から親衛騎団登場やメドローアお披露目まであって熱いですよ。
ここでOPが変わるなら、分割無しであと1~2クールは続いてくれるんでしょうか。
進展的に現在全体の1/3足らずくらいのところなので、最低でも完結まであと4クールはかかりそうですけどね。

■機界戦隊ゼンカイジャー 5話
「○○には寿司を食え!」と言いたかったけど4月4日って何の日とかあったっけ、…と思って調べてみたらあんぱんの日でどら焼きの日なのか。
「あんぱんの日とどら焼きの日には寿司を食え!」(えー)

ゼンカイジャー自体が「1年間シャケ回を続けたい」みたいな方針だとはどこかで見たけど、まさにそんな頭おかしいトンチキ回でした。ステキ! それでいて真面目なストーリーも進んでいるのがさすがです。
「なぜか飛んできたキツツキ」ならぬ「なぜか飛んできたカラス」のおかげで助かってるのも吹きます。
てか、キュウレンジャーの力は「よっしゃラッキー!」でいいんですかい(笑) リュウソウジャーの力の方はマトモですね。

両親を探しに行くことに囚われて目の前の状況が見えなくなっていた反省で後悔全開な介人に、自分のことが大事なのは当然と言ってくれるジュランがいいですね。
自己犠牲とか限界を超えるとかを必ずしも肯定しない、キラメイといいヒープリといい本作といい、今の時代らしい作品ですよ。昭和な空気感も濃厚ではあるけど!(笑)
ところでキカイトピアの庶民は家族がいなくなるのも珍しくないとか何気にハードですよね。

トジテンド側は倒されたらギアの世界が解放される問題を何とかしちゃうようで。そりゃまあ知ったら対策しますよね。新キャラ(敵?)も出るようだけどどうなるのやら。
解放されたくないならギアを使わずに戦えばいいのでは?、とも思ったけど、それだとつまらないので却下ですね。
てか、寿司の世界とかキノコの世界とか、どんな世界なんでしょうねえ。

今回の敵は寿司だったけど、寿司というより赤い屋根の一軒家みたいな頭でしたよ。酢飯でおびき寄せられるのには吹きました。
寿司にされたジュランは「色がめちゃくちゃマグロ」でしたけど、ガオーンの黄色ならタマゴ、マジーヌのピンクならガリでしょうか。ブルーンの青はなんでしょうね。…サバとか?
海苔で巻かれたまま変身する介人・ジュランに笑いました。てか巻かれたり引っ付けられたまま屋外で一晩放置って割とヤバいですな。頭が下だったりするとホントにヤバそう。

男勢はみんな介人の部屋で雑魚寝なのに和みました。狭そう。
ブルーンのメガネって外れるんですねえ。キカイなのに近視なのか…と思いますけど、キカイと言ってもこの人達普通に物も食べるし生物と大差無さそうだし、近視くらいあるか。

|

« 今週のアニメ等感想・月~水分(3/29~3/31分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ18号感想 »

コメント

こんばんは。
ゴジラspは評判通り面白いですね。ダイナゼノンも見るつもりでしたが、うっかり予約入れるの忘れちゃいました。

投稿: 根岸鴨 | 2021年4月 4日 (日) 21時43分

ゴジラは結構ワクワクして期待感が高まりました。
ダイナゼノンは配信はアマプラ他でやってるようではありますね。

投稿: でんでん | 2021年4月 4日 (日) 22時02分

>セイバー
ここ最近普通に面白くてちょっとびっくりします・・・・・・
人体錬成的なことできる本とか言われると他のメンバーに比べてあまりに無垢すぎる倫太郎がなんか疑わしく・・・

>ゴジラ
ゴジラの骨格と言えば、過去にはメカゴジラの素体になったりもしましたね。
あれが復活するのか、もしくは他に現存するゴジラと共鳴するとかの理由で警報として機能しているのか・・・・・・個人的には後者な気がします

>ダイ冒険
「ドラゴンに乗ってれば軍団長レベル」が肩書きのドラゴンライダーが開幕でドラゴン失ってるわけなのでわりと戦果大きい気がします。
ラーハルトはドラゴンがどうとかそういう話じゃ無く謎に強すぎるので置いとくとして、他二人は単独だと軍団長レベルには見えませんし・・・・・・

ボラホーンの同人は、その、酒に媚薬混ぜてクロコダインに飲ませる・・・いわゆる薄い本なので、まあその・・・・・・絵は本人かってくらい上手かったです

>ゼンカイ
キノコの世界はまあ知性キノコが闊歩する世界なんでしょうけど寿司の世界ってなんでしょうね・・・・・・
ゴングが鳴ったら何があっても即ファイト開始の修羅の国みたいなボクシング世界も文明ちゃんと築けるのか気になりますが。パンチドランカー多そう。

投稿: | 2021年4月 5日 (月) 13時32分

>セイバー
人体錬成を思い浮かべるか薄い本を思い浮かべるかで人間性が問われるかも知れません(後者でした)(笑)

>ゴジラ
メカゴジラにもなってましたね>骨
本作は全13話っぽいしメカゴジラまでは出さないと思いますが、どう話を転がすのか楽しみです。

>ダイ
ラーハルトは強すぎですが、他の2者は軍団長レベルと言われても首を捻りますね。
ガルさんもボラさんも、竜付きでもクロコダインに勝てる気がしませんし。
同人はそんな感じらしいのはうっすら知ってますが、特に詳しくは知らなくていいなあw

>ゼンカイ
氷の世界とかは想像しやすいですが、ボクシングの世界とか寿司の世界とかなんだそれという感じです(笑)

投稿: でんでん | 2021年4月 5日 (月) 22時06分

ガルダンディーは羽が強力なので刺されば持久戦でワンチャン。実際羽の効果だけなら終盤でも有効ですし。
ボラホーンは魔法効かないヒュンケル相手ってのもあるけど、マヒャドを使う人間もいるのでやはり軍団長級は無理って思ってます。

投稿: | 2021年4月 9日 (金) 11時06分

ガルダンディの羽は割とチートですよね。初見で情報無しなら上位陣にも割と通じるかも知れません。
…と言っても、さすがにオリハルコンとかミストとかキルとかには当たったとしても効かないでしょうけどね。
羽以外のガルさんの強さは…、あまりパッとしないですね。
ボラさんは…、6軍団長の誰にも勝てなさそうです。(状況次第で可能性があるのはザボエラくらい?)

投稿: でんでん | 2021年4月 9日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ等感想・月~水分(3/29~3/31分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ18号感想 »