« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~土分(10/9~14分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ46号感想 »

2023年10月15日 (日)

今週のアニメ・特撮等感想・日分(10/15分)

・ティアムーン帝国物語
未来のルードヴィッヒから聞いた話(説教)を現在のルードヴィッヒに語るミーア姫に笑います。ミーア姫記憶力いいな!(会いに行く前に日企を読み返してるにしても)
未来日記(違)で運命の変化が確認できるの便利ですな。
アンヌ妹にまだ小説で書かれていないところまで話してしまう姫殿下の迂闊っぷりに笑いますが、「聡明な姫殿下だから」で納得されるのに吹きます。

・オトナプリキュア
社会人の描き方が露骨に嫌な面を強調して描いてるのが微妙な気分にはなります。見る人の夢や希望を奪いたいのん?
変身時は結局子供に戻るのか。まあ、大人のまま変身したら痛々しい感じにはなるかも知れません。

・ひろプリ
ましろさんとあげはさんの馴れ初めの平和な回。
もしかしてバトル無しで終わるかと思ったけどそんなことはなかったぜ。
思い出の樹の切り株をランボーグにされなくてよかったです。1本の竹槍を2本に増やすランボーグがブレーザーさんのようだ。

・仮面ライダーガッチャード
続くとは思わなかった。
ホッパー1のカードに穴が空かなくてよかったですよ。カードに穴が空いたり破れたりシュレッダーされたりしたらケミーってどうなるんですかね。
子供のうちから勉強だけじゃなくいろいろ体験しておいた方がいいのは確かですな。りんねがまさにソレで飲食店の注文も出来なくて困ってるし。

■SPY×FAMILY 27話
前半はボンドの話。
あの予知(?)は放っておいたらホントに全部実現したのであろうか(^^;(ははやべえ)
ちちの仕事を手伝うボンドはちゃんと役に立っていて有能でした。非戦闘員相手とは言えバトルもこなせるとは。

後半はじなんと子分達の話。
かわいいよな、こいつら。
じなん・ダミアンがなんやかんやと2人に慕われているのがいいですね。
罰を受けているダミアンを手伝うために、わざと「悪いこと(←ギラ並のじゃあく)」をして、自分たちも罰を食らう2人がいいですよ。
その友情をエレガント先生もしっかり分かっているのが微笑ましいです。いい子らやで。

「ぼんやりすることも大事」は、アーニャは達成出来てるよなと思いました(笑)

「海底二万歩」はちょっと観たいですね。のび太が海底歩いてたっけ。

■王様戦隊キングオージャー 33話
キョウリュウジャー編決着。よかった…。実によいコラボでした。
獣電竜とシュゴットの立ち位置とか、キング繋がりとか、意外な繋がりで綺麗に活かされて2つの戦隊が無理なく繋がっていたのがビックリでしたよ。
最初にキョウリュウレッドが出ると知った時はなんて無茶なことをと思ったけど、ここまでしっくり来る共演になってくれるとは。

ギラとプリンスの王(初心者)繋がりとか、カグラギのノッさんの妹スキー繋がりとか、リタ様とラッキューロのもふもふ繋がりとか、それぞれの絡みがいいですねえ。
リタ様とラッキューロの「お前は私が守る」「惚れてもいいすか」に和みました。
ノッさんはキャンデリラは結婚おめでとうございます。その異種族恋愛がジェラミーに刺さってるのが最高ですな。
地球の壁画が父の作だったことも分かって、ジェラミー的には地球に行けたことは大きな意味があったかなと。
地球のメロディをヒメノが引き出す展開もよかったですよ。キョウリュウジャーOP熱唱からのブレイブ復活にコーカサスカブト城到着が重なって、ぞこからの全員変身が最高でした。
そして名乗り爆発いいね!

「はじめまして、邪悪の王です」
には爆笑しました。フレンドリーに挨拶する邪悪の王サイコー!(笑)

王様達の現代日本ファッションはよかったですね。派手なカグラギ様やヤンキー感のあるヤンマが楽しいです。ジェラミーの日本ファッションも見たかった。

未来から来たプリンスのアミィへの「俺にとっては大事な…」からの、「か…」呼びと来て、ラストの「桐生ダイゴロウ」の名前バラシがいいですね。
名前でピンと来た男達に対して、アミィは全然気付いてないけど!(笑)
最後のソウジのちょっと寂しそうな表情が印象的だったけど、ソウジとアミィの絡みも結構あったっけ…。

コーカサスカブト城はロケットにまでなるとはビックリでした。これで宇蟲王との決着が宇宙になっても大丈夫ですな。
スズメは久しぶりの出番でしたが、まだラクレスを思ってるんですね。ラクレスへの愛情は本当にあったのねえ…。

そして、次回は謎のシュゴ仮面様登場ですか。…いったい何レス様なんだ…; グローディーの仕業展開だけは勘弁な!
ダグデドが「王達はチキューを見捨てて逃げた」的な喧伝をするようだけど、マッチポンプが過ぎますな。一時は国民も踊らされるのだろうけど。

「キョウリュウジャーは帰ってくる」の意味は謎ですが、プリンスについては今後も出番があったりするかもですね。
或いは、プレズオンに乗ったキングとウッチーがチキューに来る展開の実現も有り得る???

王様も踊っちゃうんだEDいいですねえ。

|

« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~土分(10/9~14分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ46号感想 »

コメント

> ティアムーン
考えてみると嫌な奴に小言を言われた屈辱を日記に付けるのはともかく、言われた内容全部覚えてて書けるってのは十分に聡明な気がしてきますね。
未来日記システム、過去改変ものやループもので未来へ戻らなくても改変結果が確認できるのは話をスムーズにできるよいギミックです。毎回毎回なにかするごとにギロチンまで時間進めるのも大変ですし……ミーア姫の首にも優しい。

> ガッチャード
カードに入っててもケミーの意思で自由に行動できる(封印とは一体)のがわかったことで、少なくともガッチャードライバーで使役するのなら道具扱いとかしたら事故のもとになるなということもわかったように思います。
だからこそスパナさんもドライバー取り上げて自分で使おうとせずケミーの意思が反映されてなさそうなヴァルバラドなのかもですが。

> キングオージャー
プリンスだけでも最終クールあたりに合流して欲しい……
エンディングの曲、キョウリュウジャーの曲なのかなでも聞いたことないな……とか思ってましたがこれ今回のオリジナルなんですね。力入ってるな……
というか最後に踊ってるのがなんか劇場版でいつもみてるやつ!ってなりました。
シュゴ仮面様、グローディの仕業だと仮定するとこれまでのママたちを見るに本能レベルでの行動しかとれないのでラクレス様の本能は仮面被って謎の王をすることを求めてるということになって、それはそれで面白い感じに……

投稿: | 2023年10月16日 (月) 11時34分

>ティアムーン
前の時間のルードヴィッヒに説教されながら、その場でメモをしていたわけでも、覚えるつもりで最初から気合を入れて聞いていたわけでも無かろうに、後からちゃんと日記に記せるあたりは案外聡明な気もします。
そして、そんなルードヴィッヒとの前の時間での関係も(説教されまくりながらも)悪いものでは無かった様子なあたり、わがまま姫でも近しい人に嫌われるような人柄では元々無かったんでしょうね>姫
未来日記のギミックは便利ですねえ。何度もギロチンされてのやり直しだったら精神が壊れてしまいますし。

>キングオ
最初にレッドがダイゴとは別人らしいとなった時は少し残念に思いましたが、終わってみれば好きになれるキャラでよかったですよ>プリンス
ギラとの関係性もいい感じだし、終盤でまた出てきて欲しいですねえ。
エンディングは楽しかったです。ホントに劇場版と言うかVSでしたね(笑)
シュゴ仮面は悲劇になるのか喜劇になるのか燃える活劇になるのか、怖いながらも楽しみです。出来ればちゃんと生きていて欲しいですよ○○レス様

投稿: でんでん | 2023年10月16日 (月) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ・サンデー等感想・月~土分(10/9~14分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ46号感想 »