« 今週のアニメ・特撮等感想・土分(1/20分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ8号感想 »

2024年1月21日 (日)

今週のアニメ・特撮等感想・日分(1/21分)

・ひろぷり
スキアヘッドあらためダークヘッドの外道なことですよ。
闇堕ちキュアスカイラスボス化…、
なんてことにならずに即解決してくれてよかったです。「ヒーローとは」を問いかける展開が熱かったかと。
ところで最後にカイゼリンもプリキュア化してもいいんだぜ?(無さそうね)
「どうして私達は5人なんだろう…」の話もよかったですね。

・僕の心のヤバイやつ
バレンタインのチョコ作りに男子1人で誘われる状況が凄いですな。
萌がお助けキャラ兼トラブルメーカーにもなっているのが面白い。
萌もにゃあも状況を分かっている中で、ばやしこだけが何も分かってないのに笑います。分かっていないように見えて実は全部分かっているのでは…?、と思ったこともあったけど本当に分かってないのね(笑)
山田両親に挟まれる市川に笑います。なんだこの状況(笑) 山田ママってパパのおかげでコミュ障キャラに慣れてるよね。
「山田と付き合いたい」と言ってしまって姉弟2人で悶えてるのがよい…。

■王様戦隊キングオージャー 45話
ミノンガンの力で皆が「見た目は大人、頭脳は子供」になるの巻。全滅じゃなくてよかったですよ。
リタとスズメ、カグラギとモルフォーニャという珍しい絡みが深掘りされて面白い回でした。そして、リタとカグラギはどちらも自分の心に嘘をつく、案外似た者同士だったのですねえ。

普段は表面上はおふざけな態度が多めのモルフォーニャですが、内心は真面目に考えていたのですね。この1年でリタとの絆がちゃんと深まっていたおかげで丸く収まってよかったかと。
スズメの方は最初は(10年くらい前は)ラクレスを憎んでいたのですね。それがラクレスを知る間に愛情を深めていったと…、エモいじゃないですか…。最初は嫌っていた相手への思いが反転とか好物ですよ。

子供化した他の3人、ギラ・ヤンマ・ヒメノ周りは割とギャグで終わりましたが、ラクレスのお兄ちゃんっぷりは楽しかったです。
嫁は自分を殺そうとしてくるし、身体は大人の幼い弟を高い高いしなきゃだし、大変でしたなラクレス! 腰は大丈夫か?(^^;

倒すとかえってヤバいことになるかも知れないということでミノンガンは氷で封印ですか。終盤ということで順調に五道化が減っていきますな。次回はグローディーだろうし。
ミノンガンはアイドル回での謎のプロデューサーキャラは結局何だったんですかね。ダグデドのスペアとして成長途中の状態だったという感じなのでしょうか。
それにしても、ダグデドからはスペア呼ばわりだし、ダグデドを呼んでも言葉が分からないとスルーされるし、案外哀れだなミノンガン;
ところでミノンガンがヒルビルにあんなに思い入れがあったとは気づいてなかったですよ。

王の証の力は、ヤンマは雷、カグラギは炎ですが、リタは氷の力で以前から使えていた力と変わらないのですかね。パワーアップしているのかもですが。
本来は自分や国を滅ぼしかねない危険な力だけど、他の王の力と組み合わせることで補えるということで、自分をも凍らせるリタの力をカグラギの炎で安全に使うのは面白い使い方でした。
次回はヒメノとジェラミーの出番のようですが、ヒメノについては毒とかですかねえ。ジェラミーはよく分からないですが蜘蛛の力の強化とか?
そして次回は久々にゲロウちゃんが出る?

VS映画はドンブラだけかと思っていたらキョウリュウジャーもやってくれるとは! 今度こそキングやウッチーも出てくれるようだし嬉しいサプライズですよ。
ドンブラの方はどうやって共演させるのかと思ったらハーカバーカと来ましたか。どういうことなの?
ソノイは結局出ないのだろうか…。どうなっていても舞台がハーカバーカなら登場も出来そうなものですけど、さて。

|

« 今週のアニメ・特撮等感想・土分(1/20分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ8号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のアニメ・特撮等感想・土分(1/20分) | トップページ | 週刊少年ジャンプ8号感想 »